人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 22日

チョウゲンボウ!

5月21日、新しいフィールドで、チョウゲンボウに会えた。
何しろ今回初めて見て、初めて撮ったので未だどう撮るか?などは手探り状態。
これから長い付き合いになりそうな予感が・・・。
私の野鳥図鑑の新メンバーである♪

先ずは定番の飛翔姿から。
尾羽、長いわ~!・・・
この一面の斑模様もね、キレイ!
チョウゲンボウ!_a0031821_2017264.jpg

上空ではトビみたいにユックリ旋回するし、スピード感はオオタカより遅いかな?
撮り易いように思う・・・。
餌獲りでホバリングから急降下というシーンは未だお目に掛かったことが無い。
ジックリ付き合って行くつもりなので、あせることはないけど・・・。

餌を頻繁に獲って来る。
チョウゲンボウ!_a0031821_2021363.jpg

足でしっかり掴んでいるのはスズメだ。
一旦、何時もの橋桁の隙間で一休みした後、飛び出して別の場所へ移動中を
追い写ししたもの。

頭の青灰色は、成る程ね~・・・、長元さんというお坊さんの頭のようだと言われれば納得♪

何れにしても、チョウゲンボウ素人なので、まだ殆ど知識が無い。
これから色々調べて勉強しなければ・・・♪

被写体としては、身近な猛禽類だし、ハヤブサ科だからな~・・・♪
格好イイし♪面白そう!・・・なのである。

ブログランキングサイトへはこちらチョウゲンボウ!_a0031821_153618.gifからどうぞ♪

by sdknz610 | 2007-05-22 20:33 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/5625737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-05-22 22:21
ロゴを拝見しており、何かしら?と考えていました。
チョウゲンボウだったのですね。
二枚ともいい瞬間をキャッチしましたね。
面白いテーマが増えましたね。

緑が濃くなってなかなか鳥に会えなくなりました。
Commented by brue-nile at 2007-05-23 00:06
こんばんは~、、猛禽類がまた登場ですね…!
ハンターらしいお写真をゲット、おめでとうございます、、
それにしても、貴重なお写真ですね。

「チョウゲンボウ」さん&「コチョウゲンボウ」さんも、
chochoensis さんのブログで勉強したので、、
一寸だけ判るような気がします…!
Commented by sdknz610 at 2007-05-23 05:38
>shibata1さん、チョウゲンボウ、林の外で活動してくれるので、
見易いです。オオタカより数が多いし。
4羽確認しましたが、もうちょっといるかもしれないんですよ♪
このあたりは餌も豊富で、繁殖にはいい環境のようです。
しばらく付き合って行きたいと思っています。
Commented by sdknz610 at 2007-05-23 05:50
>ナイルさん、オオタカに次いでチョウゲンボウということになりました。
猛禽類とは言え、この子は可愛い円らな目をしているんですよ♪
いいのが撮れたらアップしたいと思います。
ハヤブサなどに較べれば絶滅の恐れは少ないようですね。
ここは橋桁の下に巣があって、人への警戒心も少ないかな・・。
餌も豊富なようだし、繁殖力は旺盛のように見えます。

chochoensisさんの紹介にあった、コチョウゲンボウには
まさか会えないでしょうが、チョウゲンボウは居る所には居るんだな~と
思いましたね♪

いずれにしても、貴重な猛禽類!なのでしばらく付き合ってみることに
します。
いい写真が撮れたら、ですがポチポチ掲載しますので、どうぞよろしく♪
Commented by KX2_Birder at 2007-05-23 10:26
sdknz610さん、
猛禽マニアになりそうですね!(笑

猛禽は難しいターゲットなので、どちらかというと
縁遠いのですが、身近に興味深い猛禽がいれば
それはもう撮るしかないですよね!!

これからの画像も期待してますよ!
Commented by sdknz610 at 2007-05-23 19:50
>KX2_Birderさん、まさかの猛禽類ということで、大事に見て行きたいですね。
車で30分程のところなので、何かと言えばこの現場に来ているかもしれないです。
どんな画が撮れるか、難しいですがチャレンジして見ます!
Commented by fukaya k at 2007-05-23 20:36 x
アッ 空を見ろ!鳥だ 飛行機だ いやスーパーマン そうですチョウゲンボウです 思わず数十年も前のテレビ放映を思い出してしまいました
しかしながら頭上の旋回 撮影人には・・・疲れのポーズですね こうなると手持ち撮影に限ります 2画像目の悲劇・・・ムク鳥でしょうか? 自然界の厳しさ感じられます・
Commented by ケン at 2007-05-23 21:12 x
こんばんは。
fukayaさんの言うように頭上での撮影疲れるでしょうね。
こういう写真に憧れますが、なかなか出会えません。
今度は私も挑戦してみたいですね♪
Commented by sdknz610 at 2007-05-23 21:21
>fukaya kさん、こんばんは! 行って来ました!お陰さまで会えました♪
感謝感謝です!

私も手持ち派です♪

ムクドリはチョウゲンさんの直ぐ側を行ったり来たりで、一向に気にしていないですね♪
ハトも隣にいたりで、どうやらチョウゲンさんを警戒していなんですね。
悲劇はスズメにのみ起きているようです・・・。
あと、ノネズミらしき獲物も・・・♪

今日、チョウゲンの現場で、熊谷のSさんに会いましたよ♪ 
Kさんとはお知り合いとか!世の中狭いワ~・・・♪
Commented by sdknz610 at 2007-05-23 21:25
>ケンさん、猛禽類、やはり小鳥とは違う迫力ありますね~♪
ユックリ旋回するのを撮るのはそんなに難しくはないと思います♪
ケンさんも会えるといいですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ピラカンサが満開に。      ジャコウアゲハ >>