人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 14日

マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて

1.今、マガンが来ています! たった一羽なんですが・・・。
ここではなかなか見られないマガンですからね~、それも超レアな飛び姿をゲット\(◎o◎)/!
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8312954.jpg

2.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_832355.jpg

3.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8322799.jpg
ガバ沼に着いて双眼鏡でザっと見回すと・・・ア~っ!マガンが来てるじゃないか! やったぜ!状態♪

ここでは、過去2003.2.15に撮って以来で・・・。
この時の画は2004.8.15に記事にしているけれど、今回もマア珍しくてね~ワクワクですよ♪
只、水に浮かんでいるばっかりで、なかなか動きが無く、午後3:30になって、ハクチョウ撮りを止めてそろそろ帰ろうかと思った時に・・・
何とまあ、オナガガモが夕食目当てに大挙してガバ沼に押し寄せて来た、その中に
アレ?オナガよりデカイのが飛んでるぞ!
ワ~!マガンだ~\(◎o◎)/!と・・・♪ アイツ何時の間にか飛び上がっていたのか~・・・。

4.
着水シ~ンも撮れちゃいました。ちょっと長くて申し訳ないですが、見て下さいネ♪
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_84077.jpg

5.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8405319.jpg

6.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8411552.jpg

7.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8415065.jpg

8.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8421043.jpg

9.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8423147.jpg

10.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8425248.jpg

11.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8431720.jpg

12.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8433986.jpg

13.
マガンと会えるなんて・・・ガバ沼にて_a0031821_8441173.jpg


夕べはガバ沼から帰ってすぐに飲み会があったので・・・、画像整理が儘ならず、真夜中まで
掛かってしまった・・・。
やっとマガンをアップしました。

マガンと言えば伊豆沼か~・・・、行ってみたい!けど・・・・。

by sdknz610 | 2008-11-14 08:51 | マガン | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/7657709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蛙太郎 at 2008-11-14 18:50 x
色んな鳥が来ていますね。
一日中見ていても飽きないでしょう?
Commented by sdknz610 at 2008-11-14 19:26
>蛙太郎さん、こんばんは!
そうですね、何か変った鳥が来ていないか?を先ず探しちゃいますね♪
今回はマガン!ですから、うれしかったですよ。
何時まで居てくれるか・・・。
夜明け前から行ければいいんですが、今回は9時半過ぎから、午後4時ちょっと前までです。
飽きる暇は無いですね・・・。
お昼は、即席ウドンとコーヒーで。車にガスコンロ、水、食糧積んでます♪
食べてる間に飛ばれると悲しいな~・・・なんてこともあります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-11-14 19:57
おみごと!!

マガンも珍しいですが、
このように連続で拝見できるのは素晴らしいです!
鳥の表情もわかりますし、着水の微妙な動作まで拝見できました。
じっくりと長時間かけないとこのような写真はとれませんね。
お疲れ様でした。
ありがとうございます☆
Commented by asitano_kaze at 2008-11-14 20:23
マガン、こちらではあまり見ませんね。
大きさで見分けがつくというのはいいですね。
トップ、翼を広げるて悠然としていますね。
着水シーン、これまたお見事です。
くっきり撮れていますね。
Commented by sdknz610 at 2008-11-14 20:49
>shibata1さん、マガン・・・伊豆沼まで行かないとダメかな?と思ってる鳥さんですが、
地元で見られるとは夢の様です。
なかなか動かなかったんですが、飛べば迫力あるし、素晴らしい瞬間に遭遇出来て、シアワセ~でした♪

着水までの一連の動き、翼の様子も分かって、撮れていて良かったです。
それにしても帰り間際にやっと、でした・・・一日掛かり! 待たされました・・・。
と、言うか私のスタンスとしては、何をやってくれ!と思わずに、
今その時の表情を逃さず撮れればいいと思っているので、
待たされた、とは思ってませんです。
鳥ってこんなもんですよね♪
Commented by sdknz610 at 2008-11-14 20:56
>asitano_kazeさん、マガン・・・久し振りでした。この独特のクチバシが見えた時はうれしかったですよ♪
オナガガモの1.5倍~2倍位に感じる大きさですね。
一人でいる時が多かったですが、ハクチョウ達もこの子が側に来ても、
自分達が近付いてもお互いに何の干渉もしないんですよ。
翼は結構大きくて、迫力あります。好きですね~マガン!・・・。
着水シーンはまさか撮れるとは思っていなかったし、こういうこともあるんですね。
油断禁物です♪
Commented by tanuki_oyaji at 2008-11-14 22:17
こんばんは~~♪
これは凄い、見れただけでも嬉しいのに飛翔と着水までとれるとは、
何たるお見事なものが撮れましたね。
白い模様が綺麗!!
Commented by sdknz610 at 2008-11-15 09:54
>tanuki_oyajiさん、おはようございます! 
そうですね~待っているとこんなことも起きるので、全く油断出来ません。
予想外の大ラッキーということで、帰りは幸せ気分で家路につきましたよ♪
尾羽の白黒模様と、主翼の放射状に広がる白い模様がこんなになっているのは初めてで、
キレイなものだとあらためて見直してます。どうもありがとうございます。
Commented by TOM at 2011-11-16 12:11 x
どーもです(^^)/

このマガン、ひょっとしたらこの春サカツラガンと一緒にいた個体かもしれませんね。

実は、あの時二羽いたマガンのうち一羽(幼鳥のほう)は3月末にサカツラガンに付いて城沼にやってきて、5月始めまで一緒にいました。姿が見えなくなったのは5月9日のことで、たぶんギリギリまで我慢していたのでしょうが、やはり本能には逆らえなかったのかも。

夏の間、サカツラガンが城沼と多々良沼の間を往復していたことはご存知の通りですが、10月になって、ふたたびマガンの幼鳥とペアを組んでいたのです。特徴のない個体なので5月にいなくなったのと同一個体かどうか、確信は持てませんが、サカツラガンとの親密ぶりを見ると、どうやらこのマガン、オナガガモたちと一緒に北に向かい、その後彼らとともに戻ってきたもののようです。

城沼ではそんなことになっていたので、もう一羽いたマガンもおそらく一度北に渡り、再び戻ってきたのではないかと考えています。
Commented by sdknz610 at 2011-11-16 21:59
>TOMさん、どうも、遡って検証頂いて恐縮です。この春の個体な様な感じですよね。
胸、腹のカスリ模様からでも判別出来れば、ですがこれが難しいですよね。
今は誰にくっつくと言う事も無く気ままにあっちこっちの鴨の群れに混じったり、一人で居たりやってます。
誠にラッキーな事に今日11月16日ですが、又強風の中を飛んでくれました。
最近サカツラガンを見て無いので、城沼にいるんじゃないかというのが定説に♪
いろいろご教示頂いて参考になります。この一羽からもうちょっと増えるといいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オオハクチョウ 陸に上がった北...      オオハクチョウが飛ぶ >>