人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 27日

トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪

又寒い、しかも風が強い朝になりました。お天道様は久し振りに全開!ですが・・・。
今朝の最低気温は7.5℃! 
これからイチローと散歩ですが、厚手のジャンパーでも着ないとね~・・・(^^;
手袋を忘れると大変!

さて、
我が家で実生から育てているトビシマカンゾウは30株程。
2年目、3年目、5年目と色々だが、その内幾つかの花芽が伸びて来たので
ご紹介。
虫やナメにやられることもなく、順調に生育していて、今年も盛大に咲き競うでしょう。
真っ直ぐなのが少なくて、なんだかみんな横向いているけど・・・♪

拙ブログのタイトルにしている『トビシマカンゾウ』の大群落がある佐渡・大野亀では
毎年、6月10日が満開のピークですが、
我が家ではおよそ1ヶ月程早い開花となるので、5月連休後には一番花が期待出来そう・・・♪
トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_652544.jpg

トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_664037.jpg

トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_674160.jpg

トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_683844.jpg

トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_693438.jpg

トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_6101041.jpg
トビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_611116.jpg

ウ~ン・・・、こういう写真見ても、多分面白くないでしょうね・・・。
私にとっては、大変重要な、記録といった面もあって外せないのです。
どうぞ悪しからず・・・♪

1クリックでトビシマカンゾウの花芽が伸びて来た♪_a0031821_153618.gif

by sdknz610 | 2007-04-27 06:14 | トビシマカンゾウ成長記録 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/5491533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asitano_kaze at 2007-04-27 16:45
ブログのタイトルにされているくらいですから、どれくら大切な植物なのか分かる気がします。
もう長く栽培されておられるのですね。しかも実生から。
どれもみな生き生きとしていますね。
花が咲いたらまた紹介してください。
それまで、どんな花なのか調べずに楽しみに待っています。
Commented by sdknz610 at 2007-04-27 19:13
>asitano_kazeさん、どうもありがとうございます。
トビシマカンゾウは生涯我が友!という位置づけになっちゃいました♪
時々成長ぶりを報告したいと思います。
花をお楽しみに!
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-04-27 19:34
またトビシマカンゾウの季節ですね!
佐渡にいかれるのでしょうか?

ところで「トビシマカンゾウ」と「サドカンゾウ」の関係は?
もちろん「佐渡閑蔵」さまはご自身の命名と分かりますが・・・・
サドカンゾウという植物はなくて、佐渡にあってもトビシマカンゾウなのでしょうか?
尾瀬にあっても「日光キスゲ」というが如し・・・・
自分で調べればいいのですが、今日はなんか疲れていまして・・・・
Commented by sdknz610 at 2007-04-27 20:07
>shibata1さん、そうなんです!
待ちに待った、佐渡へ!佐渡へ!の季節がやって来ます♪
6月8,9,10日二泊三日の予定です。
9日は「カンゾウ祭り」の前夜祭が大野亀で。
地元保存会による鬼太鼓(オンデコ)の舞が見られるのも楽しみなんです♪
10日はカンゾウ祭りの本番ですが、この日はもう帰るので、全部は
見られませんが・・・。

ハハ、これは困った♪ 
サドカンゾウは、私の造語ってことになるのかな?♪
こういう名前の花は無いんですよ♪
トビシマカンゾウが正式名でして、地元ではキバナカンゾウとも。

山形県の酒田の沖に飛島という小さな島がありますが、
そこがトビシマカンゾウの故郷です。
2005年には、飛島へ渡り現地のトビシマカンゾウの原種に会ってます♪

色々紛らわしくて、どうもスミマセンです・・・!
Commented by ケン at 2007-04-27 21:05 x
こんばんは~
私も、どのような花か知りませんが、ニッコウキスゲのような感じなのでしょうか?
楽しみに待っていますの、開花したら是非拝見させてくださいね。
Commented by sdknz610 at 2007-04-27 21:24
>ケンさん、そうですね♪ ニッコウキスゲと形は似ていますが、
もっと黄色!です。
花は1.3倍位かな。大きいんです。高さは90cm程で背高ですよ。
ヘメロカリスの仲間ですが、飛島に原種が・・・♪
カテゴリー=トビシマカンゾウに今までの全てがありますので、
お時間がある時にでもご覧頂けるとよろしいのですが・・・♪
Commented by brue-nile at 2007-04-27 23:00
佐渡 閑蔵さん、こんばんは~♪
トビシマカンゾウ達は、今年も元気で
出番をウズウズしながら待っている様ですね!

黄色のお花は太陽と密接に関係していて、
暑くなるに連れ、様々の黄色やオレンジ~朱色のお花達が
咲き誇ります、、色の濃いお花は温度も高いので
昆虫さん達は黄色のお花を好ん訪れます、、。

以前一寸記載しましたが、お花も日焼けするので、
メラニン色素が関係している様です、、、!
Commented by sdknz610 at 2007-04-28 15:14
>ナイルさん、どうもありがとうございます。
トビシマカンゾウ、元気に育っています♪

成る程!黄色は熱くなりにくいのか~・・・♪
花夫々の色で、呼び寄せる虫を選ぶというか、違えているということも
あるんですね。
虫は紫外線で物を見るって聞いたことがあるんですが、可視光線の
ゾーンが生き物によって違うってことですね。
不思議です♪




Commented by goldpony767 at 2007-05-02 07:04
おはようございます。トビシマカンゾウとは普通のかんぞうとは大分違うのですね。其の色ですか、姿ですか ほれ込んで見えるのは?
満開前が楽しみです。
Commented by sdknz610 at 2007-05-02 07:37
>goldpony767さん、トビシマカンゾウ、そうですね~、背が高くて、
花弁は真黄色で大きいですね。
佐渡では、これが一目40万本の絨毯になるので嵌ってしまったんですが・・・♪
もちろん我が家では単独の花を楽しむ、ということで・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 思いがけずヨシガモに会えた!      ナミテントウにも春! & ハナ... >>