人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 03日

小岩井農場近くのペンション

1.
8月30日、「宮沢賢治と鳥っこ展」の後は、小岩井農場近くのペンションを予約していたので一泊したのですが、
ここは初めてでしたが、とてもいい宿だったのでご紹介しちゃいます。ブログに上げるのはオーナさんに了解済です。

ここです!先ずは看板から。『ヴィラ館々倶楽部』
小岩井農場近くのペンション_a0031821_755240.jpg

2.
小岩井農場近くのペンション_a0031821_7562253.jpg
アプローチから見たところ。緑一杯の森に囲まれて、雰囲気素晴らしいです。
右は母屋。中央奥と左にコテージ風の戸建が見えます。駐車場は直ぐ右です。

3.
小岩井農場近くのペンション_a0031821_7585910.jpg
ロフト付きと平屋の1ルームの2部屋が一体となった戸建になっていて、今回は右の奥の平屋のツインに泊まり。
グレーの外観で、森に溶け込んだ落ち着いた雰囲気が素敵です。木造。
夫々の部屋にバス・トイレ付き(大きなお風呂は母屋にあります)。
個別に森に向けた大きな開放的なバルコニー付きです。
食事、お風呂の時は母屋まで近いですが、散策となります。
コテージだけど、炊事場はありませんよ。
オーナさんのお考えでは、お客様が自分で食事を造ったり、後片付けでは
折角ユックリしに来てもらっても慌しいだけなので、
そういうのは最初から取り入れていないそうです。

4.
小岩井農場近くのペンション_a0031821_891151.jpg
ここはダイニングルーム。母屋です。木の温もりと言うんでしょうか、イイ雰囲気でとても気に入りましたね~♪
床は総カリン材とのこと。カッチリした印象で、歩いてもびくともしてなかった・・・。
この日は、我々夫婦だけでした!丁度今は季節の端境期で空いているそうで・・・。
それも落ち着けて、良かったかな♪

5.
ダイニングから玄関を見たところです。
小岩井農場近くのペンション_a0031821_8181465.jpg
さてさて、こういう時の楽しみはやっぱり食事ですよね。
その美味しさを言葉ではとても伝えられないですが、マイウ~\(◎o◎)/!ですよ~・・・♪
夕食はコース料理ですが、ウン!素晴らしい! この食事だけでもこのペンションは十分楽しめます♪
もちろん朝食もね。パンがね~、美味しいので、お代わりしちゃった♪

それから、ここのコーヒーがあまりに美味しかったので、秘策があるのかお聞きしたら、
水出しコーヒーでした。使っている豆は極普通のだそうで(キーコーヒーでした)、
それがこんなに美味しいとは・・・ビックリもの。
大袈裟な装置ではないんだけど、一回10時間は掛かるそうで、20年間培って来た遣り方はもう変えられないとか・・・。

6.
小岩井農場近くのペンション_a0031821_8301694.jpg
各部屋には森に向かってバルコニーがあります。
こんな緑濃い森に囲まれて・・・、31日の朝、雨模様でしたが、木漏れ日がほんのちょっとだけ射してくれました。
紅葉の時期も素晴らしいそうです。

7.
これぞ小岩井の一本桜!
小岩井農場近くのペンション_a0031821_8354862.jpg
館々倶楽部は、一本桜が直ぐ近くなんですよ。この朝、岩手山は雲が取れなくて・・・これ以上は無理だった。
私はこの春、この桜を見ているんですが、カミさんは初めてで、葉桜だけど、感激してました♪
この雰囲気、樹形もいいから・・・。

さてこのペンション館々倶楽部はこの一本桜に近いので春の満開の時期には連泊して
朝から晩まで粘るカメラマン御用達になるそうで・・・、確かに地の利はいいですね。
来年、どうしよう・・・?

☆『ヴィラ館々倶楽部』のHPは
こちら
をご覧下さい。

ネットで予約もOKです。

お奨めです!

by sdknz610 | 2008-09-03 09:20 | 岩手 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/7453089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハナミズキ at 2008-09-03 10:51 x
とても素敵なペンションですね。

木々の木漏れ日を浴びながら、
ゆっくりと美味しいコーヒーを頂いたら、
最高だろーなーと想像してみました。
一本桜も是非見てみたい。

ヴィラ館々倶楽部のホームページも覗いてみましたが、
とても良心的な料金。

sdknz610 さんの紹介が、
とても私の旅心をくすぐってくれました。
Commented by shibata at 2008-09-03 11:35 x
桜、大好きな私ではありますが、
この一本桜の花にはにはあった事がなくて・・・・・
実はかねてより盛岡は行きたい所、少々用事もあって・・・・
泊まる宿は、ペンション館々倶楽部に決定です!
母も自力で少し歩けますので、あの段差も大丈夫でしょう。
なんとか行けるうちに連れて行きたいです。
とってもいい情報をありがとうございます!
Commented by sdknz610 at 2008-09-03 11:41
>ハナミズキさん、こんにちは!
今までは、泊まったところを紹介しちゃおうか?というところは余り記憶に無くて、
大体はこんなものだろうという感じだったのに、このペンションは何だか心に染付いて・・・♪
緑の館の雰囲気がとても素晴らしくて、これは是非!と思ったものですから。

静か・・・、柔らかい・・・、優しい・・・、いい香り・・・、美味しい・・・色々と魅力的でした。

それに加えてリーズナブル(過ぎるような♪)なお値段と来ては・・・♪

イーハトーブ周辺をここを基点にしてアチコチ廻るのがお奨めです♪
Commented by sdknz610 at 2008-09-03 11:52
>shibata1さん、こんにちは!
盛岡!・・・アっ!そうなんですか~、それは是非!いい街です。
宇都宮もいいところだと思いますが、残念ながら未見でして・・・♪

となると、館々倶楽部はお奨めです♪
母上を少し支えていただいて・・・、母屋へはちょっと歩くんですけど。
一本桜も是非ご覧になられるとよろしいかと思います。車で3分ですし。

今回、泊まるには街中のビジネスホテルでもいいかな?とも思いましたが、
小岩井農場に託けて、近くのペンションを探してみて館々倶楽部に決めたんですが、
正解!でした♪
ペンション、あまり経験がなくてカミさんも疑心暗鬼だったのが、この館々倶楽部はすっかり気に入ってくれて、ホっとしました♪
Commented by かば at 2008-09-03 16:01 x
緑に囲まれた大自然の恵みを感じて
素敵なペンションでのひと時・・・
そして、美味しいお食事なんてうらやましいです~!
泊まってみたいけど・・・遠いですね!
Commented by sdknz610 at 2008-09-03 16:49
>かばさん、こんにちは!
こういう気持ちのいいペンション、全国に色々あるんでしょうね。
これから何処かへ行く時は先ずはペンションを探してからにしようかと♪
ペンション素人としては、研究の余地がありそうです。
イーハトーブ、いいですよ。かばさんの所からはちょっと遠過ぎですけどね~・・・。
Commented by 蛙太郎 at 2008-09-03 17:11 x
すばらしい所にお泊りになったのですね。
高原の雰囲気が豊かに伝わってきます。
1本櫻の近くというのがさらにいいですね。
来春も予約をなさいましたか?
Commented by komorebi-sabo at 2008-09-03 18:21
素敵なところにお泊りになられましたね~
一組だけというところもラッキーでしたね。バルコニーからの風景が絵を見てるようでした。森林浴が楽しめますね。

有名な一本桜・・・花の盛りに一度見てみたいなぁ。
Commented by asitano_kaze at 2008-09-03 18:31
素晴らしいところへお泊りになられましたね。
コンクリ建てのホテルとちがい、手作りの優しいぬくもりが感じられました。
何といっても環境が素晴らしいですね。
美味しい料理を食べておいしい空気を吸って、命の洗濯をなさいましたね。
Commented by sdknz610 at 2008-09-03 20:47
>蛙太郎さん、こんばんは!
あの一本桜に一番近いみたいです。
ちょっと早過ぎですが、もう来春のことを考えちゃいます♪・・・どうしよう?
秋田へはカタクリを見に行くので、桜とのタイミングが意外と難しいんですよ・・・。
Commented by sdknz610 at 2008-09-03 20:53
>komorebi-saboさん、まさかね~我々だけだったとは! ラッキ~♪でした・・・。
こういう戸建のコテージというのはホテルでは味わえない自然風味があって、いいですね。
あの一本桜、満開の時期をネットで見ながら・・・がいいんでしょうね。
今年の春は5月1日でちょっと遅かったです。
角館の桜、秋田西木町のカタクリ・・・微妙に時期がズレていて、どれも満開というのはなかなか難しいようです・・・。
Commented by sdknz610 at 2008-09-03 20:57
>asitano_kazeさん、そうですね、街中のホテルでは味わえない
自然が一杯の環境が良かったです。
料理も大事、コーヒーの味わいも大事ですが・・・、どれも普段味わえない、いい経験でした。
ロケーションでは一本桜に一番近い!というのがプレミアムと言ったところでしょうね。
Commented by brue-nile at 2008-09-04 00:44
こんばんは~♪

わ〰素敵…!!
こんなコテージ風のホテルに泊まったら、
身も心もリフレッシュ!!
日頃のストレスから何から…
優しく洗い流してくれるでしょうね〰!?

でも小岩井は遠すぎるので、
せめて軽井沢あたりにでも、行きたいですよ〰!!

素敵なお写真の数々に、
緩やかに流れる時間と、透明な空気迄もが、
しっかりと写っていますね~♪
本当に素晴らしいです!!
Commented by sdknz610 at 2008-09-04 11:22
>ナイルさん、こんにちは!
こういう建物撮るのはあまりやらないんですが、ここはちょっとばかり気持ちが良かったので、つい・・・♪
建物撮りはナイルさん!ですよ。

軽井沢にはこういった雰囲気のペンションって多いのかな~・・。
良く知らないんですが、調べてみようかと♪
イーハトーブは遠過ぎですからね~・・・。

那須にも色々ありそうで、只今研究中です♪
Commented by nenemu8921 at 2008-09-04 12:04
samさん。まあ、いい宿でしたね♪♪
盛岡や花巻へはたびたび行くのに、いつも駅前のビジネスホテルです。こんないい宿に泊まって見たいわ。
資料館はのぞいてみましたか?
その奥に宮沢賢治の詩碑もあります。
Commented by sdknz610 at 2008-09-04 13:55
>nenemu8921さん、ペンション素人でして、どうかな?と思っていたんですが
思いがけず印象深い宿でした♪
駅前のビジネスホテル・・・、私は昔仕事で盛岡の時は東横インが定番でしたよ♪
資料館、見ずに・・・でした。来春は又一本桜見に行きますが、
その時は、賢治に又会って見たいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 小岩井農場 まきば園      『宮沢賢治と鳥っこ展』・・・盛岡にて >>