人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 13日

黒い森を背景に白鳥の編隊飛行を

黒い森を背景に白鳥の編隊飛行を_a0031821_11011184.jpg
2019.2.10
8:45

城沼から飛来する白鳥達を待ってると、既に浮島弁財天の南に着水していた群れが
又飛び出して、ガバ沼を目指す、というチャンスが来たりするのでマア油断ならじ(^^;

桜並木の上空を、丁度後ろの暗い森を背景に白鳥の一家、親戚一同が揃って飛んでくれたのを
max810mm相当の超望遠を目一杯望遠に振って連写の嵐!♪

距離的にはおおよそ400m位ありそうな・・・遠いんサ(泣)
念のため、地理院地図で計測してみた。
なんと600mちょっと!という結果にオドロイタ♪
自分の距離感なんて、こんなにいい加減だったのね(笑)
ついでながらここ北岸のビジターセンターから浮島弁財天までが400mだった。
更についでながら、南西の最遠部までだと1200mという事に。

白鳥が青空バックに飛ぶ姿は定番なれど、黒い森を背に、というシーンは
白鳥の白さが際立って、シロトビが怖いけど狙い目だよね♪
多々良沼ではそういう狙いで撮れるポイントは何カ所かあるよ。

この桜並木が満開の時にハクチョウが飛ぶ!・・・マアそれは無いナ(夢)

あ、でも多々良沼の風物詩「葦焼き」が3月13日に行われるのが決まった様で、
これは色々な意味で逃せないチャンス!♪

ヒラヒラと白鳥の翼のリズムは小型の鴨達の高速で忙しない飛び方より随分ゆったりで
カワセミなんぞの高速飛行と言う訳でもなく・・・
まさに丁度いい!と言う訳よ♪
この長い一列でというのもイイよね。

810mm相当を手持ち、1/500で撮ってるけど、
白鳥の初列風切り羽の先端が分かれているのもしっかり解像してるし・・・
NIKON1 V3恐るべし(^_-)-☆
ナンテ(笑)





by sdknz610 | 2019-02-13 12:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/239105667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 着地寸前のオナガガモを正面から...      富士山と白鳥編隊飛行をこれまで... >>