人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2020年 05月 11日

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12274422.jpg
2020.5.9の画・・・
この朝、ユリノキの花やスイカズラの花を撮っていたら
小さなアブが身の回りに纏わり着いたり、ユリノキや近くの花に止ったりしていて・・・
そうなると折角マクロレンズを持って来ているので・・・
暫くぶりに昆虫のマクロ撮影をと無謀な挑戦を(^^;

⇧の子は・・・色々調べてみたらどうやらホソヒラタアブ!ではなかろうかと。

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12334596.jpg
ユリノキの葉に止ったところを。
今ユリノキの葉は粘液の様なものでベトベトしてるのが多くて、それを舐めてる様にも見えた。


マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12361649.jpg
スイカズラの花に止るかな?と追い掛けた(^^;
SSが1/125のままで撮ってしまった・・・当然翅の動きが見えなくなっちゃた(;'∀')

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12384417.jpg
これもSSが1/125で・・・(泣)
一応目にはピンが来ているんだけど・・・。

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12403833.jpg
こうして止まってくれれば・・・
ピントを外す事はあり得ない・・・ナンテ♪
で、この子は誰?
色々調べたものの同定が・・・難しい(^^;
一番それらしいのがキベリヒラタアブ・・・なんだけど自信なし(^^;
イヤ、でも、このアブって良く出くわすんだけどね・・・。

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12434267.jpg
名前は・・・マ、いいか?♪ 
兎に角マクロレンズで極小生物を撮るのは久し振りで・・・
どう撮ればいいか? 試行錯誤、過去の失敗を思い出しながらの撮影になった。
この間、随分とコマを消費して・・・歩留まりは悪いな~・・・(^^;

マクロレンズで昆虫を撮る練習♪・・・ヒラタアブ系を!・・・家(の近く)で写真を! シリーズ_a0031821_12472565.jpg
いわゆるハエ目(双翅目)だ。
気になるのが「平均棍」なんだけど・・・
英語ではバランサーと言ってたのが、今はこの器官の役割が飛行機のジャイロセンサーみたいなものらしく
呼び方が変わっているそうな⇒haltere
日本語はそのままになってるんだな。
この画でも何とか写ってた(笑)
ポチっと黄色の小さな玉が・・・退化した後翅の名残で。

まあそれはどうでもいいけど・・・マクロで昆虫を!・・・もっと撮りたくなってる(;'∀')

LUMIX GX7 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2020-05-11 13:30 | 虻・ハエ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/240308298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 豪華絢爛♪ 我が家のトビシマカ...      ユリノキが開花!うれしいナ♪・... >>