人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2020年 10月 21日

富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪

富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_15463313.jpg
2020.10.21 日の出前5:04
今日の撮れたてホヤホヤを・・・♪

前日20日前乗りで、翌朝の富士山シルエットを期待して車中泊だった(;'∀')

イエね、天気予報のSCWとかGPVを見ていて、この20,21日の全国的な晴れ!を信じて
だったけど・・・又今回も20日は山梨方面の靄がキツクて富士山はベールの向こうに・・・だったんサ(泣)

明日の日の出前に富士山シルエットを!と祈りながら寝た積りが・・・
今朝午前2時には目が醒めてしまい、諏訪湖、富士山の様子見だったが、湖面に霞が広がり始めているのを確認
この靄がスッキリ抜けてくれないかと気に掛かりながら暫く車の中で・・・だった。
外は・・・風はまるで無くて、それはいいんだけど、凄い冷えて辺り一面霜が降りて真っ白状態(;'∀')

さてさて、日の出前1時間程になると・・・画像には富士山シルエットがハッキリと♪
肉眼では未だ見えないのに・・・デジカメってスゴイぞ(^_-)-☆

諏訪湖には既に雲海が広がっていて、街の灯かりが雪洞の様に雲を照らす図は、もう一部だけしか・・・だった(;'∀')


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16033267.jpg
5:08の画
北東の空からどんどん明るさが増し・・・街の灯がどんどん少なくなって行く秒を争う時刻なんだけど・・・♪
雲海の、空の明るさの、変化が大きいので緊張の連続だ。


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16064877.jpg
頭を雲の上に出し・・・
あ~・・・肝心の裾野が見えない(;'∀')


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16080340.jpg
頭が平に見える貴重なPOINTが高ボッチ!って事♪


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16091283.jpg
諏訪湖は既に雲海の下。
甲斐駒も・・・南アルプスの秀峰がとてもキレイで救われる♪


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16104984.jpg
6:12だが、富士山は益々勢いを増す靄に阻まれて・・・どんどん見えなくなって行く・・・(;'∀')
甲斐駒には既にご来光が当たっているみたいだけど、靄に阻まれてクッキリせず(泣)


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16135690.jpg
6:23
ご来光が諏訪湖にも届いて、雲海が輝きを益したところだ。
しかし明るくなる程靄も明るくなってしまい全体のコントラストが失われて行く・・・


富士山見に高ボッチへ行こう!(1) 自分で勝手にGO TOキャンペーン♪_a0031821_16163682.jpg
6:27
4時、5時ともなると・・・気が付けばおよそ20台のカメラの砲列だったが
もうこの時刻には皆さん撤収を始めていて次々と居なくなり・・・
富士山ももう殆ど見えないからね~~~(;'∀')

又もや、今回も100点とは行かず・・・2,30点位かな~~~(泣)
靄は天敵!!
湿度が高過ぎか・・・SCWでもこの靄は予測不能なんだな・・・
どんなに晴れ!予報でも、兎に角ここに来てみない事には分からんし、
来なけりゃ撮れないし・・・
これで11月一杯は道路閉鎖も無いだろうし・・・又来るぜ!と
我が心のGO TO高ボッチキャンペーンは続くのだ!・・・ナンテね(笑)

奥日光の続きをの積りが、急遽高ボッチ富士山になってしまいましたm(__)m
明日はどれにしようか、未決です(;'∀')
気まぐれ、気分次第で失礼いたします。





by sdknz610 | 2020-10-21 17:00 | 高ボッチ高原 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/240643280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yさん at 2020-10-21 20:51 x
お疲れ様でした。
撮りたての場面を拝見しましたが、
地形を考えると大きな風の通り道的に思えるので、
今朝は良い場面になるだろうと推定しておりました。
私の地元からは、朝6時時点で筑波山・男体山・浅間山、
そして富士山といずれも雲があり、見ることは出来ませんでした。
有り難うございました。
Commented by sdknz610 at 2020-10-22 05:23
>Yさん、ありがとうございます。
甲府盆地のカスミか雲か、何時もお蔭で阻まれていて・・・なかなかしぶといのでありますよ(^-^;
上空は雲一つない快晴なんですが♪
マアでも兎に角矢鱈と冷えて真冬仕様でした(^-^; とは言え、足元は靴下無しのジカスニーカで相変わらずです(笑)
平日と言うのに特に東海、関西方面と、関東周辺一帯からの観客でした。車のナンバーですが。
ここは路駐ヤバいぜという所に密集はよろしくないとは思いますが・・・。
私は幅のある、本道とは余裕のある車3台位しか置けない路肩の貴重な場所取りの為に、
前日から乗り込んでいるんですけどね。
今回は新潟から初めて来たという紳士と並んで車中泊。
色々聞かれたので知り得るところを披露したんだけど、又来たいと仰っていました。
あちらさんはキャノンのフルサイズ(^-^; こちらはm4/3♪
フルサイズ重くて敵わん、次々と新型が出るけど、とてもとてもと・・・(^-^;

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 富士山見に高ボッチへ行こう!(...      2020年秋の奥日光日帰り撮影... >>