人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 04日

コシアキトンボはなかなか止まってくれない・・・

1.
コシアキトンボはなかなか止まってくれない・・・_a0031821_626269.jpg
コシアキトンボを撮るのは久し振りだった。
06.7.9に載せて以来だ。この日、足利フラワーパークではこのトンボの天国。
しかし、撮ろうと思ってもなかなか止まってくれない・・・。

じゃあ、飛んでるところを撮っちゃうぞ!で、狙うのはいいんだけど、
300mmで追うのは容易な事ではないことに気付いた・・・。
先ず、ファインダーに入らない!
やっと捉えたと思っても、AFが・・・追いつかない・・・・。直ぐファインダーから消えちゃう・・・。

大量のボツの山だった(汗)

そんな中でのやっとこさの画があることはあったんだけど・・・。

2.
コシアキトンボはなかなか止まってくれない・・・_a0031821_633614.jpg

翅の動きが興味深い。微妙な撓みと、ひねりが入っている・・・。
SS優先モードで1/1250。F7.1。ISOは800で。補正はー0.3。腰のシロが飛ぶのがコワイ。
翅の先端が少しブレているけど、もうちょっとブラすには、1/1000でも良かったかも。

この子のようにコシが白いのは♂。♀と成熟してない♂は黄色っぽい。
今回♀には遭遇していない・・・。見たら撮っちゃうんだけどな~・・・。

3.
追い写しになってしまうことが多くて、ウシロ姿が・・・。
コシアキトンボはなかなか止まってくれない・・・_a0031821_6344741.jpg


4.
違う池で見つけた、止まっているコシアキトンボ! こういう子はまず珍しいので千載一遇とはこのことか♪
300mmでこの大きさというのは、近い! 最短撮影距離ギリギリの2m。
コシアキトンボはなかなか止まってくれない・・・_a0031821_6364671.jpg
コシアキトンボは、ここ足利フラワーパークでは一番ポピュラーなトンボなので、見慣れていてレンズを向けることもあまりしなかったけど、
この飛びモノを撮るのは面白い!ツバメの飛びを撮るのに似た難しさ♪
それにしてもこういう小さいモノの素早い動きを追いかけてバッチリとピントが来るAFって無いもんだね~・・・(泣)

・7月1日。11:30頃。晴れ時々薄曇り。無風。
・Nikon D300 + Tokina ATX AF300mm F4

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
コシアキトンボはなかなか止まってくれない・・・_a0031821_153618.gif
←よろしければこちらクリックをお願いいたします。

by sdknz610 | 2008-07-04 06:50 | トンボ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/7272459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-07-04 07:18
コシアキトンボ、フラワーパークでは一般的なのですか?
見た事がないですね。
スピードのある動きをよく写されますね。
このような場合は一眼レフなんですよね。
シャッタースピードが違いますから・・・

↓なるほどボタンの位置、重要ですね。
私も右手で持ってひとさし指でスイッチを作動させられるファインピクス9000、気に入っているのですが・・・重たい
画面も動くのでいいのですが・・・小さい
閑蔵さまにスクワットをお勧めして自分はさぼっていますので体力低下・・・(苦笑)
夏山に備えたいのですが・・・・
Commented by sdknz610 at 2008-07-04 09:27
>shibata1さん、おはようございます!
足利フラワーパークでは、この他にシオカラトンボ、アキアカネ、ショウジョウトンボ、
ギンヤンマ、アオイトトンボですが、目立つのがコシアキトンボですね。

コンデジのようにデータ転送中に画像が見えなくなるのでは困ります。
ファインダー像が消失しない光学ファインダーはやはり動きモノには
今の所一番ですね。
EVFが長足の進化をすれば、光学ファインダーも要らなくなるのか・・・、ですが
その辺りの情報、未だ見えて来ませんね。
デジタルビデオカメラではやっているんですけどね~・・・。

やっぱりこんな場合はデジイチがいいですね。連写が効くのもグッドです。

お陰さまでスクワット、未だ続けてます♪ 
爪先から膝が出ないように・・・。
尾瀬に行かなくっちゃ、なので結構マジです♪

Commented by 蝶明 at 2008-07-04 10:59 x
まるで 高射砲で戦闘機を追いかけているような感じですね。
飛んでいるトンボにフォーカスするのは至難ですね。
良く撮れていますねぇ。

私の今日のアップは「初夏に咲く黄色い花 」です。
気に入った花があると良いですね。ポチッ 応援しています。
Commented by sdknz610 at 2008-07-04 11:16
>蝶明さん、バルカン砲程の速射ではありませんが、めくら打ちに近いです♪
まぐれ当たり!
こんなスピードに対処出来るAFが世に出て来るのを期待しているんですが、
夢!でしょうね♪
Commented by 蛙太郎 at 2008-07-04 16:11 x
コシアキトンボというのですか、白いところが特徴ですね。
どこかで見たことがありますが。
Commented by sdknz610 at 2008-07-04 16:20
>蛙太郎さん、こんにちは!
漢字だと腰空き蜻蛉って書くようです。
腰白、なら分かり易いんですけどね♪
きっとお近くに居ると思いますが・・・。
Commented by komorebi-sabo at 2008-07-04 17:11
トンボも実はあまり得意じゃないんですが(虫だから)、今日はさっそくSSの勉強をさせていただきました^^;実際に練習してみようと思いますが、トンボはあまりにも動きが早くて難しそう。さすがですねぇ。プロペラみたいな羽が面白いです。
Commented by sdknz610 at 2008-07-04 17:28
>komorebi-saboさん、こんにちは!
虫!ね~・・・、そうですよね~なかなかオイソレと好きというか、
平気になるのは時間が掛かる・・・♪
ウ~ン、でも風の谷のナウシカの・・・あのオームや・・・色んな巨大な虫が
出て来るのは、大丈夫でしょ?♪

それは置いといて・・・、飛びモノ・・・是非、色々お試しの上、傑作を待ってマ~ス♪
蝶蝶の飛び立つところとか、私も練習中ですよ♪

トンボの4枚の翅の動きを人工的に真似するのは不可能みたいです。
小さな脳しかないのに、もの凄いことやってるんでしょうね。
自然は偉大です。
Commented by asitano_kaze at 2008-07-04 18:13
トンボの飛翔は難しいです。
よくぞ撮られました。
没の山を築いてもこれだけの画像が撮れればいうことなしです。
2枚目、確かに翅の動きが面白いです。
翅のぶれを多くするにはSSを落とすことでしょうが、そうするとトンボ本体を捉えるのが難しくなると思うのですが。
素早い動きの小さなトンボを近距離で捉えるというのは至難の業です。
鳥の飛びものなどよりはるかに高度だと思います。
3枚も撮れているのですから大したものです。
Commented by sdknz610 at 2008-07-04 18:27
>asitano_kazeさん、とんでもないものに挑戦しちゃいました♪
AFの遅さにイライラ♪・・・
マニュアルの置きピンも考えましたが、余計難しい・・・ということで。

追い写しになるので、もう少しSSは遅くても行けそうですが、
何しろファインダーに入ってくれないと話しになりませんね♪

デジイチの連写性能には感謝です。如何にボツの山が高くなろうとも、
一枚でもまともなのがあれば、ヤッタ~ですね♪
その快感が嵌る訳なのかもしれないです。
激励を頂いて、励みになります。どうもありがとうございます!
Commented by rairaj6 at 2008-07-04 19:41
お見事です! ブラボーです!トンボはなかなかですよね。
鳥がいなくなると 待ち時間にトンボ 蝶 ツバメと目はいくのですが、
とてもこんなに撮れません!
下のトカゲ 色が綺麗ですね。いたら私も撮ってみたいくらいです。
ここら辺のは 茶色ですよ。
Commented by sdknz610 at 2008-07-04 21:01
>rairaj6さん、ハ! どうもありがとうございます。
撮ろうとすると、やたらチョコマカと早いんですよね~・・・。
めくら打ちって感じですよ♪
トカゲ、メタリックなブルーが日に映えてキレイでした。
茶色のは、カナヘビ科のニホンカナヘビかもしれないですよ。
5本の縦条があれば、ニホントカゲなんですが・・・。
超小型恐竜ですね♪ 是非!
Commented by 夢太郎 at 2008-07-04 23:41 x
こんばんは。
これはスゴイですね。挑戦はした事ありますが、ほぼ玉砕でした。
特に2.はジェットヘリそのものですね。カッコいいです。
また、挑戦してみたくなりました。
Commented by hama-nasu at 2008-07-05 05:37
おはようございます♪
おぉぉ~~!!すばらしいです
飛んでますよ・・・翅が互い違いで・・・
これが撮りたくて いつもチャレンジしてますが
いつも撃沈です
コシアキトンボは 足利フラワーパークでは一番ポピュラーなんですか?
初めて見たトンボです
腰と顔の白がチャーミングゥ~~ですね
Commented by sdknz610 at 2008-07-05 09:21
>夢太郎さん、おはようございます!
ア!どうもありがとうございます。
飛んでる時のトンボの翅は何とも匠のワザってところでしょうか、素晴らしいですね。
ジェットヘリ!ヘリを高速シャッターで撮るとこんな感じにペラが止まったりして
ソックリですね。
トンボもこの暑さで活発になって来ました。是非、撮りまくって下さいませ!
Commented by sdknz610 at 2008-07-05 09:24
>hama-nasuさん、おはようございます!
ハイ!複雑に翅を動かしているようですね。ヤンマなどは滑空といった感じの
飛び方ですがこういう小型トンボの翅は面白いですね。

ここ足利フラワーパークではこのコシアキが多いんですよ~♪
多分全国に居ると思うんですが・・・。
この白が目立ちますから直ぐわかります♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< シオカラトンボの産卵シーン?      ニホントカゲが獲物をゲット! >>