人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2021年 10月 10日

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13034616.jpg
2021.10.5
7時15分
槍ヶ岳遠望
NIKON P950の2000mmで

10月5日は、日の出前の大雲海富士山の後、西側は大快晴の中、北アルプスの名峰を鑑賞♪
先ずは槍ヶ岳のこの姿から♪
肩の小屋が・・・あそこだったか!(^^;
ジグザグに肩の小屋へ向かって伸びる登山道も見えるね。
あ~でもこんなん登る人が居るなんて、信じられん(^^;
山は遠くに在りて望むものってネ(笑)
手前の山肌はもう真っ赤に染まってる様で、そうね2000m以上は秋真っ盛り♪

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13154179.jpg
7時16分
穂高連峰から南へレンズを向けると・・・乗鞍岳だ。
あの白いドームは自然科学研究機構乗鞍観測所と言うらしい。
そして南へちょっと下って肩の小屋も♪
P950の2000mmで手持ちだけど、手ぶれはちゃんと補正されてるぜ♪

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13324623.jpg
7時27分
我が相棒と槍ヶ岳を♪ 他意はありませぬ(^^;

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13341426.jpg
8時46分
高ボッチ高原の北アルプス展望所へ。
右遠方は松本平、背景に北アルプスの名峰達を望む、ここで一番映えるという場所に我が相棒を♪

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13382733.jpg
14時51分
日中は自転車で近場をウロウロしたり、車中でウトウトしたり・・・あ~1日が長い(^^;
で、又三脚をセットしてる撮影ポイントへ様子見に行った時だった、
高ボッチ高原の頂上から南西に下る急斜面で何かが動くのを発見!
ズームを1000mmにしてファインダーを覗いてみたら・・・
オヤっ? あれは・・・鹿じゃネ? アレっ! デカイ角だ~・・・\(^o^)/
急坂を下り始めたので慌ててシャッター切ったが、しっかり撮れてたのはこの1枚だけ・・・(泣)
何とか角がネ~~~♪
いや~大きな牡鹿だったワイ(;^ω^)
図らずも野生動物を撮る事になったのは、幸いだったか・・・。
こんな時、役に立つP950!・・・なんてネ♪

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13484284.jpg
17時27分
さて、5日も早、夕暮れが迫って来た。
しかし東側は相変わらずモヤが濃くて・・・富士山が見えなくなって来たのは残念だったな(;'∀')
一応、カメラ2台をセットしてみるが・・・レンズは20-60mmと45-175mm(90~350mm相当)。
+P950の24-2000mmを手持ちで。
しかしこんな状況では諏訪湖夜景も・・・ダメそう。なので明日6日の朝に賭けて、早寝しよう。かな?(^^;

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13550538.jpg
17時37分
諏訪湖方面は20mmの広角でこんな景色に。

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13561745.jpg
17時47分
一方、西側では夕焼けがどんどん素晴らしい色付きを見せてくれて、これはうれしい誤算だった(笑)
乗鞍岳の上にレンズ雲が出現!♪


高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_13590625.jpg
18時30分
見事に色付いてくれた夕空を背景に、槍ヶ岳のシルエットが画になる!♪

高ボッチ高原から北アルプス展望等、スナップでアラカルト・・・10月5日_a0031821_14015215.jpg
18時2分
手前高ボッチ高原牧場の向こうに穂高連峰、そして槍ヶ岳が。
茜色の夕雲が映える!

10月5日が過ぎ去った・・・。
そして、6日の朝のマジックアワーになったのであります。

ここまで、長々と高ボッチ高原での画をご紹介して来ました、ご覧下さった皆様にはお礼を申し上げます。
ありがとうございました。





by sdknz610 | 2021-10-10 14:30 | 高ボッチ高原 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/241234239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasuyasu at 2021-10-10 18:27 x
いや~!素晴らしいのが撮れましたね!
普段からの粘り強い撮影スタイル、特に高ボッチに対する情熱の賜物ですがお見事です!

槍の穂先! 私は登ってますよ。数十年前(^^;
北鎌尾根の鋭い稜線もきれいに写ってますね。ここは行ってません(^^;(^^;
南鎌尾根の槍~穂高は行ってますよ。数十年以上の昔(^^;
2000mm望遠での高ボッチから見た、素晴らしい肩の小屋の写真を拝見して、ついつい昔を・・・ 
ご無礼しました。 

Commented by sdknz610 at 2021-10-10 21:37
>yasuyasuさん、ハハ♪ いやどうもありがとうございます。
槍ってこのギザギザを見て改めてここを登って下る人が居るのが不思議です♪ 
私的には山はやっぱり遠くにありて思うもの・・・これは重力に弱い者の泣き言ですが(^^;
yasuyasuさんの思い出を引き出してしまった様ですがどうぞ良しなにお願いいたします。
超望遠を手持ちでここまで、いやちょっと不満な点もありますが、何とか撮れるという機械の進化は驚きでもあります。
高ボッチはこれからも出来る限り通ってみようかと・・・無謀な夢を持っています(◎_◎;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カンムリカイツブリがもう来てる...      高ボッチ諏訪湖富士山の夜明けの... >>