『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 11日

「幻の湖」の舞台の主役は朝霧かも♪・・・2018秋の小田代ヶ原シリーズ(3)

a0031821_10163368.jpg
a0031821_10163388.jpg
左に貴婦人が見えますが、分かりますかね?・・・

a0031821_10163393.jpg
棚引く朝霧は色んな高度で積み重なるミルフィーユ状態♪

a0031821_10163320.jpg
男体山には雲がどんどん涌いて来て・・・小田代には日差しが届かない懸念(^-^;


a0031821_10163307.jpg
右に貴婦人が・・・。


a0031821_10163438.jpg
朝霧に煙ぶるズミ。

a0031821_10163434.jpg
水鏡

以下ご参考ですが・・・
2011.10に出現した大規模小田代湖がコレ!♪
a0031821_10204976.jpg
この時は周囲の木道が水没して・・・その後、現在の様な嵩上げされたキレイな木道になりました。

こんな感じで水墨画の世界だったのであります。
a0031821_10210253.jpg
今回の幻の湖は規模としては、この時の大規模な湖には敵いませんが、
マア兎に角、数年に一度というチャンスなので・・・♪

幻の湖は、翌2012年7月にも小規模ながら出現してます。
詳しくは下のタグの小田代湖をクリックすると出て来ますので・・・。







by sdknz610 | 2018-10-11 11:30 | 小田代ヶ原 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238801445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 白樺の貴婦人はやはり外せない・...      朝霧のベールが薄れ、徐々に「幻... >>