人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 21日

セイタカシギはとても優雅で近寄りがたい雰囲気で♪

セイタカシギのたった一枚の画。私にとってとても貴重なものに・・・。
セイタカシギはとても優雅で近寄りがたい雰囲気で♪_a0031821_540874.jpg

4月19日、谷津干潟。午前11時56分。
案内してくれた友人に、アっ!来ているよ!と教えてもらい、観察窓から覗くと
それほど遠く無い所に足が長~い、この2羽が・・・。

でもスゴイ風だ。どうやらここは風当たりが弱いようで、避難中といった雰囲気でした。
風に向かって立っていて、こちらからからは後ろ姿だけ・・・。
何とか顔を見せて頂戴ませませと・・・念じて、やっとチラリ横向きになってくれたんですが・・。

この長い足、赤い足、真っ白なお腹と黒い背中のコントラストが鮮やか!
長い、細い黒い嘴!
そして何と言っても円らな瞳が一際印象的な、非常に優雅な、バレリーナみたいな雰囲気の
素敵なシギでした\(◎o◎)/!

右が雌で、左は雄のようです。背中の色味から・・・。番ですね。
まだ冬羽。夏羽は頭部が黒くなるらしいです。

足輪が・・・。
友人は以前ニュージーランドでセイタカシギを見て感動したと言っていましたが、
そんな超長距離をこの体で飛行するのか~・・・と思うと余計愛おしくなっちゃいましたね~♪
この子達もきっと遥か地球の裏側へ・・・。

セイタカシギ、セイタカシギ科。
初見初撮りで、こんな画しか無いんですが、宝物にします♪


★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
セイタカシギはとても優雅で近寄りがたい雰囲気で♪_a0031821_153618.gif
←よろしければ、ココをクリックして下さい♪

by sdknz610 | 2008-04-21 05:59 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/7029386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hama-nasu at 2008-04-21 06:44
おはようございます♪
長い足ですね
私は見たことがないのですが
北海道にも来ることがあるようです
珍しい鳥を見せていただきました^^
とっても 可愛いです~
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-04-21 07:01
セイタカシギ!!
優雅でかわいくて、・・・・そう、いとおしいですね。
あの強風をしっかりと受けて立ち・・・
細く、長い嘴も魅力・・・・
昨年、鳥類園で始めてであった鳥です。
素敵なツーショットが撮れましたね。
おかげさまで雌雄がわかります。
Commented by sdknz610 at 2008-04-21 08:03
>hama-nasuさん、おはようございます!
北海道では珍しいのかな~・・・。
東京湾では留鳥として繁殖しているとか、色んな話しがあるようです。
それはそれとして・・・、何しろ可愛いですよね♪
Commented by sdknz610 at 2008-04-21 08:07
>shibata1さん、おはようございます!
いや~、こんなに可愛いとほんと愛おしくて・・・♪
流石に既にご存知でしたね。
ツーショット、たまたまのラッキ~でした♪どうもありがとうございます。
ここのは留鳥かもしれないですよ。足輪だし・・・。
谷津では何時でも見られそうです!
世界的には絶滅危惧種らしいですが・・・。
Commented by nenemu8921 at 2008-04-21 14:39
samさん。お立ち台のセイタカシギ! 脚の長さがなんとも可愛いですよね。
20年前は我が家のベランダからみえる水田によく来ていました。
コノ子たちとの出会いがなければ、こんなに鳥に夢中にならなかったと思います。
もう、水田はほとんどありません。
谷津のセイタカはそろそろ営巣期だと思いますが…。
Commented by sdknz610 at 2008-04-21 15:00
>nenemu8921さん、エ~っ!そうなんですか~♪
セイタカのプロウォッチャーでしたか!
この鳥を見ちゃったら最後!ですよね・・・・。
鳥に嵌っちゃったのは、さもありなん!

?営巣・・・、留鳥になってるんですね。何時でも見れそう♪
なるほど、そういうことですか・・・。
イヤイヤ、どうもありがとうございます。
時々通わなくっちゃ♪
Commented by 蛙太郎 at 2008-04-21 18:42 x
ピンクのながーい足ですね。
こんな長い足で倒れないものですね。
風が強いときはどうするのだろう?
Commented at 2008-04-21 19:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2008-04-21 19:04
>蛙太郎さん、この足がとても目立ってました。
この場所で風をやり過ごしていたみたいです。
吹き晒しの時は足を折ってしゃがむんでしょうかね?
見ていないので判りませんが・・・。
Commented by sdknz610 at 2008-04-21 19:13
>takakoさん、こんばんは! アっ、そう言えばコメント頂くのは初めてですね~♪
ありがとうございます!
金曜日、こちらこそ♪
ハハ、23,000歩・・・この位なら何とか、でしょうか♪
尾瀬ヶ原行きを考えているので丁度いい練習かも。
あそこへ行くと去年は36,000歩!でしたから。

換羽というのはユリカモメもそうでしたが、私も初めてなんですよ♪
スゴイ変身ぶりですよね。

こちら、田舎なので、結構未だ面白い物が次々と観察出来ますね。
季節の進行スピードに追いついて行けないのが悩みです♪
これからも、どうぞよろしく!
Commented by rairaj6 at 2008-04-21 22:14
そちらではなかなか見れないのですね。貴公子のようなスマートさが
まぶしいですね。
あの長い足には 確かに魅了されますが、こちらでもボツボツ見られています。
Commented by asitano_kaze at 2008-04-21 23:00
セイタカシギ初撮り、おめでとうございます。
この鳥は何をしても絵になりますね。
足輪…いろいろとご意見があるようですが、私はやめてもらいたいと思います。
捕獲して人間の手で装着するのですから。
調査は野鳥に直接ふれない方法を考えてもらいたいです。
セイタカシギの抱卵・育雛が今年もここで見られると思います。
その時にはまた是非撮りに来てください。
Commented by sdknz610 at 2008-04-22 05:01
>rairaj6さん、おはようございます!
この超美形シギさん、海無し県までやって来てくれないですね。
rairaj6さんの素晴らしいセイタカシギのように撮りたいんですが・・・、
又何時の日にか挑戦しよう!・・・・♪
Commented by sdknz610 at 2008-04-22 05:07
>asitano_kazeさん、おはようございます!
こんな姿しか撮れませんでしたが・・・、どうもありがとうございます。
足輪、してましたね~・・・。ここに居ついている子かもしれないので、
次行った時はビジターセンターで聞いてみようかと。
?雛も見られるんですか!
それは考えなくちゃならないな~・・・♪
次は6月に予定しようかと・・・。
ありがとうございます!
Commented by 夢太郎 at 2008-04-23 00:28 x
こんばんは
セイタカシギカッコ良くて品がありますね。まだ、お目にかかった事はありませんが、ここ、河北潟では夏に見られるようです。楽しみにしています^^;
Commented by sdknz610 at 2008-04-23 20:49
>夢太郎さん、こんばんは!
この足長さん、イイです♪
河北潟・・・ネットで調べたら・・・、スゴイところじゃあないですか♪
いい所にお住まいですね~!
又お邪魔します♪
楽しみです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 緑の中でオシドリに会えるなんて...      ダイゼン・・・初撮り >>