人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 25日

クジャクチョウはやはり天から舞い降りた天使だ♪

9月24日、赤城山・地蔵岳に登って来た。
前日夜の天気予報で、明日は何とか晴れそうだ!ということで行くことにしたのだが、
今回も又色々と印象的な出来事があって、面白かった♪
 
地蔵の頂上では、今は花も少なくなり、朝焼けの風景と、リンドウの蕾しか収穫は無し
だったが、降りてから大沼を一周して青木旅館を過ぎて本道に入ろうかというところで、
アザミの群生があり、ヒラヒラと飛ぶ一頭のアサギマダラを目撃!
(飛んでいるのを見て、アサギマダラを識別出来るようになったのか~~と、
一人で感心している♪・・・。少しは進歩しているのかな?)
早速車を止めて、アサギマダラを何枚か撮ったのだが、
その時このクジャクチョウにも会えた!ということで、
先ずはクジャクチョウからご紹介。

クジャクチョウは今年初めて8月19日に地蔵岳で初対面したが、あの時は1分もしない
内に飛んで行ってしまい、殆どマボロシ状態だったが、今回はちょっと違っている。
じっくり、30分ほど遊んでもらったのだ♪ 何と言う幸運! 何と言う幸せ♪
クジャクチョウはやはり天から舞い降りた天使だ♪_a0031821_21283121.jpg

クジャクチョウはやはり天から舞い降りた天使だ♪_a0031821_21285092.jpg

クジャクチョウはやはり天から舞い降りた天使だ♪_a0031821_2129828.jpg

クジャクチョウはやはり天から舞い降りた天使だ♪_a0031821_2129282.jpg

クジャクチョウはやはり天から舞い降りた天使だ♪_a0031821_21294528.jpg

ホント、この蝶さんてキレイ!
又会えたなんて、撮ってる間中、ドキドキだった♪
特に4枚目と5枚目はレンズから20cmほどしかない、近くまで寄れたのはラッキー
としか言いようがない。この蝶、結構敏感でなかなか寄れなくて、FZ30の望遠側を
使わざるを得ない状況が続いていたのだが、この時は蜜吸いに夢中だったようで・・・♪

尚、クジャクチョウは8/19の写真がありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

by sdknz610 | 2006-09-25 21:45 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/4360706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2006-09-26 06:21
素敵なクジャクチョウですね。
わたしも赤城山で出会っています。(今年は見ていませんが)
木段の両側のあざみにいて、あるときは中央の木段に・・・・
Commented by sdknz610 at 2006-09-26 19:07
shibata1さんも出会っていらっしゃるんですね♪
赤城にはかなりの数が居るようですね。
成虫のまま冬を越すそうで、かなり秋が深まっても
見られるかも知れません。
アザミの群落があれば、是非チェックしたいと思います・・・♪
Commented by asitano_kaze at 2006-09-26 21:49 x
クジャクチョウというのですか。
ほんとにすてきなチョウですね。
名前の通り、両羽にすてきなクジャクの丸い模様がありますね。
日本にもこんなすごいチョウがいるんですね。
Commented by sdknz610 at 2006-09-27 03:42
説明を今回省きましたが、学名にgeishaと入っています。
この蝶の場合、何時も話題になるお話ですね♪
英名は、peacock butterflyで、やはりクジャクなんですね。

日本で見られる蝶の中でも一番派手で、目立つデザインの蝶さん
なのではないでしょうか。
Commented by brue-nile at 2006-09-27 23:22
sdknzさん、こんばんは。
クジャクチョウさんの艶やかな姿に、
うっとりしました。
やっぱりアザミが好きみたいですね。
初秋の強い光が、全てこの子に注がれているみたい…!

仲良くならんだシマハナアブさんも、
まるで見とれている見たい…本当に素敵です!

やっぱりお天気人間、日頃の心がけが良い方には、
お天気も、自然も味方してくれるのですね~!!
Commented by sdknz610 at 2006-09-28 05:19
ナイルさん、ハナアブ君はどなたも気付かれていると思うのですが
コメントいただいたのはナイルさんだけですね♪ 
返事遅れてどうも済みませんです。

アザミはどうやら、みな大好きなようで次々とこうして集まって
来ていました。
こいう花の群生を見つけたら、即チェックするのが鉄則だと
教えられましたよ♪
ちなみにこのアザミですが、タイアザミだと思ってますが、
何しろアザミは種類が多くて難しいです・・・(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< クジャクチョウ・キタテハ・アサ...      オオスカシバ、続きをどうぞ♪ >>