『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 09日

屋形船行き交う隅田川マジックアワースペシャル!・・・比較明合成でこんな感じに♪

a0031821_12152354.jpg
2018.7.4 19:10
LUMIX GX7ーMkⅢ+M.ZUIKO12-40mmF2.8PRO
1/30 F2.8 -0.7EV ISO500 WBオート およそ10分間を比較明合成

東京スカイツリーと、清洲橋のライトアップが点灯するのを待って・・・
川面を往来する屋形船の光跡で画面下部を埋める構想だった。

空は台風崩れの雲が湧き上がりこれはこれで良しとしよう。雨が無かったのは勿怪の幸い♪
只、強風が止まず、ここ隅田川大橋が揺れる程で(ちょとオーバ♪)・・・
三脚の足を短く、欄干の隙間からの撮影を余儀なくされた(;'∀')
長時間露出になるので、兎に角ブレは天敵なのよ。

a0031821_12152448.jpg
19:27
OLY E-M10+M.ZUIKO 12-40mmF2.8PRO
2sec F9 0EV ISO200 WBオート 比較明合成
屋形船が一艘だけの画にしてみた。スカイツリーの位置を変えるため、若干左岸寄りへ移動した。
光跡は川のハイウェイ風になったかと♪

a0031821_12152498.jpg
今回の東京行の一番星!♪
19:45
OLY E-M10+M.ZUIKO 12-40mmF2.8PRO
2sec F9 0EV ISO200 WBオート 比較明合成
永代橋ライトアップと、背景の高層ビル群の灯りのコラボで有名なポイントだ♪
幸い、空を流れる薄い雲も写り込んでいて、光跡と雲の流れ感を強調出来た。

隅田川を往来する主に屋形船のコースが様々なのが分かったので
出来るだけ画面下部の川面を光跡が広がって埋まる様になるのを
E-M10のライブビュウコンポジットモードでリアルタイムで確認しながらのショットになった。
ジッと次の船が来るのを待つ・・・来た~! 何処通るかな? の繰り返し(^^;
OLYのミラーレス一眼の、他に無い優れた機能だ♪

a0031821_12152447.jpg
上流に清洲橋、下流の永代橋。
真ん中の隅田川大橋の上流側の歩道と下流側の歩道を移動してアングル探し(^^;
移動と言っても簡単では無く、一旦下の道に出て下の道を渡り・・・となる。
帰りの時間が迫って来て、結構焦りながらの撮影行になった。

20:30が限度だ。でないと浅草発の両毛号に間に合わなくなる。最終一本前のなんだけどね。
引き返す時、昼間撮った箱崎ジャンクションの夜景を撮ったりで、時間が無くなって来た!・・・ヤバイ!(^^;
ここから半蔵門線の水天宮駅をパスして、その先の人形町駅へ急ぐ。10分と言われたが早足でキツイ(^^;
都営浅草線で浅草へ・・・目指す両毛号には残り7分で間に合った♪

次は近場のホテル一泊という事にしたいものだ。
それなら夜中、無制限で色々試す事が出来るので・・・。

今回初めてだったけど、消化不良だな。。。
光りの点像は思いの外明るくて、直ぐ露出オーバになってしまうし
それを防ごうとすると背景が露出不足で黒潰れになり勝ちだ。
このあたり、ベストな設定をどうするか?が一番の難関。

一応PanaのGX7MkⅢで比較明合成も試す事が出来たのでマア良かったけど。
OLYの様にリアルタイムで出来映えを確認しながらという訳では無く、
撮っておいた再生画像の後処理になるが、これはこれでメリットもある。
OLYは基本一発勝負!なので・・・夫々一長一短だ。

さて・・・夜景撮りは・・・何しろ暗いから色々な面でハードルが高い。
撮影するためにカメラの機能を十分理解しておくのは基本中の基本だけど
取り扱いという面でも暗闇でカメラ、三脚等の操作を手探りで出来る位にしておかなくては・・・ナンテ(^-^;

それにしても東京の夜景は・・・立派な一つのジャンルとして確立してるんだろうね。
今更だけど、被写体には事欠かないと思えて来た。
又チャンスがあれば・・・是非!と思うべな♪




by sdknz610 | 2018-07-09 15:00 | 夜景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238646147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 街の小さなビール工房♪・・・隅...      東京ミッドナイト・・・インター... >>