人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 24日

ワレモコウ

ワレモコウ_a0031821_6232444.jpg

ワレモコウ=バラ科というから驚き♪ 多年草。
漢字だと色々あるんだね~・・・。
我毛香 吾亦紅 我木香 吾木香・・・
この中では「吾亦紅」が一番実物を見たフィーリングに合っているげな・・・♪
いいんじゃない?・・・
ワレモコウありたい・・・

尾瀬でもワレモコウ見たけど、なかなか姿・形がしっくり来るのが無かった・・・。
ここ覚満淵でようやく、キレイに散開して咲いているのに会えた。
ワレモコウ_a0031821_626292.jpg


お誂え向きにアキアカネが止まってくれた
ワレモコウ_a0031821_852188.jpg

木道からちょっと距離があって、これ以上大きく撮れなかった。

葉っぱにこんなに鋸歯があったんだっけ・・・
ワレモコウ_a0031821_854750.jpg

☆9月4日 赤城 覚満淵にて
☆NIKON D200 / VR AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED

ワレモコウ_a0031821_153618.gif ブログランキングに参加しています。ワンクリック!どうぞよろしくね♪ 

by sdknz610 | 2007-09-24 06:25 | 高山植物 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/6211924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanuki_oyaji at 2007-09-24 08:58
おはようございます~~♪
ワレモコウがバラ科というのも驚きですが、
漢字名の多彩さにもビックリです。
それにしても1枚目、この華やかさのない花をうまく撮ったものですね。
Commented by sdknz610 at 2007-09-24 10:10
>tanuki_oyajiさん、当て字なんでしょうが、色々ありますね~♪
紅が入っているのがいいかな?と・・・
色はなかなか深遠ですが、ポツンと一つだと寂しいですよね♪
今回のは、次々と枝分かれしていて、広がりがあったので目につきました。
こういうのが、なかなか無いんですよ~・・・。
Commented by asitano_kaze at 2007-09-24 18:36
2枚目のワレモコウ、とてもきれいですね。
同じ花なのに、やはりその状態によって心惹かれて撮りたくなるものと、そんな気になれないものがありますね。
3枚目、こんなふうにちょうどいい所へトンボさんがやって来てくれると嬉しいですね。
Commented by sdknz610 at 2007-09-24 19:22
>asitano_kazeさん、こんばんは。
今更のワレモコウですが、そうですね~2枚目は私も気に入っています♪
ありがとうございます。
何時でも撮れそうな花なんですが、気に入ったのにはなかなか会えないものですね。
トンボはたまたまフっと来てくれて・・・。ありがたいものです♪
Commented by brue-nile at 2007-09-25 01:11
こんばんは~、ワレモコウをUPして下さって、
どうもありがとうございます。

このお花には思い出が詰まっていて、
見かけるたびに、懐かしさに心が震えて来ます。

ブログを始めてすぐの頃に、ワレモコウをUPしました。
その後は、他の添え物的にUPしているだけです。

一番上のお写真に、はっとしてしまいましたよ。

Commented by sdknz610 at 2007-09-25 03:39
>ナイルさん、ワレモコウ、何だか気になる花で見つけるとうれしいんです♪
今回のは、なかなかキレイで・・・♪
ナイルさんの思い出の深いところ程のものは何も無いんですが
好きな花ですよ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-09-25 19:40
素敵なワレモコウですね。
私はいつもこの花?を写すのですが、見事に失敗します。
今回は皆様のアドバイスから成功したかも・・・・
どのようにするとこんなにピントがあうのかな~?
「吾も紅なり」尾瀬に始めて泊まった時、ネイチャーガイドさんから聞きました。
昔の話ですが、よく覚えております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 又してもミドリヒョウモン・・・...      赤城のトノサマ・・・?  >>