人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 22日

赤城山雪景色

赤城山雪景色_a0031821_15295810.jpg

2月20日。あまりの好天に誘われて赤城山へ足を延ばしてみた。
これは新坂平。
6月にレンゲツツジの大群落で一面オレンジ色に染まるところだが今は未だ深い雪に覆われている。

こちら
去年のレンゲツツジです。

赤城山雪景色_a0031821_15372045.jpg

↑手前、覚満淵と遠方は赤城大沼。

赤城山雪景色_a0031821_1540411.jpg

↑小沼もまだまだ深い雪の中。
ここの駐車場までは完全除雪されているので車で行っても問題無し。
湖面まで行くには膝までの雪なのでショートスキーかカンジキでないとちょっとムリ。
一人だけスキーハイキングしていた・・・。こんな日は楽しいだろうな・・・。
丁度昼頃だったので、車に積んであるコンロでお湯を沸かし、インスタントのウドンを・・・。
そして定番のコーヒー・・・。格別に美味い!

赤城山雪景色_a0031821_1545622.jpg

↑大沼に降りてみた。氷の厚さは3,40cmはあるとのこと。ワカサギ釣りの人が10数人。
あまり釣れていなかった・・・。

ケラ類でもいるかな?と耳を澄ませても静か静かで音も無し。
たまにはこんなドライブもいいもんです♪


★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
赤城山雪景色_a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-02-22 15:52 | 赤城山 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/6822097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-02-22 18:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2008-02-22 18:33
>Yさん、風も弱くてこのピーカンだったので、セータ一枚でOKという訳で、
こんな時期の赤城は、昔、小沼での氷上走行訓練で行った時の記憶しか無いんですが、
雪の量は非常に少なくなってますよ・・・。
新坂平手前から圧雪ですが、問題無いですね。
しかし、この眩しい明るさで目がやられちゃいますね。サングラスが必須でした。
日光へ又行こうかと思ったんですが、気が変って赤城にしたんですけど、
Yさん情報で日光の様子が良くわかりました。ありがとうございます。
華厳の滝の虹と、湯滝は前回見ていないので次チャンスがあれば行ってみたいな~・・・♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-02-22 19:40
わぉ~っ!!
雪の赤城、感謝!感激!・・・・・
少ない、道路は除雪・・・・といっても私には行けない所ですから・・・
特に二枚目、覚満淵と大沼の風景が素敵!!
真ん中の線は木道ですね。
大沼にたったものもいいですね~!!
静寂・・・・だれもいないようですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2008-02-22 19:49
こんばんは~~♪
見事な雪景色がとっても素晴しいです。
なかでも1枚目、2枚目の風景が好きです。
こんだけの景色を満喫しながらのお昼は気持ちいいだろうなぁ(^^
下のゴイサギも凄いです。
ポチ。
Commented by sdknz610 at 2008-02-22 20:22
>shibata1さん、雪がこんなに眩しいのは!久しぶりでした。
ここからの覚満淵は定番中の定番ですが、やっぱりイイです♪
そうです、木道ですね。湖面に積もった雪は1m以上あるみたいです。
大沼では皆さん小さな一人用のテントの中で釣りやってましたが、撮らなかったです♪
赤城、平日だったこともあるんでしょうが、マア人が少なかったです。
雪で音が吸収されることもあって、非常に静かでしたよ。
鳥の声も何~にも聞こえて来ないという・・・。
たまにはこういう雰囲気もいいもんですね♪
雪道はスタッドレス+4輪駆動なので、ハンドルもブレーキも問題ありません。
日陰になる北側のコーナへの進入はスピードに注意ですけどね。
他に会う車が無いということで、返って楽チンなものです♪
只、車が黒色なので、帰って来たら泥跳ねと言うか塩カルの跳ねで
ブツブツと真っ白というのが困りものです♪
やっと今日洗車しました。

Commented by sdknz610 at 2008-02-22 20:27
>tanuki_oyajiさん、こんばんは!
昔はスキーをやっていたのでこういう雪景色は見てますが、スキーを脱いで
もう何年もこんな眩しいのは見てなかったんですが、雪景色、いいもんですね♪
1枚目、2枚目ありがとうございます。
非常に静かな中でガスバーナの音がやけに大きく聞こえましたね♪
スローリ~ないい時間でした。

ハっ!ゴイサギ、どうもありがとうございます♪
Commented by ケン at 2008-02-22 22:16 x
ちょっと前に出かけた時はアイスバーンになっていましたが大丈夫でしたか?
私は中腹の箕輪まででしたが・・・こんなに美しいのならもっと上まで行ってみるべきでした。
コンロでお湯を沸かしてのウドンとコーヒーは格別でしょうね♪
昔、スキー場の駐車場でよくやりました(笑)
Commented by sdknz610 at 2008-02-22 22:27
>ケンさん、お昼前に新坂平近くから圧雪で大沼周辺も凍結はしていなかったですよ♪
これだけピーカンだったので非常に澄み切った空気の中できれいでしたね~。
お湯を沸かして・・・というのは、なかなか家ではやらないんですが、
こういう時は積極的に・・・♪
やっぱりおやりになってましたね・・・♪
非常に楽しい時間ですよね。
Commented by asitano_kaze at 2008-02-22 22:46
ここは一面のレンゲツツジに覆われている所なんですね。
そのあまりに異なる景観に驚きました。
雪を見ながら、お湯を沸かしてコーヒーを飲む。
これは贅沢な気分になるでしょうねぇ。
雪の白と雲の白もいいですね。
Commented by rairaj6 at 2008-02-22 23:05
素晴らしい雪景色ですね。こんなところ最近見たことがありません。
こんな景色を堪能して コーヒーを飲むんですか・・
羨ましい なんという贅沢!! おこぼれに預かりたいものです。
下のゴイサギもユリカモメもとても綺麗です。
羽の1本1本が良くわかります。
Commented by goldpony767 at 2008-02-23 06:14
ワカサギ先日スーパーで購入 天麩羅で頂きました。
芦ノ湖畔で食べたのが忘れられないです。
あまりつれないのはなぜ?
Commented by hama-nasu at 2008-02-23 07:15
おはようございます♪
素敵な雪景色と 奇麗な青空ですね~
雪の中の散歩も楽しいですよ
夏は笹藪で入っていけないところも行けますし
私は ストック愛用です
杖代わりになるし 簡易一脚にも・・・
最後の写真 カニがツメを持ち上げてる姿に見えます~
しばらく カニをいただいてないから・・・?
雲がすごく立体感ありますね
Commented by sdknz610 at 2008-02-23 09:00
>asitano_kazeさん、レンゲツツジの場所が今はどうなっているんだろう?
というのも見たかったんですが、この深い雪に埋もれて耐えてました。
6月が楽しみになりました♪
こんないいお天気に雪に囲まれてのコーヒーは家で飲むのとは大違いで
美味い!ものなんですね~♪
その内、もう少し大げさな料理でもやって・・・などと不埒なことを考えちゃいます・・・。
雪の眩しいシロが上手く撮れているか心配でした。
何しろ周囲が明る過ぎてモニターが殆ど見えないんですよ!
家で見たら、何とか大丈夫でした。
露出ブラケッティングをやっってます、どうやら指示通りのが
一番適正でしたね。流石、今時のデジイチはスゴイです!
D70でさえ!D200も勿論OK・・・♪
Commented by sdknz610 at 2008-02-23 09:04
>rairaj6さん、ヤバイ!コーヒーカップ1個しか用意してなくて・・・。
二つにしておきますので・・・♪ 何時でもご案内しちゃいますよ!
お湯が沸くまでのバーナーの音が何とも癒し系なんですよ。
ゴイサギとユリカモメ、どうもありがとうございます。
ただね~・・・、レンズが・・・(涙) 超格安のダブルズームの片割れでして
何とかしなくっちゃ♪
Commented by sdknz610 at 2008-02-23 09:12
>goldpony767さん、ワ~、旬ものですね~♪
昔、榛名湖の氷の上でワカサギ釣りやったことありますが、獲って直ぐの
から揚げは誠に美味かった記憶があります♪
ワカサギは群れで回遊しているそうで、その経路で待てば何れ廻って来て、
その時は入れ食いなんでしょうね。
場所を外したらボウズってことになるようです。
年季が要る様です。
年間釣券を4,5千円で購入して、四季、通う方が多いようですよ。
Commented by sdknz610 at 2008-02-23 09:23
>hama-nasuさん、おはようございます!
雪景色はhama-nasuさんの独壇場ですから、ちょっと恥ずかしいんですが♪
関東平野のどん詰まりにもこんな風景があるんですよ。
雪原って足元をしっかりしないと入って行けないんですよね~。
一脚替りのポール、良さそうですね。尾瀬行き用に考えちゃおうかな?
両腕のコブを作っている筋肉マンだ!とシャッター押したんですが、カニ!でしたね♪
これも一瞬で、雲の動きは早いんですよ~・・・。
カニと言えば、米子に行った時に生きているズワイガニを茹でて直ぐに
いただいたんですが、カニってこんなに美味しかったっけ?と
暫し言葉が無かったんですが・・・、
これで暫くカニは食べずに済みそう!でしたね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< アオゲラ。(・・・と、アカゲラ)      ゴイサギの目に惹かれる・・・ >>