人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2021年 12月 02日

太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪

2021.11.25
太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_12474724.jpg
(1)

太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_14474425.jpg
(2)
所属フォトクラブの活動が緩やかに再開となり、手始めに金竜寺の紅葉ライトアップ撮影会に参加。

「金竜寺」は太田市の金山の南麓に位置し、新田義貞公を祀る曹洞宗のお寺。
太田七福神めぐりの桔梗寺としても有名で、とりわけ秋の紅葉の名所として見逃せないビューポイントでもある。

午後4時集合だったけれど、夕まずめの微妙な時間帯での風情を見ておきたくて、午後3時現着だった。

一番樹形のいい大きな紅葉を主演に、本堂の一番奥に鎮座ましますご本尊とのコラボを最大の目標にアレコレ撮らせてもらった。

トップの画は・・・未だ暮れ残る夕空に残照の屋根に
右上から流れる様に広がる紅い葉、未だ緑の残る葉が交じり合うのが、ライトアップでクッキリと浮き上がる中で
淡く浮かぶご本尊を右下隅に配して、如何にも古刹の秋の風情を・・・表現してみた。
(1)NIKON P950 F6.3 1.6sec ISO200 -0.4EV 55mm(相当) WBオート 三脚載せ
            (2)F4.5 2sec ISO200 0EV 105mm

太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13133960.jpg
本堂の最奥部に鎮座するご本尊を境内の隅から望遠でアップしてみた。
すごく暗い!(;'∀')
ご本尊のお顔は内部の梁にちょっと隠れてしまったが、
これは却ってあからさまにというのではなく、という事で良しとして・・・
ライトアップで照らされた紅葉の葉を僅かに入れられる微妙なアングルを探して・・・
F5.6 1/6sec 0EV ISO800 350mmで。
P950の性能からはギリギリの最も困難な条件での一枚になったか(◎_◎;)

暗いという事がどれだけ難しいものか・・・良く分かったこの日の撮影会(^^;
NIKON P950が良く耐えてくれたかな?♪

太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13243656.jpg
撮影会やってると言うので、住職が早めに照明をONしてくれた♪
まだ明るい背景に、ライトアップされた紅葉の風情もイイものです♪
背景が良く見えるというのは、光の強さのバランスがいいからだよね。
貴重な時間だった。


太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13303389.jpg
このモミジが狙い処の紅葉♪
フラッシュではなく、ライトアップの光りで裏紅葉がスッキリ見える様になった貴重な瞬間♪


太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13324468.jpg
日中でこのアングルだと、裏紅葉のまま黒く沈んだシルエットになってしまうが
ライトアップのお蔭で良く色が出てくれた。


太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13353054.jpg
義貞院の扁額に紅葉を配した一枚。
この紅葉が無いと季節が見えて来ないからね・・・。


太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13392568.jpg
真っ赤な紅葉を見つけたので、屋根の反り返りの風情と絡める。


太田の古刹「金竜寺」も紅葉の名所だよ♪ ライトアップ見て来た♪_a0031821_13402688.jpg
七福神の彫像が並んでいるけど、紅葉と絡めるのにこの大黒天しか無くて
200mmで切り取ってみた。
これ以上でもこれ以下でも無い実に微妙なアングル選びになった(;^_^A

2021年の紅葉もこの金竜寺でENDマークになるか? な♪
まあ、今年も紅葉は忙しかったと思ってる。
又来年も・・・今年の反省をしっかりやって、リベンジしなくっちゃだ(笑)





by sdknz610 | 2021-12-02 14:30 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/241293503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カモメが飛び出した!      冷えた朝一サイクリング。朱に染... >>