『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 24日

アレっ? 沈丁花が・・・

a0031821_915585.jpg

今朝は冷えた~! 7℃・・・。
5時半からイチローと散歩。息が白い!
ちょっとコースを変更したが、そこで沈丁花の花を発見!
確か沈丁花って花が咲くのは2月とか3月でしょ?
ビックリ!何だか変・・・。
a0031821_9242952.jpg

沈丁花=ジンチョウゲ科の常緑低木。花期は2月~3月。
  瑞香。チンチョウゲとも。
  英名は、Winter Daphne
  春の季語なんだけど・・・。
  赤い実は有毒だそうな。

a0031821_9245014.jpg

a0031821_9251038.jpg

a0031821_925281.jpg

ところで今朝の新聞に、もうコハクチョウが5羽「ガバ沼」に渡って来たとの記事が・・・\(◎o◎)/!
例年より9日早いとのこと・・・。北では何かが起きているのかな~・・・。
コガモ、マガモも10日程前から来ちゃったし・・・。
これはジっとしていられないな。コハクチョウ、見に行かなくっちゃ♪ 
いよいよハクチョウの季節が始るぞ・・・

★早すぎる沈丁花、如何でしたでしょうか?みなさんの近くにも咲いているかもしれませんね♪
☆ランキングへの投票はa0031821_153618.gif こちら からお願いいたします。

by sdknz610 | 2007-10-24 09:35 | 花追い人 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/6349874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by goldpony767 at 2007-10-24 12:19
沈丁花の返り咲き?珍しいですね。温度の関係でしょうか、沈丁花は桜のようにらくようではありませんからね。
Commented by sdknz610 at 2007-10-24 13:44
>goldpony767さん、私もこんなの初めて見ます。
毎日の最低気温を見ているんですが、月に均すと、
8月が0.4℃、9月は1.6℃前年同月より高かったんですが・・・。
その影響でしょうかね~・・・。1℃って大きい変化なんです。
10月に入って、平均では今の所1.0℃低いんですよ。
急に冷えて来ています。
沈丁花もうっかり咲いちゃったけど、ビックリしてるかもしれないですね♪
Commented by Yさん at 2007-10-24 17:32 x
白鳥シーズン到来、いよいよですね。
それにしても今朝は寒かったですね。
竜頭の滝上流では、蒸気霧(気嵐)が立ち上がり、岸辺の草木に
付着して綺麗でした。
紅葉としてはピークを過ぎているようでしたし、
湯滝上方の約100mに、良い状態で色付く1本の楓(?)が有りますが、
これもいまいちでした。(一昨年はとても良かった)
ということで、千手が原に行こうとしましたが、
時間的に遅くなってしまい、駐車場は無いし・遠足の学童は多いし、
一般の方々も出足が早く多かったようで、
行ける状態に無いと判断し、
菖蒲が浜と半月山で時間を過ごしました。
半月山からの眺めが素晴らしかったですね。
しかし、空中の水分が多く(もやっていて)、寝ぼけた写真になりました。
いろは坂の下りで、車中から眺める紅葉もよかったですね。
千手が浜のレポートが出来ず申し訳ありません。

Commented by sdknz610 at 2007-10-24 19:07
>Yさん、こんばんは!
コハクチョウを午後見に行きましたが、もぬけの殻でした♪
どこかへ遊びに行っていたんでしょうね。
代わりにオオソリハシシギが5羽!ガバ沼で遊んでいたんですが、
豆粒みたいにしかならなくて・・・(泣)
1000mm以上が欲しい!ですが・・・♪

日光、平日でもそんなに混んでいるんですか~・・・♪
早出を意識しないとダメなようですね。
半月山!成る程♪

丸沼あたりも良さそうですが、あっちには廻らなかったんですね。
こちら、色々あって日光には行けそうもないです。
来年こそ!ですね。
盛り沢山の情報、ありがとうございます!
Commented by asitano_kaze at 2007-10-24 22:20
これはまぎれもなく沈丁花ですね。
こんなに早く咲いてどうしたのでしょうね。
花を見られるのは嬉しいことですが、ちょっと心配でもあります。
いま、地球環境少しずつ狂い始めているみたいですから。
冬鳥の渡りのシーズンが始まりますね。
これからまた鳥撮り主体になって行きますね
Commented by tanuki_oyaji at 2007-10-24 22:58
こんばんは~~♪
何で今ごろに沈丁花が咲いているのか不思議です。
少しばかり急ぎ過ぎているようです。
そういえばコハクチヨウ、
荒川のほうにも来たようなことが新聞に載っていた気がします。
Commented by kimiko_shibata1 at 2007-10-25 08:15
コハクチョウ、到来でしたか!
ツバメを見送ったばかりでは・・・?
ガバ沼通いが始まりますね。(私も寄らなくては・・)

ジンチョウゲにも毒があったなんて・・・・
早早・・・・咲きですね。
キンモクセイと香を競ったりして・・・・(笑)
Commented by sdknz610 at 2007-10-25 09:01
>asitano_kazeさん、何だか変なんですよ・・・。
他でも色々起きているんでしょうが。

いよいよ冬鳥ですね~♪
寒い朝の沼に通うことになりそうです。
Commented by sdknz610 at 2007-10-25 09:03
>tanuki_oyajiさん、そうですね~、9月の厳しい残暑に騙されたのかな~♪
急な冷え込みでビックリしていると思います。

川本にも来てますか~・・♪
ガバ沼と行ったり来たりしてるんでしょうね。
どっちが居心地がいいか?なんて・・・。
Commented by sdknz610 at 2007-10-25 09:09
>shibata1さん、おはようございます!
例年よりちょっと早く来ちゃいましたが、いよいよハクチョウの季節です。
ガバ沼、通勤途上で大変ですが、お立ち寄り下さい!
数が安定するまで暫く掛かりそうですが・・・。

沈丁花、これからの冷え込みでどうなるのか? 
暫く観察続けてみます♪
ハナミズキが花開いて、真っ赤な実と同居してました♪
やっぱり変!なんです・・・♪
Commented by shimanohikari at 2007-10-25 09:37
おはようございます。
いつもブログ見に来ていただいて有難うございます。
この所ちょっと忙しくご無沙汰しました。
そちらではもう沈丁花が咲いているんですね。
先日島の植物園で満開の金木犀をみました。
島ではあまり金木犀を見ないので、その香り懐かしい感じでした。
とても良い香りでした!

コハクチョウの写真も楽しみにしています♪
島にも時折白鳥が飛来することもあるんですよ。
Commented by sdknz610 at 2007-10-25 19:40
>shimanohikariさん、こんばんは!
こちらこそ、拙ブログにお付き合いいただいて感謝しております。
ユリの栽培、ブログ拝見していてとても大変なんだな~と思います。
どうか、腰など痛めないようにと念じております。

沈丁花、今から咲くなんてやっぱりおかしいですよ。
金木犀、島では珍しいんですか!・・・
こちらではもうすっかり散っています。寒いところの木なんでしょうか。

エ~!島にもハクチョウが!・・・それはもうエライことで♪
貴重な写真を撮るとニュースですよ!
コハクチョウの渡りの南限が緯度で言えば大体群馬県のこのあたりと
言われています。西の方では米子に水鳥公園というのがあって、
そこも似たような緯度なんです。米子には1000羽以上来るようです。
島に行くのは迷鳥なんでしょうね。
例年は11月の頭位から数が増えて来るので、これからが楽しみなんです。
拙ブログの表題にしているので、撮らなくちゃいけないんですよ♪
これが結構プレッシャーなんですけどね・・・。


<< ナミアゲハ幼虫の変身      キボシカミキリ・・・冷えて来た... >>