人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 22日

ブルーアワーの鑁阿寺

ブルーアワーの鑁阿寺_a0031821_07325384.jpg
ブルーアワーに浮かぶ鑁阿寺

過日所属クラブの撮影会で訪れた大日如来で有名な足利市・鑁阿寺(ばんなじ)
夕暮れ時を待っての暗くなってからの撮影に挑戦。

こんな静止画となると
暗部のノイズを如何に抑えて撮るか?がキモと思ってるけど
これが結構曲者でこれまで失敗は数知れず(^^;
ようやく少し分かって来た感じではある。

先ずはISOを兎に角上げずに、が一番大事。
露出モードはシャッター優先を選ぶ。
マニュアルで、という選択肢もあるが
絞りとISOをカメラ任せにするのが流儀。
ここでSSをどんどん遅くして行くと連られてISOが低くなって行く。
ISOが200になったらSSの調整を止める。
この画では6秒で。
絞りは周囲が明るければF16とかF22位まで行く事があるが、
この画の様に暗いとF5.6止まり程に。
露出補正はこの場合では+1.0迄上げているが、空のブルーの残照を少し強調する意味。
尚、WBはオートである。
こんな時ケルビンで3600とかにしてブルーを強調する事もあるが、基本あまり弄らなくても大丈夫なものよ♪

画像はリサイズしているので細部の解像度合いが分かり難いが、元画像は非常にしっかりしている。
マアね、こういう建造物なのでまんま静止画♪な訳で
長秒露出に躊躇は不要だ。

空の残照の中に残ってるブルーを何とか画面に取り入れて
静かに佇む鑁阿寺を、という画を意図してみた。

実はこの時、二、三人の参拝者は居たものの、6秒露出でその動きは流れてしまい誰も居ないという画に。

LUMIX GX7MkⅢ
OLYMPUS M.ZUIKO 9-18mmWIDE
三脚使用
トリミング無し

最近のデジカメは、常用感度が25600とか51200とか高感度に強くなって
それは素晴らしい事と思うものの、
あ~でも結局のところ、ISOは低い程ノイズの少ない画像が出て来るというのは
上がどんなに伸びても変らぬ真実♪
鳥を高速シャッターで動きを止めてというシチュエイションは異次元なので置いといて・・・♪
こういう静止画なら兎に角ISOは上げたくないな(笑)

朝焼け、夕焼け、マジックアワー、ブルーアワーともなると
結局低ISO勝負だ。

マアそんな意味もあり、過去画像を見直しているんだけど
過去の失敗画像には重要なヒントが隠されているので
それを読み解かなくては明日に繋がらないと思うのサ♪

このところ風邪気味で外に出なくなってしまい・・・
マアね、過去画像を振り返って見直すにはいい機会と捉えているけど
昨日はカミさんが入院、今日は手術で、明日からも遠出は出来ないけれど
自分の体調が戻りつつあるので撮影を再開出来ればと思っている。
行きたい所、行かねばならない所・・・沢山あり過ぎるんだけどね~~(^^;

2月3日の鑁阿寺節分会・・・行くぞ~~!(笑)

ところで、
今、病院はインフルエンザ対応で大警戒中なんだね。
病室に出入り出来るのは付き添いの一人だけに制限。
その他家族、親戚、友人等も基本は誰も近づくな!って事になってるよ。

雨が殆ど降っておらず、猛烈な乾燥状態が続いているので、まだ先が長そうだね。
皆さん体調には十分なご注意を! 栄養摂って、はいいんだけど
人混みに出ない様!・・・ってそれムリじゃね?(^^;







by sdknz610 | 2019-01-22 12:00 | 建造物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/239072650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ローカル電車・・・東武桐生線を...      青天の霹靂!?♪ >>