人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2021年 04月 25日

シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)

シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07063299.jpg
20mm
前回、4月7日に訪れた時は咲き始めだったけど、
その後、随分間が空いてしまい、満開のシラネアオイを見逃すのが怖くて(^^;
気には揉んでいたんだけど、やっと23日に・・・だった♪

イヤイヤ見事に咲き揃ったシラネアオイの園! これは絶景ナリ(^_-)-☆
間に合って良かったゼ♪


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07102376.jpg
20mm
LUMIX S5にLumIX S 20-60mmの写りをこういう花で試したかった(^^;
柵に張ってあるロープから出来るだけ近くにあるシラネアオイの群落を超接近で狙う。
こんな時、背面液晶モニターがバリアングルというのは大いに有用だ。
こうした株の集まる小群落が無数にあるシラネアオイの園は見事な景観で
これだけを見に来るのもアリでしょうね♪
幸いほぼ快晴、無風と言う願っても無い絶好の小春日和だった♪

もう一つ、NIKON1 V3に810mm相当になる超望遠ズームも!
広い花園で威力を発揮するんだよ♪


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07185293.jpg
40mm
形の良い、花びらの傷みの無い、蕊が良くみえる、
そういう花を広大な大群落の中から見つけ出し、モデルになってもらう♪
順光でも、逆光でも・・・これぞシラネアオイだ!という花が探せばあります♪


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07223840.jpg
190mm
まとまって一斉に花開く!♪


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07234128.jpg
60mm
広角で・・・パッと見でこんな感じかな?♪
緩やかな斜面にドッと咲いてます!


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07254907.jpg
340mm
逆光ではこういう透ける感じがイイネ♪
花びらの縁が青色になり始めている。そろそろピークを過ぎた証・・・。

狙いにうってつけの花は・・・何時も近くにあるとは限らず、
大体が遠いんだよ(;'∀')
何かしら超望遠系があれば楽しみが倍増するので・・・♪


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07272072.jpg
210mm
背後の林から木漏れ日が斑になってシラネアオイの園を照らす。


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07283411.jpg
320mm
木漏れ日の光りと影


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07290289.jpg
180mm
密生して地面から伸びる茎。高さは30cm前後といった感じ。


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07305794.jpg
450mm
花をどう並べて画にするか? アレコレ、あーでもないこーでもないとウロウロ(^^;
幸い観客は極少なくて、三密とは無縁の世界だ。
マイペースで時間が掛けられるのは一人旅の最大のメリットか?な♪


シラネアオイが満開の赤城自然園(4月23日)_a0031821_07335533.jpg
380mm
太陽の位置がどんどん変わる。
逆光も順光も今までと様子が違って来るのを見逃さない様・・・
来た道を引き返しもする訳よ(;^_^A

マア、何とか今年のシラネアオイも思い残す事も無い様に存分に撮らせてもらった。
という感覚で、ありがたや(*^_^*)

咲き始めてからの花期が結構長いのが分かったから・・・来年はそう焦る事も無いと思う。
最高のお天気になるのを待てばいいのサ♪
太陽の光は最強のウェポンなんだよね♪

4月23日の赤城自然園はもう一つ大きな目標があったので、それは又後程・・・。

尚、
明日26日の更新はお休みとなります。
又のお越しをお待ちしておりますm(__)m
今日はこれから250km遠方へ・・・。
電波事情の悪いところで車中泊(^^;






by sdknz610 | 2021-04-25 11:00 | シラネアオイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/240944142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 高ボッチ諏訪湖富士山      ツバメを撮ろう!・・・下から来... >>