人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 04日

アカハナカミキリ:極普通に見られるらしいが、イヤそんなことは無いかも・・・

アカハナカミキリ:極普通に見られるらしいが、イヤそんなことは無いかも・・・_a0031821_1743284.jpg


わかりますか? 繁殖器が見えますよね・・・。
まさか・・・、こんなこととは、現場では分からず・・・♪ 写真で見てビックリでした・・・♪
アカハナカミキリ:極普通に見られるらしいが、イヤそんなことは無いかも・・・_a0031821_17483554.jpg


このペア、このままズーっと動かず。・・・これ以上のシーンは撮影出来なかったのです。
アカハナカミキリ:極普通に見られるらしいが、イヤそんなことは無いかも・・・_a0031821_17502982.jpg


とまっていたのはノコギリソウです。
アカハナカミキリ:極普通に見られるらしいが、イヤそんなことは無いかも・・・_a0031821_1841289.jpg


ところで、背に乗っているのは? 
体が小さい、肩が黒い!・・・ということは、ヒメアカハナカミキリの♂ではなかろか・・・。
そうだとすると、種が違うのに、こういうことはあり得るのか、寡聞にして不明なんですが・・・。

★アカハナカミキリ:
  カミキリムシ科 ハナカミキリ亜科

☆カミキリムシって、英名は、Longhorn beetle! なるほどネ♪
  中国名は、天牛! あの長い触角を牛の角に見たもの・・・。

☆カミキリって、どれが正解なのかな?
  噛み切り? 紙きり? 髪切り?・・・。
  色んな説がありそうですが、どうやら、「髪切り」みたいですね♪

by sdknz610 | 2007-07-04 17:58 | カミキリムシ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/5826291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asitano_kaze at 2007-07-04 20:19
子どもの頃、髪の毛を抜いてよく噛み切らせていました。
もうものの見事にあの細い髪の毛をすっぱりと切るんですね。
ですから、私は髪切り虫のイメージが強いです。
でも、昆虫の異種間でラブラブがあるのでしょうか。
そうだとしたら、どんな子がうまれるのでしょう。
興味があります。
Commented by sdknz610 at 2007-07-04 20:37
>asitano_kazeさん、そういう遊びは経験がないですね~♪
結構面白いことやってたんですね♪
異種間で、というのはどうなんでしょう?
何だか狐につままれたみたいな感じなんですよ♪
webで調べているんですが、上のはヒメアカハナカミキリに違いないと
思ってます。
Commented by tanuki_oyaji at 2007-07-04 22:27
私も子供のころカミキリ虫をよく捕まえていた記憶があります。
さて、漢字で書くとどんな字だったか思いだせないものですね。
Commented by brue-nile at 2007-07-04 23:55
こんばんは、、う~ん、上にいる♂の脚が違っているみたい!?
アカハナカミキリさんの脚は、一部が黄色ですもの。

それに上の子の前胸背が、褐色ですよね~!?
不思議ですね~!?

ヒメでも無い様な…???
Commented by hama-nasu at 2007-07-05 05:12
おはようございます(*^-^*)♪
動物ではイノブタとかアイガモとかありますが
昆虫の世界ではどうなのでしょうね
白い花にカミキリの色が綺麗ですね~
Commented by goldpony767 at 2007-07-05 05:49
おはようございます。
オスは小さいのかと思ってみていましたが
種類がちがうのですか?のみの夫婦とは人間界の事?
Commented by aneko3 at 2007-07-05 07:42 x
カミキリ、蝶たちいきいきしてステキでーす。
特にも、あの小っちゃいベニシジミ大きく撮られて
かわいいです・・ポチ
Commented by chochoensis at 2007-07-05 10:44
sdknz610さん、おはようございます。アカハナカミキリ撮影おめでとうございます。両方とも、「アカハナカミキリ」と思われます。アカハナ・・・20ミリヒメアカハナ・・・10ミリです。ヒメは半分くらいの大きさになります。
従って恐らく、餌などの発育の関係で小さくなったのでしょう・・・

*上の個体は、前胸背の黒い色・・・周りに赤色が少し残っていますので、「アカハナカミキリ」変種:ab.rufonotaticollis Pic, ではないでしょうか・・・。
Commented by sdknz610 at 2007-07-05 21:12
>tanuki_oyajiさん、マダラカミキリは良く捕まえてキーキー鳴かせた
ことはあります♪
天牛という中国名など、教えてもらってないですよね♪
髪切りというのも教えてもらったかどうか、忘れてますが♪
Commented by sdknz610 at 2007-07-05 21:15
>ナイルさん、chochoensisさんに教えてもらいました。
アカハナカミキリでいいとのことなので、これでスッキリ♪
数百種も居るらしいカミキリムシ、奥が深そうでコワイですね♪
Commented by sdknz610 at 2007-07-05 21:17
>hama-nasuさん、同種とのことでした♪ これで安心♪
これから益々昆虫達が活発になるので油断出来ませんね♪
カミキリももっと色々撮りたいんですが・・・。
Commented by sdknz610 at 2007-07-05 21:20
>goldpony767さん、昆虫のオスメスの区別も難しいですね♪
とりあえず上に乗っかっているのがオスってことで・・・♪
大きさもネ~・・・、種によっては逆もありそうだし・・・♪
Commented by sdknz610 at 2007-07-05 21:23
>aneko3さん、マクロは別世界ですね♪
aneko3さんのマクロは大いに参考させてもらってま~す♪
Commented by sdknz610 at 2007-07-05 21:31
>chochoensisさん、アカハナカミキリ、御教示頂きまして、
大変ありがとうございます。
お陰さまで、スッキリしました♪
変種となると全くお手上げなので、これからもよろしくご指導いただけると
ありがたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< コマクサ:やっと実物が見れた!      ベニシジミ:ノコギリソウレスト... >>