人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2020年 12月 15日

栃木市・渡良瀬バルーンレース2020(4)・・・熱気球アラカルト♪

栃木市・渡良瀬バルーンレース2020(4)・・・熱気球アラカルト♪_a0031821_15524459.jpg
ホンダのアシモ君♪
レース前、この子が真っ先に離陸して、空から手を振って盛り上げてくれるのサ!
以下、時系列ではなくランダムに並べています。


栃木市・渡良瀬バルーンレース2020(4)・・・熱気球アラカルト♪_a0031821_15573116.jpg
みんなどんどん飛んで行ったよ。
このバルーンがほぼ最後に!
真下から振り仰ぐ様に魚眼で♪


栃木市・渡良瀬バルーンレース2020(4)・・・熱気球アラカルト♪_a0031821_16003311.jpg
魚眼で。
バルーンが出発するグラウンド傍に撮影ポジションを決めたんだけど、
直ぐ傍の地上から広く捉えるのに魚眼はいいと思う。15mm相当だけど・・・。


栃木市・渡良瀬バルーンレース2020(4)・・・熱気球アラカルト♪_a0031821_16045706.jpg
これは24mm相当での画
これだと全28基を同時に画面に入れるのは出来ず(^^;
しかしここで魚眼だとバルーンが米粒みたいに小さくなってしまうんさ(^^;

今回のバルーンレース、待望だったけど、気象条件に恵まれて、ラッキーだった♪

翌12日は、バルーンは一先ず置いといて、多々良沼へ行ってしまった(;^_^A
聞いたら朝方ちょっとモヤが多めだったみたいで、でもレースはやれたみたい。

13日、午後2時50分スタートのレースを見ようと
午前中は多々良沼で、ハクチョウ撮ってた♪
その後e-BIKEで20km走って一旦帰宅。
午後2時、渡良瀬遊水地に着いてみたら、アレマ!駐車場が満杯で(泣)
遥か遠くのPに置くしかなかったワ。
何だよ、みんな朝からずっと帰らず?だったんかい(^^;

いやいや、それでも今度は西側の土手に登って待機してたんだけど、
今回のレースはキャンセルとなりました!とのアナウンスが響き、落胆の声が辺りに(;'∀')
風がね、ちょっと強いので周囲の方と若しかこの風ではどうだろう?ナンテ話していた通りになってしまったワイ(笑)

主催者側はそれでも係留展示をします!とアナウンスがあり、待機してたら
ホンダのアシモ君が♪
所がバーナーで熱風を送り込んで膨らみ始めたけど、
バルーンが風に煽られて、どうしても100%膨らまず・・・
結局これも途中で中止となりました(泣)
4,5mの風だったか・・・安全第一! バルーンの飛行には危険!という事で。

帰りがサア大変! みんな一斉に帰る車で大渋滞が発生(笑)
車の中で大人しく1時間程待機して帰宅した(^^;
まあね、花火大会が終わって帰る車で大渋滞というのと同じやね。

14日最終日は朝一に又行こうと思っていたが曇りの予報が変わらずで、ちょっと気が萎えて・・・
結局、朝一イオン周回サイクリングになってしまった(;^_^A
ちゃんと40km走ったけどね♪

で、現地に行ってた写友からの情報でどうやら朝のレースは上空の風のためキャンセルになってしまったそうで・・・
うわ~ヤバイじゃん!(^^;

と、なると・・・初日に撮れたというのはホントラッキーだったのね♪
いやはや・・・こういう事が起きるから行ける時に行く! 行ける時に撮る!しかないワイ♪

さて、そんな訳で・・・次、早くも来年のバルーンレース待ちという事に。
未だ開催がどうなるか? 不明だが、情報を要監視って事で♪

それにしても近在でこんな素敵なイベントがあるのは幸せってもんで・・・
本音は佐賀とか! 鈴鹿とか! 佐久とか!に行ってみたい・・・なんだけど
いいじゃないか! 渡良瀬遊水地!(^_-)-☆






by sdknz610 | 2020-12-15 11:00 | 熱気球 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/240745863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nenemu8921 at 2020-12-16 04:25
そうだったのですか。やはり天候次第なのですね。関係者の方たちは、大掛かりな準備もされてでしょうから、中止なんてたいへんなことですね。
それでも事故があってはなお大変ですから、勇断をせざるを得ないのでしょうね。

冒頭のアシモ君って、いうの? 楽しいですね。
こんな写真を撮れたら、また鳥撮りとは別な魅力があるのではないですか(^^♪(^^♪

Commented by sdknz610 at 2020-12-16 06:41
>nenemu8921さん、おはようございます! ありがとうございます。
先生、早起き!♪ 小生は今日は病院へ目の定期検診ですが、瞳孔が開く薬を点滴され、サングラスしないと眩しくてヤバイです。コレ暫く回復しないんですよ(^^;
今日は静かに家に居ようかと♪ 大分冷えたので多々良沼の白鳥達が元気印になっていないか?見に行きたいんですが(^^;
バルーンレース・・・この時季冬型気圧配置が天敵ですね。早朝1,2mの風の時ならいいんですが・・・。
例年4月、桜が咲いてる時の方が安定してる様な感じですが、天気は演出が効きませんので・・・
自然相手の風任せのこういうレースもいいじゃないかと♪
遠く九州から20時間かけて車に一切合切積んでやって来るチームもありで、
皆さん好き!には勝てない、んでしょうね♪ 何事も(笑)

アシモ君・・・ホンダのちょっと古めの有名なキャラクターですね。先進のホンダを象徴するロボ君♪
この子は2000年に発表された、世界初の二足歩行ロボットの改良型だと思います。
毎回この子が真っ先に舞い上がってアピールしてくれます。
最終日午後の部も風でキャンセルでしたが、アシモ君がんばったけれど風に勝てず、係留展示もダウンでした(^^;
普通の生活では見る事が無いバルーンレースです。佐賀の世界大会が有名ですが、行けませんですが(^^;
飛行機がブンブンという訳でも無くバーナーの音だけの、でも空一杯に浮かぶバルーンの群れは異次元の世界ですね。
一度見てしまうと・・・沼に♪(^^; お勧めです。
2021年のスケジュールに注目しましょう!♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 次々とハクチョウが飛来。滑空し...      栃木市・渡良瀬バルーンレース2... >>