人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 10日

「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)

2018.4.29の朝を富士見湖「鶴の舞橋」で迎えた。
昨日から引き続き快晴!無風という絶好のコンディションは勿怪の幸いという所だ。
「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)_a0031821_10215847.jpg
05:40 西岸から鶴の舞橋を。


「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)_a0031821_10215893.jpg
05:38
既に太陽の高度が上がり、湖面の反射を意図的に狙う。


「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)_a0031821_10215817.jpg
06:12
この朝、釣り人多数。聞くと、ヘラ船釣りの大会との事だった。
真逆光になるアングルで釣り師を撮らせてもらった。


「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)_a0031821_10215822.jpg
朝日でピンク色に染まる岩木山と、鶴の舞橋は当然狙う事になる。
ここで一泊二日とするのは、この朝の風景を撮りたい為だ。


「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)_a0031821_10215926.jpg
未だ冠雪してる岩木山がこんな風に撮れたのは初めて。これでも薄い靄が掛かっているけど・・・。


「鶴の舞橋」朝ぼらけ・・・2018東北一人旅シリーズ(その9)_a0031821_10215946.jpg
朝一、ホテル駐車場の隅に居たのは我がプチホテルのみだった♪
ソメイヨシノがこんなに満開で・・・ここは隠れた桜の名所なんサ♪
既にピークは過ぎつつあり、ちょっと風が吹くと桜吹雪になってた。
このホテル、立ち寄り湯もやっているので、7時半と早いんだけど、支配人に聞いたらOKとの事で♪
只一人で朝風呂を占領♪・・・気分スッキリ(^_-)-☆

さて・・・この後は、どうしよう?
やはり竜飛崎へ行こう!と決めたよ(^-^;
昨日知り合った地元のリンゴ農家のオジサンからは、
日本海側はアップダウンの激しいきついコーナの連続する山道なんで、
青森の陸奥湾経由をお薦めする、と聞いていたんだけど
寧ろそういうドライブの方が面白い!と・・・
五所川原から小泊経由の龍泊ラインを選択(^-^;
ナビだと85km程だ。近い!?とは言え平均車速は大分遅くなるかな?・・・
ガンバルぞ!♪





by sdknz610 | 2018-05-10 13:00 | 鶴の舞橋 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238512305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 行ってみよう、竜飛崎へ!♪・・...      「鶴の舞橋」は夕刻マジックアワ... >>