人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 19日

晴れ時々長元坊・・・。

晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_942196.jpg

暫くぶりで長元さんに会って来ました。
去年、f kさんに教えてもらい、5月22日に初めて出会った思い出深いハヤブサ♪
今ここでは二番が居て、興味深いシーンが見られました。

これは丁度後ろからでしたが、高性能な翼の様子が良く分かる画が撮れて、ウレシイ♪
こういう広げた翼を上から見る機会はそんなに無い訳で・・・。
尾羽の大きさ!長さも見事なものです。
主翼の小翼羽が結構しっかりしてる。
初列風切羽は10枚!

この子は雄です。タッチダウンの瞬間!
餌を運んで来て、巣の近くに止まろうかと急ブレーキを掛けたところです。
この画では頭が見えないんだけど、尾羽先端の黒帯模様と、青灰色に注目しておいてね。

さて、ここは彼らが棲んでいる巨大な橋桁の巣の近くで、丁度雄が飛んで来たところです。
ちょっと遠いんですよ・・・。何か咥えて来たように見えたんですが・・・。
ユックリ近づいてみますね・・・
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_948234.jpg


アっ! 雌も来ました! さっきの雄は引っ込んで見えなくなったんですが・・・。
それではもっと近づいてみます・・・
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_959912.jpg


オ~っ、お二人さん揃って顔を出してくれました!
向かって右はさっき隠れた雄です。
左が雌ですが、違いは?・・・雄の頭が青灰色で丁度お坊さんの剃り上げた頭みたいですよ。
雌はこの時、独特のギャッギャッといった鳴き声でけたたましく叫んでいました。
どうやら雄が運んで来た餌を食べていた様ですが、
それに満足したのか?しなかったのか?・・・どちらかな・・・♪
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_1043484.jpg

↑原画では、目のキャッチライトがバッチリなんですがリサイズしたら大分弱まって・・・。

何だか飛びそうな雰囲気! 勿論シャターボタン半押しで、ズーっと狙ってましたよ。
ほらね!飛んだでしょう・・・。 すかさずシャッターボタン押しました! 何とか撮れてました!
ヤッタ~!です。   飛んだのは雄です。
両足のスパッツがカワイイな。この如何にもハヤブサらしい翼の構えがね~好きです。 
雌が雄の方をジっと見てたんですね~・・・。
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_10123494.jpg


その次のコマがこれ。 秒5コマですが、ヤバイ!ギリギリ残った~でした♪
秒10コマならな~・・・。 雌が目で、飛んだ雄を追っ掛けてますね。と、言うことは・・・
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_10222474.jpg


当然次、雌も飛ぶでしょう! ワタシも行くわよ!ですね。
で、飛びました!   これもギリギリでした(汗)
置きピンで待ってたコースと飛んだコースが違っていたってことですけど・・・。
次に生かさないと・・・。
尾羽の模様、色味、上の雄と較べてみて下さい。
左の翼の初列風切羽、9番と先端の10番が、ちょっと損傷してるみたい・・・。
(初列風切は内側から外に向かって数えるようです)
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_10235918.jpg

今回、雄と雌の両方を確認出来たのはとてもラッキ~でした。
オオタカも大迫力の猛禽類で大好きだけど、このチョウゲンボウ、かなり派手な袈裟衣だし、
小さいとは言え、存在感十分な隼!
イイです♪

・長元坊=ハヤブサ科  Common kestrel
 体重=雄で150g  雌は190g
 雄の頭・尾羽が青灰色。尾羽先端のハッキリした黒帯模様。
 雌の頭は褐色。尾羽は褐色の地に黒帯が複数見える。
 雌雄共、目の周りと足は黄色。

・3月18日。午後2時~3時。晴れ、無風。気温20℃近くて暑かったな~。

・カメラ Nikon D200
・レンズ Tokina ATX AF300mm F4
 コレ、つい最近ゲットしたんですが、デビュー戦でした。
 使ってみて、画像を見ての感想ですが、
 今までのズームレンズって何だったの?と思える画質!ビックリしました・・・♪
 大昔の銀塩時代の35mmフルサイズ用のレンズで、もちろんSSMではないです。
 が、AFスピードこんなもんでしょう♪  軽いし・・・。セコハンで安いし!
 手ブレ補正も無いんだけど、結構使えそう!
 テレコンも要らないな。
 これで暫く遊べそうです♪

★訪問して下さるみなさんへのお知らせです。

前略
 何時も拙ブログへご来訪下さいまして、深く感謝申し上げます。
 さて、
 本日、3月19日より、拙ブログの表題を勝手ながら『私のデジタル写真眼』に改めました。

 最近カテゴリーが増えて来て、これまでのトビシマカンゾウ・・・とは乖離が大きくなって
 しまった、という現実のため、包括的な名称にしました。

 2004年6月28日に初投稿して以来ですから間もなく丸4年になりますが
 現在、投稿件数で1506件になっております。
 これまで分かり難い旧名称に馴れ親しんでいただいた方々には大変申し訳ないのですが、
 これからも新名称に負けないよう皆様から教えを頂きながら、鋭意眼力を養い修行を重ね、
 ご期待に沿えるよう元気に更新をして行きたいと思っておりますので、
 尚一層のご指導と変わらぬご愛顧の程どうぞよろしくお願いいたします。

                                      (佐渡 閑蔵 敬白)

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
晴れ時々長元坊・・・。_a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-19 10:57 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/6915038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saka_hama at 2008-03-19 12:35
こんにちは。
チョウゲンボウですか。初めて見ました。
身体は小さくても、迫力があって、かつ美しい鳥ですね。
ここは大きな川の橋げたか何かでしょうか?
うちの近くの川にもいるのかなあ・・ぽち!
Commented by sdknz610 at 2008-03-19 13:23
>saka_hamaさん、チョウゲンボウは最近良くこういう建造物で繁殖するようになっているようですね。
ここは、そうですね、大きな川を跨ぐ長大な橋の橋桁と道路の間の隙間に巣があって・・・。
そばに神社があってものすごく背の高い木があって・・・というところですよ。
広大な河川敷があることが餌を確保するのに必須でしょうね。
お近くにもそいう場所があれば、きっと・・・♪
一度見れば嵌ります!
Commented by amie-21s at 2008-03-19 14:25
野鳥たちにはたくましく生きていってほしく思っています。
変化してゆく環境に臨機応変になじんでいってるのかなあ。
単焦点ってやっぱり良いですよね。
私もたまに使いますが唸ってしまったり。
今後もますますチカラの入ったブログになりそうですね。
Commented by sdknz610 at 2008-03-19 14:53
>amie-21sさん、長元坊も耐震性抜群の高層マンションでしっかり生きてますね~♪
この環境適応能力がある限り絶滅危惧種にはならないと思いました。
オオタカがちょっと心配なんですが。

ハイ、単焦点のスゴサを実感しました!
その代わり自分が動かないといけないので、万歩計の歩数アップには良いのではないか?と・・・。
amieさんの単焦点画像、どんどん見せて下さいね。

イヤイヤ、あまりがんばり過ぎないのがいいんでしょうね。
そこんところがムズカシイです・・・♪
でも、ありがとうございます!
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-03-19 17:15
ビックリしましたよ!二度も!!
自分のブログに見慣れぬ名前が・・・・・
改名されたのですね。
守備範囲が広がりましたもの!!

そして、チョウゲンボウ!!
「置きピン」というのですか、素晴らしいですね。
沢山遊んでいい写真をいっぱい見せてください。
Commented by sdknz610 at 2008-03-19 17:36
>shibata1さん、ハイ!そうなんです・・・どうも突然の改名で申し訳ないです。
カテゴリーが増えちゃいましたので、思い切って♪
これからも懲りずにどうかよろしくお願いいたします!

長元坊、小さいですが、なかなかのハヤブサですよ♪

遊びは人生の集大成の一助としては重要ですね。
これからも色々教えて下さい!
Commented by tanuki_oyaji at 2008-03-19 22:24
いやいや、これは素晴しい写真です。
トップのような綺麗な羽を初めて見ました。
お見事意外に言葉がありませんよ。
単焦点の写りはやっぱり良さそうですね。
う~~ん、いいなぁ!!

素敵なタイトルになってますます磨きがかかりそうですね。
ぽち。
Commented by sdknz610 at 2008-03-19 22:55
>tanuki_oyajiさん、こんばんは!
チョウゲンボウ、なかなかキレイな衣装なので好きなんですが♪
翼の上面をそれもパっと広げたところはなかなかチャンスが無くて
諦めていたんですが、今回たまたまの偶然と言う産物でした♪
こんなこともあるので、止められないですね♪

単焦点!純正のを夢見てますが、なかなかネ~・・・、
このセコハン、面白いなと、衝動買いでどうなるかな?でしたが
ヤッパリ写真は先ずレンズってことですね!
oyajiさんの80-200の明るいのでしたっけ♪ 
あれもスゴイレンズですよね。・・・
でもね!328のIS付きならモウ一歩進化した映像になりそうですね。
並ぶものの無い名器ですよね!
多分キレるようなシャープさと非常に美しいボケが楽しめるでしょうね♪

タイトル、替えました! 勝手に替えてしまいました。
どうもご迷惑お掛けしますが、URLは変わっていませんのでなんとか♪
今後ともよろしくご指導下さいませ。ありがとうございます。
Commented by rairaj6 at 2008-03-20 00:07
面白いチョウゲンボウ物語でした!
♀と♂ の違いが良くわかりますね。羽は難しいのですが・・・
それにしても綺麗に撮ってあるのですね。
この子達はペアリングするのでしょうね。
番になって渡るのかしら?この頃ジョウビタキも番になっているようで
番で渡るのか または♂軍団 ♀軍団と分かれるの..・難しいです
Commented by fukaya k at 2008-03-20 03:06 x
いよいよ今年も・・・素晴らしいショット
イヤ~懐かしいハヤブサ 凄いショットで
さすが 惚れ込みようの レンズですネ
今年の数 如何何羽くらいで 急降下見せてくれているのでしょうか
これからが楽しみです。
Commented by sdknz610 at 2008-03-20 05:41
>rairaj6さん、おはようございます!久しぶりの雨の朝です。
今日はお彼岸でしたっけ? 関係ないですがジっとしてます。
チョウゲンボウとは久しぶりでした。二番居るのでこれから更に色んなシーンが
見られるのかな?
ジョウビタキ、雌ばっか、それも一人だけという子は結構見るんですが、
ペアで居るんですか? それは是非見たいな~・・・。
更に群れていたらスゴイだろうな♪
そんなのに遭遇するのって、夢みたいですよ。
Commented by sdknz610 at 2008-03-20 05:47
fukaya kさん、おはようございます!
お陰さまで、2年目又遭遇出来ました。去年と同じ子かどうかはわらないな~♪ですが、
ハヤブサ!見所ありますよね。
どうもありがとうございます。
ホバリングと餌獲りシーンを見たいな~と思ってますが、なかなか♪

このコストパフォーマンスの高いレンズ、なかなかの実力だと思いました。
負けないように修行しないといけないですよ♪
Commented by goldpony767 at 2008-03-20 07:33
じっくり観察されていてすばらしい読み物ですね。
チョウゲンボウがそちらに入るのですね。巣作りを始めておりますか。
Commented by sdknz610 at 2008-03-20 08:02
>goldpony767さん、おはようございます!
どうもありがとうございます。殆ど出会い頭の画ですが・・・。
ここの長元坊、今年で2年目ですが、確実に繁殖しているようです。
雌の方が強くて、雄はせっせと餌を運んだり、涙ぐましいんですよ♪
これからもっと色々なシーンを見て行きたいです。
Commented by asitano_kaze at 2008-03-20 11:54
すばらしい写りですね。
トップ圧倒的な迫力があります。
背中のオレンジに黒点、美しいです。
4枚目もすごいですね。ペアで並んで写っているところがいいです。
いやいや目がしっかり輝いています。
Tokina ATX AF300mm F4 なかなかの写りですね。
単焦点レンズはやはりひと味違います。ぬけがいいです。
サンニッパは画質はいいですが、何せ重たくて持って出かけるときには気合いを入れなければなりません。
今私はCANON EF400mm F5.6L USMをよく使っています。中古で入手したものです。
軽くてAFも速く画像もそこそこです。
ブログタイトル、この方がすっきりします。
今のsdknz610さんの撮影は以前のタイトルでは収まりがきかないところまで他方面の分野へ踏み込んでおられると思いますから。
Commented by sdknz610 at 2008-03-20 12:10
>asitano_kazeさん、どうもありがとうございます。
トップは橋桁の下で快晴でも暗いところなので、どうかと思いましたが
何とか写ってくれました。
夫婦の長元坊はまあラッキ~といったところですね。
kazeさんの400mmの画にはとても及びませんが、少しでも近付けるよう
tokinaにがんばってもらいます♪
純正の300F4はセコハンでも手が出ませんので、ここら辺がいいところでしょう。
D200との組み合わせでは、バランスが良くて重さで苦労しなくて済みそうです。
これなら尾瀬に持って行っても大丈夫かもしれません。
それにしても、単焦点というのはズームでどうにもスッキリしなかったのが
ウソのように思えますね♪
まあそのかわり自分の足で動き回らないといけないですが、
足腰には丁度いいかもしれません。
暫くこれで、と思ってます。
タイトル変更しましたが、スッキリしたとのことで、安心しました!
これからもご指導よろしくお願いします!
Commented by nenemu8921 at 2008-03-20 22:47
チョウゲンボウいいですね。会いたいなあ。
最初の一枚は特にステキ!!
新兵器で一段と腕に磨きがかかりますね。(^^♪
ブログの新しいタイトルもいいです!!
今後とも大いに刺激を期待しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 春分 惜春 ツグミ・・・      東風吹かば匂い起こせよ沈丁花・... >>