人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2021年 12月 08日

谷川岳が白くなって来た。どう撮っても双つ耳の存在感は素晴らしい♪12月7日、赤城高原SAから。

谷川岳が白くなって来た。どう撮っても双つ耳の存在感は素晴らしい♪12月7日、赤城高原SAから。_a0031821_13313706.jpg
谷川岳遠望の絶景ポイント!
関越道下り線「赤城高原SA」は谷川岳を見るのに絶好のビューポイント。
12月7日、8日はみなかみ温泉で一泊するので関越道経由で行ったんだけど、
生憎7日、8日は雨、曇りの大当たりになっちゃって・・・
谷川岳は拝めないか?と半ば諦めていたけど、イヤイヤSAに立ち寄ってみれば、
曇りなんだけど、上空雲の高度は高く、谷川岳がバッチリ見えるジャン!となり・・・
今回はCASIOのコンデジだけだったけど、max240mmとなる10倍ズーム機なので・・・
果たしてどの程度の画が出てくるか? 勝負!って事で(;^ω^)

240mmで。イヤイヤ結構中々何とか見られる画が出て来たのでビックリよ(^_-)-☆
それにしても谷川岳の存在感って半端無いわ♪

谷川岳が白くなって来た。どう撮っても双つ耳の存在感は素晴らしい♪12月7日、赤城高原SAから。_a0031821_13421358.jpg
ズームは200mmで。
手前には低く棚引く雲がユックリ流れるが、これがとてもイイ感じ!♪


谷川岳が白くなって来た。どう撮っても双つ耳の存在感は素晴らしい♪12月7日、赤城高原SAから。_a0031821_13450869.jpg
127mmで。

青空に真っ白な雪を纏った谷川岳、という訳には行かなかったが・・・
こういうコントラストが低めの陽射しが無い谷川岳もなかなかイイと思うのよ♪

それにしてもCASIOのコンデジか~~(^^;
ここまでの画が出て来るとは。
何時もポケットに、でもいいかな(^^;







by sdknz610 | 2021-12-08 14:30 | 谷川岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/241299160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ISS(国際宇宙ステーション)...      身近な自然:今年最後のモミジに... >>