『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 02日

地球に大接近中という火星をもう見ましたか?それを撮ってみたんだけど(^^;

2018.8.1
21:34
今火星が大接近中!
日暮れと共に南東の空に赤いね~~♪ 肉眼では良く見える。
ので、ここは一つ証拠写真をと・・・
a0031821_10353407.jpg
BLANCA 80EDT 480mm F6
LUMIX GX7MkⅢ
大型ビデオ三脚載せ
1/800 ISO400 F6 (m4/3なので、960mm相当)
直焦点撮影

この画は、トリミングでほぼ4000mmで撮った事に相当する迄拡大している。
?火星の白い極冠が何とか、僅かに、見える様な感じかな?

a0031821_10353401.jpg
これは上の画の原画になる。

?火星は何処だ?・・・
最接近中で5500万キロメートル程と言うが
960mmではやっとこんな点にしか写らないんよ(^^;

流石に恒星の点とは違い、面積があるから伸ばすと上の画の様になるんサ♪

次、大接近となると2035年9月になるみたいで・・・
その時には最早この世には・・・(笑)

なので、マア取り敢えず証拠写真だな。
手持ちの最長になる望遠鏡で撮ってみたんだけど、
月も難しいけど、惑星撮りはハードルが高過ぎ(^^;
この時のシーイングはかなり空気の揺れもあり、良く無かったので高速シャッターを心掛けたんだけど、
三脚、雲台、レンズ、カメラ・・・全てのバランスが取れていないと
思う様には撮れないもんよ。
特に解像力について、システムの性能試験になっちゃうよ(;'∀')

肉眼で、赤く輝くのを見るだけでいいのかも(笑)
見るなら今の内ですよ~♪







by sdknz610 | 2018-08-02 12:00 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238686712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruolin0401 at 2018-08-02 12:09
こんにちは
ニュースに踊らされ富士山上空の火星を見に行きました。
写真より肉眼でナマで見た方が納得でした。


<< 様々なアングルでこのホテルを撮...      王城へのアプローチ・・・ここは... >>