人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 30日

シリーズ:赤城・地蔵岳にて(11) 「ウスユキソウの仲間」

これは?よくわかりません・・・♪
昨日の「ミネウスキソウ」ではなく、「ウスユキソウ」なのかな?と思い表題には書きましたが・・。
どなたか教えていただけるとウレシイです。よろしくお願いしま~す!

>ナイルさんからご指摘いただきました。「ウスユキソウの仲間」とします。
ウスユキソウの特徴は備えているものの、交雑している可能性も排除出来ないからです。
ナイルさん、どうもありがとうございました!
シリーズ:赤城・地蔵岳にて(11) 「ウスユキソウの仲間」_a0031821_19374474.jpg

シリーズ:赤城・地蔵岳にて(11) 「ウスユキソウの仲間」_a0031821_1938015.jpg


>2006.8.19

by sdknz610 | 2006-08-30 19:39 | 赤城山 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/4206199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2006-08-30 21:08
花頭に柄が見られますので「ウスユキソウ」と習いました。
ただ図鑑もいろいろで、全部をひっくるめて「ウスユキソウ」にしていたり・・・・
難しいですね。
Commented by sdknz610 at 2006-08-30 21:34
背が高いことも含めてウスユキソウでよろしいですね♪
ありがとうございます!
次、又悩んでるのがありますので、よろしくお願いします♪

今晩、8時からの12CH「いい旅夢気分」で、会津只見線の旅やって
ました・・・。柳津、会津塩沢、只見・・・。2両編成の超ローカル線で。
shibata1さんの柳津の話はここだったかと・・・♪
只見は冬、ハクチョウが70羽位渡って来るとのこと。
ハクチョウは猪苗代湖も有名なんですが・・・。
ちょっと興味出て来ましたヨ!
Commented by brue-nile at 2006-08-30 22:27
こんばんは。
このお花は、「ウスユキソウの仲間」とした方が無難だと思います。
「ウスユキソウ」には、「ミネウスユキソウ」との交雑種や、
雌花が多い物、雄花が多い物がありますから、同定は難しいのです。
ですから断定しない方が良いですよ。
園芸種も多くなって、最近は本当に判り難いです。

わたしは去年友人から「エーデルワイス」と
園芸店が呼んでいる物の鉢植えを2蜂を貰いましたが、
本当の「エーデルワイス」似のお花で、冬は越せませんでした。

日本のエーデルワイスと言われる「ハヤチネウスユキソウ」も、
最近ではロックガーデンなどで、見られる事があります。
頂いたお花は、多分これを元に作った園芸種あたりが怪しいです…!
Commented by rairaj6 at 2006-08-31 00:06
お花もいろいろと難しそうですね・・お花やトンボや蝶と沢山楽しませていただきました。鳥の渡りももうそこまで・・胸が踊りますね。
Commented by sdknz610 at 2006-08-31 03:36
鳥も難しい!rairaj6図鑑が頼りです♪と言っても鳥日照りで・・・。
こちらカルガモの天下です。カイツブリ少々。あとはサギの仲間達が
ポチポチです・・。
遠方ではそろそろ渡り始めた鳥もいるんでしょうが、raraj6さんの
腕が鳴る!ブンブン♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< シリーズ:赤城・地蔵岳(12)...      シリーズ:赤城・地蔵岳にて(1... >>