人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 02日

『旅窓』シリーズ:富士山です。今回も良く見えたよ!

2006.3.31 
13:30羽田発米子行きANA815便 6A席からの富士山遠望。
と言うか、かなりのアップも♪
『旅窓』シリーズの定番になってしまった、富士山です!
何時見てもイイなこの山♪ まだ雪、多いよね。
丁度噴煙みたいに見える雲がたなびいていて、ラッキー♪
画面上方には駿河湾が。吉原、富士市あたりが見えます。
『旅窓』シリーズ:富士山です。今回も良く見えたよ!_a0031821_22343337.jpg

『旅窓』シリーズ:富士山です。今回も良く見えたよ!_a0031821_22345078.jpg


>4月2日、米子から無事帰って来ました♪
>いつも訪問下さっている皆さんへ!
  ブログの更新を再開しますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

>2日の帰りはやはりA席を取ったのですが、富士山は厚い雲に阻まれて、
  残念ながら見えませんでした。
  

by sdknz610 | 2006-04-02 22:45 | 富士山 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/3428434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2006-04-02 23:39
お帰りなさい。
素晴らしい富士山を拝見しました。
こうしてみると美しい富士山ですね。ラッキーでした。

今日はお昼から暗くなって、雨模様でした。
Commented by sdknz610 at 2006-04-02 23:44
shibata1さん、こんばんは。
30日の雪模様で真っ白な富士山になったようです。

航空写真と言えるほどのものではないですが、
これからも色々なシーズンの富士山は機会があれば
撮り続けて行きたいと思っています。
Commented by brue-nile at 2006-04-03 01:40
*sdknz*さん、お帰りなさい!
帰りは嵐に遭われませんでしたか!

わたしは羽田に向かう途中は、何故か何度も嵐に遭って、
気圧のせいで耳が痛くて困りました。

富士山前回とはまた違った美しさですね…!
次回はどんな姿を見せてくれるのでしょうか!?
Commented by KX2_Birder at 2006-04-03 01:47
sdknz610さん、おかえりなさい!
これからは、野山の鳥の季節ですよ!
新しいフィールドで出かけて、新しい発見をしましょうね!、、、一緒に!!
Commented by sdknz610 at 2006-04-03 04:04
ナイルさん、おはようございます。
今回帰りの便は何時に無く雲が厚く、突っ込む度に揺れました!
カミさん、ひどく揺れたと頻りに言うのですが、私は大した揺れでは
ない、と意見が対立♪ イエ、ほんとにあの程度では揺れたのには
入らない程度のものでしたよ♪

富士山の雪被りの量は多かった、と思います。
この時期、五合目までキレイに雪化粧は、例年とは違うように
思いましたネ。
次回チャンスがあれば、必ず翼を外したA席をゲットしたいと
思います!
Commented by sdknz610 at 2006-04-03 04:10
KX2-Birderさん、ありがとうございます!
冬鳥去って、さーてどうするか?ナンテ。
私なりのフィールドを、テリトリーを、持てる様に、KX2さんの
アドバイスをいただきながら、がんばってみようかしら、と
思っています。
春~夏の鳥がどんなものか、どんな世界が広がるか、楽しみに♪
Commented by fukaya k at 2006-04-03 05:47 x
お帰りなさい
あれから野鳥にレンズを向けております
こうなるとヤハリレンズに問題ありです
Commented by sdknz610 at 2006-04-03 06:09
fukaya kさん、おはようございます。
カモさん達の写真、楽しみにしてますよ♪

1.5か2倍のテレコンでも間に合わないですかねー・・・。
2倍だとAFが効かず、マニュアルになってしまうレンズが多いです。
そうなると望遠専用の長いのが要りますかネー・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 『旅窓』シリーズ:大山遠望      ヨシガモのヨッシー君はもう北へ... >>