人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2021年 12月 16日

上弦の月が美しかった♪・・・NIKON P950の超望遠2000mmで撮れるんかい?(^^;

上弦の月が美しかった♪・・・NIKON P950の超望遠2000mmで撮れるんかい?(^^;_a0031821_20335785.jpg
上弦の月がとても綺麗だった♪
冬のキーンと冷えて澄んだ大気の向こう、遥か40万kmの彼方に煌々と輝く宇宙の宝石だ~~~(^_-)-☆
2021.12.11  16:37

それを・・・NIKONのP950で撮るんかい?(^^;
そう! ズームを望遠側MAX2000mmで、しかも手持ちでパチリだったのよ(;^_^A

普通、こういう被写体ではBLANCA80EDTを大型ビデオ雲台の三脚に乗っけて、
m4/3のLUMIX GX7MkⅢか、オリンパスのM5MkⅡでとなる訳だが(^^;
1/2.3インチの極小センサーの・・・とんでもないモンスターコンデジだ(笑)

結構撮れるもんなのね♪
シャッター優先モード:ISOは200で固定:
1/200sec F6.5 0EV ISO200 WBオート AFで!♪ VRが効いてるナ♪
周辺少しトリミング


今まで、P950の2000mmで月を撮るという事は・・・風景等と違って解像感等でがっかりする画が出て来そうで
余り気が乗らずの撮らず嫌いだったけど・・・
それにしても美しい月で、丁度上弦という絶好の月齢6.5に誘われたか・・・
かなり気楽にスナップした感覚だった。

なかなかいい感じの画が出て来るのが分かったのは幸いだな♪
月のクレータを撮るという事は、カメラ、レンズの総合的な性能テストになっちゃうので、
実は相当な覚悟が要るのよ。

実のところ、イザ!と大型三脚をセットして、BLANCAを乗っけてという所作が結構シンドくて、
P950を手持ちで、なんて事はあまりに安易で笑っちゃう訳だけど、
この何とも楽ちんな撮影態勢が気に入ったゼ(笑)
こうなると、P950はいよいよ万能カメラって事になるけど、
それでイイのか?ナンテ♪(;^_^A






by sdknz610 | 2021-12-16 10:00 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/241306199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ルリビタキの円らな瞳にゾッコン...      残念な結果に終わってしまった(... >>