人気ブログランキング |

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 31日

アサギマダラが居た居た!♪・・・マクロで狙ってみた今日の赤城自然園

アサギマダラ 超接近画像がコレ!♪
a0031821_18064031.jpg
2018.8.31
強力な台風が本土を窺がう予報が・・・前回は11日にたった一頭のアサギマダラとの出会いだったが、
そろそろ数が増えているか?気になって、今日思い切って様子見に(^^;
フジバカマが開花しないと、如何にアサギマダラと雖も赤城自然園には来ないんだろうけど・・・
その肝心のフジバカマは・・・蕾はビッシリで、満開になればさぞ美味しい蜜も・・・と思われるが
未だ殆ど開花しておらずで・・・
これは今日はアサギマダラに出会えないかもしれないナと、少々諦めムードに(^^;

花と言えばフジバカマの群生と同じ場所にオミナエシ、オトコエシ、それとキセワタがしっかり咲いていて♪
ヒョウモンチョウ、キアゲハ等は多数♪

休憩しながら様子見してたら・・・見えた! アサギマダラが一頭! 居るじゃん居るじゃん!(^_-)-☆
それも見学路のロープの直ぐ近くでキセワタの蜜吸いを一生懸命!

一旦蜜を吸い始めると暫く同じ場所に留まる事が多いので、焦らずとも大丈夫だ♪
今回は120mm相当の単焦点マクロと、max810mm相当になるズームと、15mm相当の魚眼の三本態勢にしたが、
これまでアサギマダラをマクロで、というのはあまり撮った事が無く、
チャンスがあれば、要するに直ぐ近くに止まってくれればなんだけど・・・
果たしてどんなものか? 挑戦だった(^^;

そんな訳で、トップの画は最大限近くで・・・バリバリの連写で・・・ピントが来てるのを選んでみたもの。
目の複眼のマダラ模様が何か笑ってる様に見えます?♪
そして顔周りのビッシリ生えてる毛にピンが来てるかどうか?が分かれ目なんだけど。
この辺りはやはりマクロレンズの凄さ、と言うか解像感が半端無いナ。
OLYの60mmマクロF2.8です。カメラはLUMIXのG7。


a0031821_18332936.jpg
フジバカマの花は未だなんだけどヒヨドリバナが咲いてる小群落でもう一頭を発見!
今日二頭目だった。
これも直ぐ目の前で吸蜜だったので・・・♪
ただ日影で暗く、絞れず、高速シャッターは使えず、ISOがガクンと上がると言う三重苦の一枚だった(^-^;
絞り開放F2.8のレンズ。流石にF2.8では被写界深度が極めて薄くて・・・顔にピントは極めて難しかった・・・。


a0031821_18412484.jpg
頭にピント・・・これが難しい・・・


a0031821_19110147.jpg
マツムシソウで・・・
美麗なポートレイトを♪

フジバカマが未だ咲いておらず、同じ場所で群落を作っているマツムシソウは吸蜜レストランとして大賑わいだった。
他の蝶やハナアブに負けず、しっかり吸蜜してたよ♪

マクロでアサギマダラは・・・歩留まりはかなり低いけれど、
後10日程でここ赤城自然園は渡りの最盛期を迎える筈なので、チャンスがあれば又挑戦してみよう!

今日は結局3頭のアサギマダラと出合えた。
どちらも動き回るので、点と点が出会うという感じだ。
これは確率的には極めてレアな訳で・・・
むしろ一か所で向こうが来てくれるのをジッと待つ・・・方が出会えそうな気もするけどね♪
その千載一遇のチャンスを確実にモノに出来るかどうか?・・・ワクワクドキドキだよ(;'∀')

マアでも兎に角この蝶に出会うのはウレシイものなのサ♪





by sdknz610 | 2018-08-31 20:00 | アサギマダラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238734836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< アサギマダラをジックリ撮る・・...      東京駅にて >>