人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 29日

ツクツクボウシ、やっと撮らせてもらった・・・♪

ツクツクボウシ。
カメムシ目ヨコバイ亜目セミ科ツクツクボウシ属ということのようだが、
セミの分類も何だか難しいな♪

実物は、こんなに愛らしい姿です。やっと撮らせてもらったんです・・・。

ツクツクボウシ、声はすれど、姿を見つけるのは至難(^^;)
やっと見つけて、撮らせてもらおうと近づくと、敏感に察知されて逃げられるという
繰り返しで、それでもこの夏の名残として何とか撮りたいものだと粘った甲斐がありましたよ!

全体は色が薄くて、更に木の肌の色に紛れて、角度によっては非常に見つけにくいですが、
この子は鳴いていなかったのに、ふと目の前にいたんですよ!こっちがビックリしました!

先ずは中距離からのショット。パっと見ではこんな感じ。
尾の先の産卵管は見当たらず、この子は♂だと思います。
ツクツクボウシ、やっと撮らせてもらった・・・♪_a0031821_23483639.jpg


ユックリ近づいて行きますヨ~~♪
ツクツクボウシ、やっと撮らせてもらった・・・♪_a0031821_2350333.jpg


更に側へ! 横画面だと上下が切れそうになって来たので、縦位置で撮ってみました。
ツクツクボウシ、やっと撮らせてもらった・・・♪_a0031821_23534163.jpg


これはホントに近いです。レンズからは10cm位でしたよ♪
どうしてこの子逃げて行かなかったのか不思議だね?
ツクツクボウシ、やっと撮らせてもらった・・・♪_a0031821_2354439.jpg


>D200 
>AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR
>自然光>ISO 800>+0.3補正 
>LARGE FINE

>2006.9.23 足利フラワーパークにて。

by sdknz610 | 2006-09-29 00:09 | セミ | Trackback(1) | Comments(7)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/4387642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ナイル商会 at 2006-09-29 22:57
タイトル : 博物記(夏ー42) 蝉3種
    みなさん、こんにちは、ナイルです。昨日はとっても忙しくて、夜帰宅後も仕事    をしていました。ふと気がついて時計をみたら、既に日付けが変わって、23日の    午前1時40分を過ぎていました。    大変、大急ぎでブログを更新しなくてはなりません。大慌てで内容を考える    時間も在りませんから、今日も極簡単な内容で、ご勘弁願いたいと思います。     夏の昆虫さんと言えば、何と言っても「セミ」さんが1番でしょうね…!今年は    梅雨が長かったので、蝉時雨はなかなか聞こえて来ませ...... more
Commented by kimiko_shibata1 at 2006-09-29 07:20
肉眼では見ていますが、写真に撮るなんて・・・!
10cmにも近づいたとか!これもまた神の創りし命、美しい形、色、デザインですね。
Commented by sdknz610 at 2006-09-29 08:24
shibata1さん、おはようございます。今朝は雲が厚いですね~。
今日から、マイペース!という訳ですがこれだと何処にも行く気が
削がれます。ちょっと後始末があって会社に顔を出す位です。

ツクツクホウシは捕まえたことはないんですが、こうしてマクロで見て
あらためて繊細な生命感を感じます。
やはり透明な羽が印象的ですね。
額に光る赤いルビーのような、これは何でしょう?何かのセンサー
なんでしょうか・・・、気になります・・・♪
目は固定で、グリグリ動きませんが、かわいい目つき!♪
Commented by asitano_kaze at 2006-09-29 20:29 x
蝉さんもいよいよ終わりですね。
最後はこのツクツクホウシが鳴きおさめです。
体はちいさいけれど、気品に充ちて美しい姿です。
10cmまで寄れたなんて、それは神業です。
蝉は人の動きを察知して、50cmも近寄ればオシッコとばして
逃げていきますけどね。
ほんとによく撮れてます。
Commented by sdknz610 at 2006-09-29 22:12
オシッコ飛ばされなくて良かった♪
この子、この後横這いで木の幹の向こうに移動したんですが、
これ以上は追い掛けませんでした。
一応、こっちの存在は十分認識していたんでしょうが、
撮り終わるまでポーズをとってくれたみたいで、感謝!です・・。
Commented by brue-nile at 2006-09-29 22:50
こんばんは!「ツクツクボウシ」さんて、
何時も薄暗いところに居るんですよね。

わたしも今年はこの子写真を随分撮りました。
でもsdknzさんの子みたいに、
可愛くなにのです…(涙)
わたしの子たちを、後でTBしますね。
Commented by sdknz610 at 2006-09-29 22:55
ナイルさん、そう言えば木陰のちょっと暗いところに居ますね!
ナイルさんのツクツクさんを是非見たいです♪
Commented by sdknz610 at 2006-09-30 07:22
ナイルさん、流石にオーシー♪は、♂と♀両方撮られていたんですね!
ここで羽のことを勉強したのを思い出しましたよ♪
どうもありがとうございました!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< トリカブト。朝日に輝いて・・・♪      アサギマダラは流石に貫禄十分。... >>