人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 14日

ユリカモメの大群・・・葛西臨海公園の渚より遠望する

ユリカモメの大群・・・葛西臨海公園の渚より遠望する_a0031821_11493963.jpg
2019.4.12 昼頃 葛西臨海公園西渚から遠望

この日、厚い雲に覆われ、寒い!強風!という悪条件になってしまった。
そして鳥が居ない(^^;(泣)
マアでも夕方からの飲み会があって、ホテルのチェックインを午後2時にと思っているので
それまで西渚で寒さに震えながら、何か起きないかとジッと我慢(;^ω^)

かなり遠方の空に真っ黒な雲かと思える巨大な群れがやって来るのを見て
よ~し、何とか撮るぞ~で・・・
はてなんだろう? カワウの大群? イヤ違うな・・・
あれは・・・600mm相当の望遠レンズ、EVFを覗いてみると・・・
ワ~オ!である。頭が黒くなってるユリカモメの夏羽だわ!
その大群だった。イヤこんなのは初めて見るぞ!撮っちゃうぞ♪

ユリカモメの大群・・・葛西臨海公園の渚より遠望する_a0031821_11592619.jpg
大群から離れて割と近くに来た小群を
ここぞ!と撮ってみた(^^;
黒い頭!♪
浅草、墨田川沿いの岸辺で良く撮ってる冬羽のユリカモメとは大分印象が違うな・・・。


ユリカモメの大群・・・葛西臨海公園の渚より遠望する_a0031821_12024181.jpg
翌13日は昨日とは打って変わって
快晴! 風も弱く、ちょっと暖かくなってくれたのは助かる♪

鳥は・・・スズガモが足元近くに数十羽程しか居らず・・・
仕方なくスズガモを撮っていたが・・・
でも昼過ぎだったけど、
東渚に昨日のユリカモメの大群が遠目では真っ白な塊になって降りたのを視認。

渚にみんな降りてしまうと画にならずで・・・
ワ~っと一斉に舞い上がるのをひたすら待つ事になってしまった(;^_^A

そして・・・やっとこんな風に・・・♪
背後のビルはTDLのホテル群だ。TDLは行った事無い♪

ユリカモメの大群・・・葛西臨海公園の渚より遠望する_a0031821_12124308.jpg
これはもう何千羽?どころではなく、万羽の大群ではなかろうか?♪
東渚は、こうして見ると貴重な渚だよね。

立ち入り出来ないのでこうして望遠レンズで撮るしかないけど
何とか見られるので、良しとしよう(^-^;

あ~それにしてもピントの微妙な事ヨ(泣)
もちろんマニュアルフォーカスだけど、
このレンズのヘリコイドが軽過ぎな感もあり、この群れにピンを持って行くのは非常に微妙(;^_^A
こういう場合、AFではどうなんだろう?
渚に群れてるのと、舞い上がったのとでも距離が違うので・・・
いやいや・・・冷や汗ものだわ(;^ω^)

実を言えば・・・どれもちょっとピン甘に見えてしまい・・・
それは、陽炎のせいって事で♪
そう、朦々たる陽炎が沸き上がっていて・・・
これは超望遠レンズの天敵なんだけど、しょうが無いな(;'∀')
そだね~♪

ユリカモメの大群・・・葛西臨海公園の渚より遠望する_a0031821_12202383.jpg
オっ! TDLのサンダーマウンテン?が見えてる(;^_^A

夏羽ユリカモメ・・・もうそんな季節が到来した訳だ。
これから北へ帰るんだろうけど、それから子育てして
又葛西臨海公園まで来てくれるんだろうけど、
彼らも大変だね。
この後の旅の無事を祈る!♪

LUMIX GX7MkⅢ
Tokina AF300mmF4 NIKON用
(m4/3用アダプタ使用)
マニュアルフォーカスのみになる
三脚使用






by sdknz610 | 2019-04-14 13:00 | カモメ科 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/239217278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nenemu8921 at 2019-04-16 01:43
渡りの途中ではないでしょうか。
4月13日ごろ、谷津干潟で、一斉にユリカモメがいなくなった年がありました。
Commented by sdknz610 at 2019-04-16 20:19
>nenemu8921さん、どうもありがとうございます。
北へ帰る、ギリギリだったかもしれませんね。
谷津干潟にも集結する事があるんですね。
こういう大群を見ると何だかとてもワクワクします。
ムクドリの大群は未見ですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 離発着する機体を何かと絡めて撮...      ハナモモ烟る渡良瀬渓谷鐡道を愛... >>