人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 10日

薬師寺暮色・・・薬師寺に浄土を見た・・・

1.
薬師寺暮色・・・薬師寺に浄土を見た・・・_a0031821_8254367.jpg

2.
薬師寺暮色・・・薬師寺に浄土を見た・・・_a0031821_826316.jpg

3.
薬師寺暮色・・・薬師寺に浄土を見た・・・_a0031821_827188.jpg

4.
薬師寺暮色・・・薬師寺に浄土を見た・・・_a0031821_8272773.jpg

・・・言葉は不要・・・だね・・・。

薬師寺暮色・・・極楽浄土を見た思いが・・・・。

画面、右から東塔、西塔、金堂です。

画は、上から時刻を遡っています・・・。

☆エピソード・・・
薬師寺の東僧坊で薬師寺由来のお土産を買った時、壁に掛かっていた写真に目が止まった。
手前が水辺で、その向うに東塔、西塔、金堂が遠望という構図だった・・・。
?ウ~ン・・・これは素晴らしい構図! こういうポイントがあるのか?・・・

で、お店の人に聞いてみた。
何処に行けばこういうのが見られるんでしょう?・・・
ア~これですね。これは、西の京駅を越えて西の方へ1キロほどで大池という池があって、
そこから撮られたものなんですよ、と教えてくれたのだ!

この画・・・何となくどこかで見たような思いもあって・・・出来れば撮りたいな~・・・。
ヨ~シ!!!行って見よう・・・地図は無いけど、何とかなるだろう・・・。

薬師寺を一渡り見学の後、ノコノコと西の京駅の踏み切りを渡り、歩き初めて・・・
大池!・・・所々に標識がある。

この頃になると、担いでいるバッグが肩に食い込み・・・重い(涙)・・・・
腰もちょっとおかしな様子なので、あせらず・・・トボトボ・・・。

で、ア~・・・あった!アレが大池か! 見えて来たぞ!・・・嬉しかったな~♪

さてと、薬師寺が見えるのはどこかいな?とグルリ周り始めて、程なく・・・
ベストポイントがわかったのだ!

やったぜ!ここだ~・・・♪

まだ日があって・・・撮り始める。どんどん光りが足りなくなって行く・・・。
ISOを上げても、絞りを開けても・・・SSがどんどん遅くなって・・・。
今回は三脚、と言ってもスリックのプロミニしか持っていないのが誠に残念・・・。
撮れた画をモニターで確認すると殆どブレブレで使い物にならん・・・これはヤバイ!!!

どうしよう・・・で、結局、シャッターはセルフタイマーで・・・杭の上の狭い所に辛うじて乗っけて・・
脚を抑えるのもソ~っと・・・。
やっと何枚か使えそうなのが撮れていた・・・。

D300のライブビュー・・・普段は、こんなもん!・・・と思って使ったこともなかったんだけど、
ファインダーが真っ暗でもライブビューはちゃんと明るく見られる!!!
水平出しやら、ズームの調整などで助かった♪・・・結構役に立つじゃん。

こんな事態になるのが判っていればな~・・・もうちょっとマシな三脚担いで来たのに・・・。
今更、もう遅いってば♪

4時頃になって、気が付けばカメラマンが10人程来てワイワイと賑やかになって・・・
群馬から来ました!と言ったら、エ~!それはご苦労さんと、大歓迎\(◎o◎)/♪

みんな薬師寺がライトアップするのを待っているんだ・・・。
で、私もそれを撮るまでと思って居座ることに。

良く聞けば、この場所は・・・ここら辺り随一のビューポイントなんよ、という訳だった。
毎日撮りに来る人もいて・・・・。何だよ~そうなんだ!

さて、薬師寺の向うに見える山・・・あれは若草山!
と、言うことは・・・
あの「山焼き」の時に、ここから薬師寺を通して撮ったら・・・と思ったんだけど、
そんなの当然で、その日はこの場所は三脚が林立!・・・
遅いと、撮れる場所が無くなるそうで、大騒ぎになるそうな・・・・。

ア~ア・・・しかし、ここにそう簡単に来れるものでもないし・・・・羨ましいぞ・・・・♪

さて、家で撮れた画像を仔細に見直してみると・・・
ア~ア・・・ブレもそうだけど、レンズの性能試験みたいになってる・・・。
TAMRON AF 18-200mm 1:3.5-6.3 XR DiⅡ LD MACRO Asphericalだけど、
普通の明るい日中なら、何ともなくマア良く撮れるんだけどね・・・。
こういう暗い極限条件では・・・ネ~(涙)

イイレンズが欲しい! 単焦点でいいから、しっかり撮れるレンズが欲しい!・・・ってことに♪
こういうシビアな状態でちゃんと撮れるレンズ・・・何かいいのがあるのかな~・・・。
ここはそんな長いレンズは必要無いんだけど・・・。

と、マア・・・今回色々あったけど、なかなか面白かったな。
又来年、来れるだろうか?・・・自然の移ろいと競走だ。
何とか生きていたら、又来てみたい・・・湖東・奈良・・・・そして京都・・・。

☆長い間、ダラダラと続けてしまいましたが、懲りずに訪問下さったみなさんにこそ、感謝感謝です。
ありがとうございました!

そろそろ平常のペースに戻したいと思っております。
変らぬお付き合いのほど、お願い申し上げます。

☆今回の湖東・奈良紀行のタイムスケジュール:
11月24日 夜、9時過ぎの夜間高速バスで京都へ向かう。睡眠導入剤を飲まないと眠れないのだ・・・♪
11月25日 早朝7時過ぎ、京都駅八条口着。
        東京から同じく高速バスで着いた友人と合流。
        毎年予約している個人タクシーで湖東へ向かう。
        多賀神社⇒西明寺⇒金剛輪寺⇒(百済寺はパス)⇒(途中、昼食)⇒永源寺。
        ⇒石山寺⇒(三井寺はパス)⇒京都へ戻る⇒柴漬けのニシダヤにて・・・♪
        友人は、真夜中のバスで東京に戻るので、
        夕食後、永観堂のライトアップを見に行った。
        京都駅八条口から直ぐのR&Bホテル泊。毎年同じだ・・・。ここは半年前に予約。
11月26日、この日から一人旅。
        朝、京都駅発の近鉄電車で「長谷寺」を目指す。
        昼過ぎ、談山神社はパスして、西の京・薬師寺を目指す。
        午後3時を廻った頃、最後のポイントへ移動。
        日が暮れるまで薬師寺のライトアップを、撮り続けた。
        京都に戻り、夕食。
        夜、9時過ぎの夜間高速バスで帰る。
11月27日 早朝、自宅に無事戻った。

by sdknz610 | 2008-12-10 10:17 | 奈良 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/7726391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yさん at 2008-12-10 15:27 x
とうとう絶景ポイントに辿りつきましたね。

まさに、“やったね!”のひとこと。

夕景から夜景となる、1&2が良いですね。
やはりNo.1が一番良いかと感じました。
(良い場面から掲載したのでしょう)
この時間差はどのくらいですか?
昼間の場面は、アッピ^-ルポイントが弱まりますね。

行程記録もシッカリ掲載していただき、大変参考になります。
Commented by kimiko_shibata1 at 2008-12-10 16:33
素晴らしい!!の一言!
長い時間頑張られて一言では申し訳ないのですが・・・・・

お人柄なんでしょうね。
このポイントを現地調達してしまうのですから・・・・にくいほど!!(笑)
以前からねらっているのですが、(大阪の時も考えたのですが、虻蜂取らずになると奈良は割愛)
やはり夜景がいいのですね。
私には夜景は無理・・・こちらで拝見できて嬉しいです。

かなりの強行軍でしたね。
参考にさせていただきます。そちらからですと都心は通過しないで行くのかしら?効率いいですね。

ニシダヤ、やはり寄ったのですね!!(笑)
今頃、カリポリしていらっしゃるのかな?
Commented by asitano_kaze at 2008-12-10 17:07
シリーズラストを飾る薬師寺、見事に撮られていますねぇ。
午後3時からライトアップされるまで、撮られたのですね。
このポイントをよくぞ見つけましたね。
始めて来て写真を見て思いつき、そこから見知らぬ所をたどって見つけ出すというのは並大抵のことではありません。
撮りたいという強い気持ちがあったからこそです。
トップの絵、素晴らしいです。
暗い池に映る黄金色がまた素敵です。
旅は様々な喜びと元気を与えてくれますね。
sdknz610さん、なかなか見応えがありました。
Commented by sdknz610 at 2008-12-10 17:17
>Yさん、そうなんです!・・・思いがけず、計算外のポイントに辿り着いてしまって・・・♪  やったぜ!でした。
近畿圏の人には超有名なスポットのようですが、関東圏からはね~・・・なかなかおいそれとは行けませんから、貴重な経験でした。
何の予備知識も無かったので、感動も大きかったのかな~・・・ですね。
何しろ光りが無いのでSSが2秒とか、5秒になっちゃいます。ブレが最大の敵に・・・。殆どがNGショットでしたよ♪ 手ブレ補正がこうなると有効かな~・・・。基本はしっかりした三脚でしょうけどね・・・。時刻はEXIFデータでは、上から17:39、17:13、16:29、15:46です。何だかんだで、2時間半位はあそこに居たようです♪  特に#2近辺は変化が早くて、どんどん撮らないといい色の時を逃がすことになるようです。結構忙しいもんですね♪   私も#1、#2が気に入ってますが、どっちかと言うと、微妙な不思議な色の#2かな~・・・。
行程・・・早朝の新幹線利用というのもありそうですが、それだと初日は
ほぼ半日潰れてしまいますね。バスだと朝一からGO!ですよ♪ 
Commented by sdknz610 at 2008-12-10 18:20
>shibata1さん、ハっ!どうもありがとうございます。イエ、こういう時間は何の苦労でもないですよ♪ それも・・・予備知識が無かったのに誠に幸運に恵まれましたから、疲れたなんて言ったら如来様に叱られます♪
流石に・・・shibataさん、ご存知だったとは!・・・これは是非!現地に行って下さいませ。
ライトアップの暗い時でなくても、十分素晴らしいポイントですから・・・。

行程ですが、さほど強行軍という感じはありませんです♪
バスは関越、上信越、長野、中央、名神です。北陸道金沢経由というコースも時間によってはあるようです。
「日本中央バス」です。

ニシダヤ・・・午後5時キッカリに店を閉めるというので、石山寺から直行でした。
三井寺はパスして漬物第一というドタバタでした♪ 5分前に着いて・・・。
カリポリ! ここのところ毎日・・・♪ 癖になるんですよね~!
Commented by sdknz610 at 2008-12-10 19:12
>asitano_kazeさん、どうもありがとうございます。ふとした切っ掛けで、超有名ポイントに辿り着けて、
ロケハンとしては、車ではなくて自分の足で見れたのは幸いでした。
細かい路地など、現地の雰囲気も、やっぱり歩くと良くわかりますね。
夕方の日が落ちるのが早いですから、何とか間に合って良かったです。
ライトアップされた薬師寺・・・まさかの想定外だったので、余計ラッキ~でした。
こういう水絡みの景観は、何にも増して主題を引き立てて見事なものでした。
たしかに・・・旅は色々な刺激を経験出来て思い出造りのみならず、
前向きの気持ちを一層強めてくれるように思います。
マア、これも足腰が何とか機能しているからだと思っていまが、
さて、来年は・・・と、もうあれこれ考え初めてますからね~・・・♪
Commented by ケン at 2008-12-10 21:04 x
こんばんは。
いや~本当に見事な写真ですね。うっとりです!
全紙で飾りたいですね♪
来年あたり桜の時期に長谷寺から薬師寺でも回ってみたくなりました♪
私は夜行バスは苦もなく爆睡状態で朝まで目が覚めないんですよ(笑)
Commented by sdknz610 at 2008-12-10 21:16
>ケンさん、こんばんは! ありがとうございます。
こういうポイントがあるのは全く知らなくて・・・偶然の産物みたいなものでした。
行ってみれば、成る程・ザ・薬師寺!でしたね♪
風景は動かないと思っていたら、自分がブレていてはどうしようもありませんです♪
光りの状態がどんどん変るのも早くて慌てます。
機械のおかげでしょうね・・・、何とか使えるのがあってホっとしてます。
全紙はとてもじゃないですが、ムリってもんで・・・♪
春の奈良路・・・桜に咽てみたいものですね!
夜行バスで爆睡とは、これはもう最適なお客様ですよね。
私は何せ、睡眠導入剤が頼りなものですから、羨ましい限りです。
京都が待ってますよ~♪
Commented by nenemu8921 at 2008-12-10 21:35
わぁ、きれい!!
開けたとたん、思わず、声が出ました。すばらしい作品になりましたね。
ご文章を読んで、ご苦労の程、なっとく、なるほど。
三脚なしではたいへんでしたね。でも、実にきれい。
ブルーの背景がスキです。ホワイトバランスを変えたのでしょうか?
Commented by sdknz610 at 2008-12-10 21:56
>nenemu8921さん、どうもありがとうございます。こんな画ですが、
誉めていただいて恐縮です。
何とか使えるのがありましたよ♪
#2・・・ブルーが基調になってますが、WBをいじる余裕も無く・・・オートのままなんですよ。
日が落ちて茜色がスーっと消えた時の様で、肉眼では感じないこういう光りが溢れたみたいです・・・。
塔の白壁等はリアルなので、面白い色になったもんだと、実は私も驚いてます♪
こういう情景を撮ったのは初めてでして、色々勉強になりました・・・。
それにしてもライトアップも抑えた感じで淡いものでした。
薬師寺にはピッタリのムードが良く出ていたと思います。
撮るのは大変ですけど・・・。
次の機会があれば、ですが・・・再挑戦したいものです。
Commented by tanuki_oyaji at 2008-12-10 22:41
こんばんは~~♪
だんだんと暗くなっていく薬師寺、
まさに絶景となりましたね。
最後にまた感動的な場面が見られて極楽浄土をみましたね。
Commented by sdknz610 at 2008-12-10 23:03
>tanuki_oyajiさん、スーっと日が落ちて急に暗くなったところに
そうなるちょっと前にライトが点いて、塔が浮かび上がる・・・。
意外と変化は早く、手早く撮りたいんですが、カメラが安定しなくて・・・
焦りました♪
確かにこの場所は絶景ポイントです!幽玄な薬師寺が素晴らしかったです。
薬師如来様のお蔭でしょうか・・・風も無く、寒かったですが、何の何の・・・
時間を忘れて、ワクワクでした♪
やっぱり水がポイントですね。最後の最後にいいものが見れて、一安心でした。
旅はハプニングがあるから面白い! ツアーだとこういう冒険は出来ませんから、やっぱり単独行がいいのかな?・・・
Commented by goldpony767 at 2008-12-11 05:35
なんとも荘厳なお寺ですね。
さらにライトアップすると言うのが凄いですね。
立ち寄ったお店のおかげですね。
薬師如来が佐渡さんを呼び込まれたのでしょう。
Commented by sdknz610 at 2008-12-11 06:09
>goldpony767さん、おはようございます!
薬師寺、豪華華麗ではなくて、静かに佇んでいる、という感じが強かったですが、
こういうライトアップされたのを見ると、更に幽玄と言うか、幻想的と言うか、
あらためて強く印象付けられましたね・・・。
古都奈良に相応しいものだったと・・・。
何だか全て上手く繋がったのかな~・・・
たしかに・・・薬師如来様・日光月光菩薩様のお導き?・・・・なんて思えて来るから不思議です♪
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< チョウゲンボウが飛ぶ      奈良・薬師寺で・・・ >>