人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2024年 03月 01日

ヒレンジャクの飛び出しシーンを求めて懲りずに大室公園へ通う(^^;

ヒレンジャクの飛び出しシーンを求めて懲りずに大室公園へ通う(^^;_a0031821_20400344.jpg
ヒレンジャクの飛び出す瞬間をフリーズ!
幾ら撮っても撮り飽きないんだけど(笑)
太陽の位置にもよるが、キャッチライトが入って、瞳孔も見えるとウレシイのだ♪

ヒレンジャクの飛び出しシーンを求めて懲りずに大室公園へ通う(^^;_a0031821_20400315.jpg
お天気がいいと助かるよ♪
高速シャッターが使える。
翼の動きをピタリ止めたくて、今は1/2000をチョイスするのがルーチンだ。
ISOが上がらずに済むしね。
とは言え、2000~1250なんていう時が多いかな。
設定はISOオートで、max6400にセット。

ヒレンジャクの飛び出しシーンを求めて懲りずに大室公園へ通う(^^;_a0031821_20400354.jpg
今は、秒30コマ、6Kフォトで撮るのがルーチンで、
その中から、ベストショットを切り出している。
これも瞳孔がネ♪
ヒレンジャクの目を撮るのは容易ではないのだ(;'∀')
目の周りの過眼線は歌舞伎の隈取り風で、瞳孔も濃い茶なものだから、目が埋もれてしまうのよ。

ヒレンジャクの飛び出しシーンを求めて懲りずに大室公園へ通う(^^;_a0031821_20400369.jpg
ヒレンジャクの飛び出しシーンを求めて懲りずに大室公園へ通う(^^;_a0031821_20400399.jpg
宿り木に埋もれて中でゴソゴソやっている子が飛び出すだろうと予測して、ピントを固定、
さて何時飛び出すだろうか? ジッと待って、アッと思ってからシャッター押しますか?
イヤ、それだと先ず撮れないでしょうね。

6Kフォトモードでシャッター押して撮影をスタートし、そのまま流しておくのがルーチンに(^^;

プリ連写設定だと、ジッと飛び出すのをファインダーかモニター見ながら待つ事になり、これは結構辛抱せにゃならぬので・・・
流しっ放しだと、カメラから離れていても大丈夫♪
アッ!飛び出したかと、徐にシャッター押して撮影を止めれば済む。

但し、その中から気に入ったコマをチョイスする作業は家に帰ってからの地獄の一丁目!!(笑)(´;ω;`)

LUMIX S5
SIGMA 100-400mmDGDN
基本、三脚に載せるのがルーチン。
AFはOFFでマニュアルフォーカスをメインに、
シングルAFも多用する。
手前に細かい枝被りがある場合等ではAFは無理という事も多くて、
マニュアルでピントを拾うのが正解という場合が多いな。





by sdknz610 | 2024-03-01 10:00 | レンジャク | Trackback | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ヨシ焼き:渡良瀬遊水地(1)・...      ヒレンンジャク飛ぶ! >>