人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2020年 02月 07日

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_20470040.jpg
? これは?・・・ミツマタの大群生。

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_20482757.jpg
桐生川上流。
左岸の北向き急斜面。一面の杉林だが、一部が開けていて、そこにミツマタが大群生。
ミツマタの畑になってるみたいな不思議な場所♪

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_20540749.jpg
昼前にやっと斜面スレスレに日差しが届き始める。
それを計算して、今日は遅めの9時半自宅を出た。写友の車に乗せてもらって3人で。

遠目、ふんわり真っ白な綿が、という雰囲気になる♪
これ、ミツマタの蕾なんだよね・・・。

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_20571471.jpg
ミツマタの黄色の花が・・・未だ殆ど無いという・・・(^^;

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_20575866.jpg
ここには守護神の野仏が三座。
墓碑には安永七年と読める文字が・・・。
? 今から何年前なのか?
調べてみたら1778年! 今から242年前!
因みに江戸時代は・・・1603年に開府でそれは慶長8年だった。
お顔は半分ほど消えつつあるし・・・ずっとここに? 分かんないけど。

この辺りは、桐生和紙の産地だったみたいで、そのミツマタの栽培地だったのかも・・・。


ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_21031539.jpg
探すとやっと数輪の蕾が、
それもこれからやっと花開こうかという(;^_^A

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_21045913.jpg
実は・・・一週間前にここに来て、そろそろ花がと思って又来てしまったんだけど、
イヤ~参ったゼ(´;ω;`)
未だ殆ど開花していないという・・・。

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_21063963.jpg
今朝は今季異例の寒さの日だったけど、やっぱり寒かったワ(笑)
日差しを待って・・・11時半頃。
手前、切株にびっしりと苔が生えていて、日差しで輝いていた。

ミツマタ群生も花は未だ(^^; 桐生川上流の秘境_a0031821_21102671.jpg
杉の緑が日差しで輝くのを手前に入れてみた。

ミツマタ大群生が満開になるのを心待ちに、次何時出張るか
慎重に検討しないといかんナ(;'∀')

こんな蕾だけで…失礼をばm(__)m





by sdknz610 | 2020-02-07 22:00 | ミツマタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/240053482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 桐生天満宮 紅梅咲初め      広大無辺渡良瀬遊水地 >>