人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 08日

多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す

多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す_a0031821_16431536.jpg
真逆光の強い照り返しの中に浮かぶ釣り人。
二本の柳の木の間から600mm相当の超望遠で。
多々良沼は釣りの聖地!・・・らしいので・・・
ボートで出ている釣り人を何とか画にならないか?と・・・
この際、超望遠で狙ってみた(^^;
逆光を避けて、が正常だろうけど、思い切って眩しさの中のシルエットはどうだろう?だった・・・。
こんな状態では殆ど色が出ないので、モノクロ!だよね♪

さて、この日は所属フォトクラブの撮影会と言うので参加。
普段多々良沼となると鳥狙いばっかりなんだけど、この際スナップを練習してみようと・・・
それでも600mm相当の超望遠は外せないと持って来てしまった(^^;
そのお陰で、昨日のキジは何とか撮れたので良かったか♪
マアでもこんなスナップも撮れるみたいで、勉強にはなったワ(^^;

さて、以下の画は全てLUMIX LEICA NOCTICRONでの画です。
広大な多々良沼は、広角系のレンズで撮りたくなるんだけど、
この際85mm相当になるNOCTICRONで如何に切り取って撮るか?の練習と思って・・・。
多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す_a0031821_16581571.jpg
多々良沼ノスタルジー

85mm・・・目の前の風景をこの画角で切り取る・・・
結構難しいと感じた(^^;

これだともっと広角で撮った様にも見えるかな?
桟橋のZラインをポイントに、左、柳の木をぎりぎり詰めて・・・
絞りはF4.5で、対岸は少しだけボカす様にしてみた。

どうやらこの85mm相当という画角は、風景を引き算して対象を浮き立たせる様な使い方になる感じだ。
もっと広角でというのと、もうちょっと望遠で寄りたいという感じの攻めぎ合いになる(^^;
下手っぴなので・・・どっち付かずになるのが一番コワイんだけど・・・(;^_^A

多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す_a0031821_17084419.jpg
柳の風情

こういう沼には柳がお似合いだ♪
で、どう撮るのがいいのか?・・・
手前の柳をボカすのと、遠い対岸にピンを持って行くのか?
両方撮っているが、柳にピンというのが気に入った♪
目が痛くなりそうなNOCTICRONの解像感は半端無いワ♪

季節が進めば緑風多々良沼、なんていう風情も良さそうだよね。
その時はカラーでか・・・♪

多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す_a0031821_17140822.jpg
陸に引き上げられたボート
何かイルカが寝そべってる様にも見えて・・・
これもカラーよりモノクロの方が気に入った♪

多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す_a0031821_17155980.jpg
釣りの聖地ともなれば、撮りたくなるアングルではあるけれど・・・
こういう画は普通だな(^^;

一応・・・手前ボート、杭、遠望をバランス良く配置した積り(^^;


もう一枚・・・
多々良沼撮り歩き・・・モノクロを試す_a0031821_17190283.jpg
葭原も多々良沼の名物だ。
間もなく葦焼きになるけど、これは昨年の葦焼きで燃えて枯れた木かな?
ただ葭原を撮っても面白くないので、こういう枯れ木をチラっとアクセントにしてみた(^^;

普段これらの画は撮った事が無くて・・・ブラブラ歩きでスナップ!というのは
見慣れていると思っていた多々良沼も意外やとても新鮮な驚きがあったりで
写友の皆さんにはお世話になって、ありがたき幸せ♪

モノクロをあらためて見直すきっかけになるといいかな?♪

***追加情報です***
今日3月8日午後、大室公園へ。
しかし、ヒレンジャクは・・・全く気配無く・・・ボウズでした(泣)





by sdknz610 | 2019-03-08 18:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/239141582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 多々良沼撮り歩き(2)・・・夕刻迫る      雉に睨まれた!♪ これぞ国鳥!... >>