人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2021年 10月 26日

高ボッチ紀行(2)・・・幻想的!諏訪湖の上に雲海が出現♪ 暫し雲海のパフォーマンスを楽しむ♪

高ボッチ紀行(2)・・・幻想的!諏訪湖の上に雲海が出現♪ 暫し雲海のパフォーマンスを楽しむ♪_a0031821_12380748.jpg
3時30分

未だ夜明けまでは2時間近く前だけど、もうカメラに取り付いてるカメラマン多し。
みんなが狙うのがコレ!
湖上雲海発生してるぞ!♪
こんな・・・願っても無い雲海だ(^_-)-☆

長秒時撮影して画像確認すると、富士山も何とか微かに写ってるではないか!(;^_^A
でもこの時間帯ではこの雲海に狙いを絞りたい。

以下、移り行く湖上雲海のダイナミックなパフォーマンスを♪
高ボッチ紀行(2)・・・幻想的!諏訪湖の上に雲海が出現♪ 暫し雲海のパフォーマンスを楽しむ♪_a0031821_12433273.jpg
3時56分
低い雲海が湖上を漂い、ゆっくりと姿を変えながら流れて行く・・・
雲の下の街の灯がボーっと滲んで、幻想的な景観を見せてくれる!
高ボッチに来て良かったと思うべし♪


高ボッチ紀行(2)・・・幻想的!諏訪湖の上に雲海が出現♪ 暫し雲海のパフォーマンスを楽しむ♪_a0031821_12435410.jpg
3時59分
ほんの短い時間で雲海の姿が大きく変幻自在に変化する!
実のところゆっくり鑑賞してる暇は無い。忙しいんだよ(泣)


高ボッチ紀行(2)・・・幻想的!諏訪湖の上に雲海が出現♪ 暫し雲海のパフォーマンスを楽しむ♪_a0031821_12442966.jpg
4時22分
月はもう西に行ってしまい、月光写真であわよくば富士山をもうちょっとクッキリ撮りたかったけど・・・
雲海は未だ未だ素晴らしい演技を見せてくれてるし、
街の灯も未だ盛大な、素晴らしい時間帯だった♪

高ボッチ紀行(2)・・・幻想的!諏訪湖の上に雲海が出現♪ 暫し雲海のパフォーマンスを楽しむ♪_a0031821_12445858.jpg
4時34分
薄明が僅かに勢いを増し、富士山も微妙だけど見える様になって来たね♪
諏訪湖沿岸の街の灯、茅野市方面の街明かり、そして甲府盆地には雲が無く、
冠雪した富士山のシルエットが♪
二度と撮れない貴重な瞬間を画像センサーに固定出来て、幸せと言うべきか\(^o^)/

標高1600mの高みから上から目線で雲海を俯瞰するという点で高ボッチは貴重な絶景ポイントと言える。
過去、高度の高い雲海も撮ってるけど、下の街とか低い山などは全く見えず、
富士山の頭だけが、という事もあり、たかが雲海と言っても千差万別な訳で、
実際この日、この時刻に、この現場に居た事の不思議を記憶に留め様!ナンテ♪

LUMIX S5 SIGMA DGDN 100-400mm
60sec ISO200固定 WBオート 絞りはF8を基本にマニュアル露出モードで
補正はプラス1~プラス1.7の間で調整
ピントはマニュアルで
ブレ補正はOFF
ビデオ雲台使用

雲海撮りに馴れている訳でもないので、その場で再生画像を確認しながら、
あーでもない、こーでもないと試行錯誤(^^;
そんな事してるとどんどん雲海の姿が変わるので焦るな~(;^ω^)
次チャンスがあったなら少しは進化してる事を願う(笑)





by sdknz610 | 2021-10-26 13:30 | 雲海 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/241251803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 高ボッチ紀行(3)・・・諏訪湖...      高ボッチ紀行(1) 薄明に浮か... >>