人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 22日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.20)・・・ツルシギ群れ飛ぶ! 速い!(^^;

多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.20)・・・ツルシギ群れ飛ぶ! 速い!(^^;_a0031821_13202317.jpg
2018.11.20(火) 13:40頃
この日、ミサゴをと思い多々良沼・浮島弁財天に居た。
肝心のミサゴは気配無く・・・
マアでも待つのは得意で(^^;
何か起きたら撮っちゃうぞ~と・・・
その何かが起きたんサ♪
突然視界の左端に高速で動くのが分かって・・・
カメラの電源スイッチを入れる、その何かをファインダーで捉え、
ピントは、その何か(シギの群れ!というのは分かったが)に・・・
合ったかどうか、確認する暇も無く・・・
追い掛けてレンズを右へ振る!・・・しか無いんだけどね(^^;

アッと言う間の出来事だった。
この画は140mm相当をトリミングで200mm相当位に拡大したもの。


多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.20)・・・ツルシギ群れ飛ぶ! 速い!(^^;_a0031821_13284043.jpg
水面スレスレを超高速で飛ぶシギの群れ・・・マアやたらと早い!(^^;
多分、三脚でビデオ雲台に乗っけていては、まるで間に合わないんじゃないか?な(^^;
三脚は車の中!・・・手持ちで、というのでやっと捉える事が出来たみたいな(笑)
140mm相当でノートリミングではこんな感じ。

さて、このシギなんだけど種名は?・・・これが一番の困りモノ・・・
ツルシギ?か、と思ったものの確信は・・・

家で、
「フィールドガイド日本の野鳥」
「シギ・チドリ類 ハンドブック」をメインに、
更にネットで調べまくりで(^^;

やはりツルシギって事にします。

決め手は・・・背中のコークボトル風の白い模様。
これはアカアシシギとの違いがハッキリ現れる所。飛んでる姿を撮っておかないと難しい事になる。
そして次列風切り羽の端部に明瞭な白帯が見られない事。

嘴基部の赤い部分がどうなってるかも重要だけど、
如何せん遠くて鮮明には分かり辛く・・・判断の決め手にならず。

赤い足のシギとなると、沢山では無く、ツルシギ、アカアシシギの2種類になる。
セイタカシギはピンク色だ。
パッと見酷似してるツルシギとアカアシシギが見分けられる人は・・・スゴイな♪

ツルシギは過去色々撮っているけど、こういう高速飛翔が撮れたのはかなりレアでラッキーって事♪

*********************************************

昨日21日、水上のホテル聚楽へ、だった。
リニューアルでかなり人気らしく、一か月前にネットでもやっと予約が取れて、親戚を案内しての一泊だった。
ビュッフェスタイルの夕食の草分け的存在、
毎晩催される餅つき大会、
広大なラウンジでの生演奏、
昨夜はサキソフォンの名手による演奏会だった♪
石坂広野(いしざかこうや)のテナーサックス♪
至近で聴くサックスの大音量に圧倒された。

それから、このホテルのパン工房は昔から有名だよね。
今回リニューアル記念のネット予約の特典でそのパンを2斤だけどサービスで♪
肝心のバイキング・・・会場が大幅リニューアルで随分モダンに、テーブル席も落ち着いて食べられるのが良かった♪
このホテル・・・お薦めって事で♪

帰り、川場道の駅に立ち寄ったが、相変わらずの人気ぶりで、混んでいた(^^;
川場で超人気の食パンは初回の整理券が売り切れで、次、午後1時半と3時にという事に(-_-;)
9時には並んでいないとダメらしい・・・。
諦めて・・・帰宅。





by sdknz610 | 2018-11-22 15:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/238870254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 多々良沼「鳥」ニュース(201...      多々良沼「鳥」ニュース(201... >>