人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 08日

朝霧が晴れて白樺純林帯に朝陽が射し込んで来た

朝霧が晴れて白樺純林帯に朝陽が射し込んで来た_a0031821_11211874.jpg
このところ出歩く事が少なくなり、
過去画像をあれこれ振り返っては次どうしよう?等と・・・
今年の今後の撮影計画を算段する事が多くなってる(;'∀')

今年のカレンダーには去年の行動も振り返って既にかなり日程が埋まっているが
今日の画は去年10月22日の野反湖の朝の様子を撮ったもの。
前夜からほぼ徹夜して迎えた朝、ものすごい大雲海に恵まれて幸せな時を過ごしたのを思い出す♪

未だ消え残る朝霧と丁度八間山越しに真っ赤な朝陽が白樺純林帯を照らし始めた一瞬を捉えたもの。
画面構成を見直してトリミングの練習をやってみた(^^;

この時は他に誰も居なかったという奇跡的な朝で、
放射冷却のせいか霜がビッシリという猛烈に寒い朝だったのを思い出す。

今年も野反湖へは秋だけでなく何回か行ってみようと、今からワクワクしてるんだけど(笑)

ところで今更なんだけど・・・
絶景!とは言うものの英語では何と言うのか? フト思い付いて調べてみたんよ♪
何ともヒマ!じゃねーの(笑)

stunning views
spectacular views
amazing views
breathtaking views
spectacular scenery
breathtaking scenery

結構色んな言い回しがあるみたい・・・
自分としては下から二番目が分かり易い・・・かな?♪
マアでも日本語の「絶景」! いいネ♪






by sdknz610 | 2019-02-08 12:00 | 野反湖 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/239098345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 夢か幻か・・・霊峰富士を翳めて...      冬日のパターン >>