人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 24日

ニッコウキスゲ 憧れの尾瀬に行って来ました!

2006.7.23 私にとって記念すべき日になった。尾瀬に行ったのである♪

トビシマカンゾウフリークの私だが、実はニッコウキスゲの群生も何時か見てみたいと、
心の奥底で思っていた・・・。
それが昨日23日、思い切って、行って来たのである。
shibata1さんに色々アドバイスを頂いて、イメージが膨らんでいた・・・♪
折りしも梅雨明けが遅れていて、お天気は期待していなかったのだが・・・。
それが、何とマア・・・!♪

24日、無事帰宅。尾瀬は夕べからザーザーの雨。今日は終日だめだろうと、
朝食後7時に宿を引き上げた。午後1時半に帰宅。

3台のカメラでおよそ1300枚撮っていた。
整理を始めたが、ざっと見て第一印象でグっと来るのを選んでみた。
先ずはご覧いただきましょう♪
ニッコウキスゲ 憧れの尾瀬に行って来ました!_a0031821_16514810.jpg

新潟の小出回りは銀山湖付近で道路が土砂崩れでNGとの情報で、直前に東北道経由に
切り替えた。塩原経由400号を使ったが、高速道含めどの道も一人旅状態だった。
もっとも今回は単独行なのだが♪
御池(みいけ)の駐車場には午前4:30に着いた。家からは3時間半。215km。
平均速度は60km/hをちょっと超える。ウン、なかなか順調だった♪
途中、朝焼けをバックミラーで確認して、これは若しかして青空が?と、
期待に胸が膨らんだ。御池では気温15℃。無風。青空がちらりと・・・♪

↑さて、この画は、沼山峠を越えてずーっと下って行くのだが、、もう直ぐ大江湿原
というところで、林が突然開け、黄色に染まる湿原をこの目で始めて見た時の物。
オー、あれがニッコウキスゲか!一杯咲いているぞ!と、暫し感動で、
ファインダーを覗く目頭が熱くなってしまった・・・。
生涯忘れられない一瞬を記録出来たのは何と言う幸せなんだろうか!

ニッコウキスゲ 憧れの尾瀬に行って来ました!_a0031821_1711286.jpg

↑朝霧が残っていて、朝日の逆光に光るニッコウキスゲとともに、幻想的であった。

ニッコウキスゲ 憧れの尾瀬に行って来ました!_a0031821_17125171.jpg

↑晴れた!空がこんなに青かったとは♪

ニッコウキスゲ 憧れの尾瀬に行って来ました!_a0031821_17145755.jpg

↑如何でしょう!ニッコウキスゲの絨毯!私にとっては十分美しいものだった♪
只、毎年来ていると言う方の話を伺う機会があったが、これでも去年に比べると半分らしい。
一昨年は遅霜にやられて全滅状態だったとのこと。
毎年咲き方が違うんだよ、毎年来なくっちゃ、とのことだった・・・。ウーン・・・♪

★尾瀬のニッコウキスゲシリーズが始まっちゃいました♪
  しばらくの間、尾瀬物が続きます! 昆虫や、高山植物もいっぱいありますよ♪
  尾瀬は何回も行っておられるベテランの方、まだ行ったことのない方、どなたを問わず
  楽しめるものにしたいと思っています。よろしくネ♪

by sdknz610 | 2006-07-24 17:38 | 尾瀬 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/4006614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-07-24 19:07
こんばんは。
初めてお邪魔します。尾瀬という二文字につられてトップから来ました。
ニッコウキスゲの大群落、素晴らしいですね。
自分も天候が読めたら尾瀬に行こうか迷っていました。
22日には野反湖のニッコウキスゲを撮りに行ったので、23日は曇り空を見上げて尾瀬行きを諦めたのでした。
期待していたニッコウキスゲが目の前に飛び込んできたときの感動が伝わってきます。
またこれから掲載される尾瀬の写真を楽しみにしています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2006-07-24 19:21
どれも素晴らしい写真ですね~!!
日ごろのお心がけがいいのでしょうね。こんなにいい天気に出会えるなんて・・・・
1300枚も撮られたとか!
楽しみですね。
すっかり尾瀬が好きになられたことと・・・・・
秋もいいですよ~
Commented by sdknz610 at 2006-07-24 19:37
sakusaku_hukafukaさん、こんにちは!
どうやら尾瀬にお詳しいとお見受けいたしました♪
これからも色々教えていただきたいですね。
どうぞよろしくお願いいたします。
野反湖は大昔に一度だけ行ったことがありますが、あそこも
ニッコウキスゲなんですね~・・。

今回、半日だけの青空でした。ほんとうにラッキーでした。
大江湿原の入り口で最初に目にした時の感動は多分一生ものに
なりそうです♪
Commented by sdknz610 at 2006-07-24 19:48
shibata1さん、いろいろアドバイスいただいたお陰で楽しい尾瀬と
なりました!ほんとうにありがとうございました♪
晴れてくれましたヨ♪ 晴れと曇りでは雲泥の差ですね。
もっとも雨のニッコウキスゲもそれなりに雰囲気があるのですが、
今回は雨の写真は敬遠しました。

そうですね、遥かな尾瀬!でしたが今回目の当たりにして、どうやら
嵌ってしまったようですよ♪
秋はもう直ぐ!ですもんね♪

それにしても遅かりし由良・・・。もっと若い(♪)時から通っていれば・・・
と、悔やまれます・・・。
でも、これからマイペースで自分なりの尾瀬を楽しみたいですね。

しかし、尾瀬の自然を守るのに、ボランティアの方達の力が無いと
これほど迄に・・・、と思いました。ありがたいことです。
少しばかりですが、寄付させてもらいましたが・・・。
Commented by brue-nile at 2006-07-24 22:51
こんばんは、お帰りなさい!
素晴らしいお写真の数々に、
凄く感動しています…!

3枚目の青空の下の「ニッコウキスゲ」は、
もろわたしが思う尾瀬のイメージです…!

斜めになってますが、この技はどうすると出来るんですか…!
スキャナで作った物なのでしょうか…!?
何だかとっても新鮮なイメージですよ…!
Commented by sdknz610 at 2006-07-25 05:22
ワー、ナイルさんありがとうございます!
3枚目のアップに注目していただきまして恐縮です♪
実のところ、これは失敗作なんですよ♪
ムリなローアングルで狙ったのですが、水平がかなり
ずれていたのです・・・。
デリートしようとしましたが、もったいなくて何とか救えないかと思い、 
そこで、ソフトで回転させてほぼ正常の水平が出たところで、
修正OKを押さず、そのまま、回転したままと言った方がいいと
思いますが、『保存』したものです♪
こうして見ると、面白い画になっていて、
レスキュウして良かったナ~と・・・♪ 怪我の功名!
ナイルさん、新鮮なイメージとのこと、ウレシイです!♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 尾瀬の主役は燧ガ岳だナ~~♪      オオハナアブの特大の目! >>