人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 19日

鳥撮り用器材

1.
12月15日は今シーズン一番の冷え込みでマイナス1.5℃だった。
多々良沼は一面のケアラシで、対岸の松林が靄って見通しが悪い。
風が無いので水面は鏡だった。
ハクチョウの来る気配も無く静まり返った沼にダイサギが一羽・・・。
鳥撮り用器材_a0031821_7535935.jpg
7:54だった。

2.その前に、ガバ沼でハクチョウを待つ。辺り一面真っ白な霜だった。
鳥撮り用器材_a0031821_7561062.jpg
これは現時点での、ハクチョウ撮りの器材。
30年前の天体望遠鏡用の木製三脚に、ビデオ雲台(マンフロットの501型)を乗っけている。
ビデオ雲台は仰角が思いの外小さくて、上に来られたらお手上げ・・・。
水平付近を撮るにはいいんだけど・・・。
この時はNikon D200 + Tokina ATX AF300mmF4。
パン棒にシャッターのリモートスイッチを縛って、右手で動きを追いかけ、ボタンを押す。
通常はAFなので、左手はポケットで可♪

場合によっては、カメラのアクセサリシューにマルチドットファインダーを乗っけることもある。

手持ちでもいいけど、長時間重いのをぶら下げるのもね~・・・。三脚は一時保管場所的使い方♪
しかし、今時、木製三脚を使っている人って見たことないな~・・・。
意外に軽いし、振動減衰性もいいのでお奨めなんだけど・・・売ってない?かもね・・・。

3.
鳥撮り用器材_a0031821_855165.jpg
常連さん達が大砲を構えて・・・。サンニッパ、ヨンニッパ、ゴーヨンなど・・・。サンヨンは少数派だわ・・・。

防寒対策は皆さん万全だね。私は靴の中にカイロを入れてます♪ これ効きますよ。
只、手袋してても指先は痺れて来る・・・。

4.ハクチョウを待ちぼうけ・・・
鳥撮り用器材_a0031821_81113100.jpg
首からはNikon D300 + AF-S VR MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G EDをブラ下げてます。

この後、ハクチョウが一回来ただけで・・・浮島弁天へ移動。#1はその時の画です。

器材は暫くこのままかな~・・・。モウちょっと長いレンズをと考えないことも無いんだけど・・・。
SIGMA APO 50-500mm 1:4-6.3D EX HSMは、調子悪くて、今はお蔵入り・・・。下取り用になっちゃった。

by sdknz610 | 2008-12-19 08:21 | 撮影器材 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/7748162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yさん at 2008-12-19 14:53 x
今朝は8.20着でしたが、既に弁天様南方に到着済みであり、
青空と弱い西風なので、着水場面を期待したのに空振り。

その代り、草葉へ移動のための水面を蹴って水が跳ねた場面の
練習には成りました。
南方から弁天様近くまで泳いで来てからの飛び発ちは、
意外に近い所からなので、良い練習となりましたし、
草葉へ向か空中の場面もOKでした。

残月よりかなり下方の低空飛翔なので残念でした。
Commented by sdknz610 at 2008-12-19 16:21
>Yさん、ホ~早く来ちゃってましたか。バラツキがありますね。
近場への移動で飛ぶのは格好の被写体ですよね。いいのが撮れたようですね!
月は下弦のいい具合ですが、そうか高度が低いと引っ掛からないからね~・・・。
段々細くなって来るから、また新年明けてからねらおうかな?
今は風邪の治まるの待ってるんですが、結構しつこい様で、自粛中です(涙)
いい情報をありがとうございました!
Commented by komorebi-sabo at 2008-12-19 18:22
こう立派なレンズ+三脚が並ぶと壮観ですね~
皆さん、プロみたい。気合が入ってますね^^
1枚目の絵・・・幻想的でとっても美しいです。

Commented by goldpony767 at 2008-12-19 19:13
いい写真を写すには大変な資材 保温 粘り が必用なんですね。
私には出来ないことです。すべて駄目です。
Commented by asitano_kaze at 2008-12-19 20:59
30年前の天体望遠鏡用の木製三脚ですか。
いや、これはなかなかいいですねぇ。
木製だから振動を吸収しやすいでしょうしね。
今はどこの店にも木製は置いてないですね。
ラストの写真、立派な作品になっています。
Commented by tanuki_oyaji at 2008-12-19 21:23
こんばんは~~♪
木製三脚は滅多にお目にかかれない代物ですね。
貫録があっていいじゃないですか。
こうして待つのも寒くなってきましたね。
Commented by sdknz610 at 2008-12-19 22:15
>komorebi-saboさん、凄い大砲がズラリ!これでも平日では数が少ないみたいですよ。
私のは隅っこで目立たないように・・・♪
#1、どうもありがとうございます。こういう風景・・・苦手な方なのでうれしいです♪
Commented by sdknz610 at 2008-12-19 22:21
>goldpony767さん、写真は器材か腕か・・・なんてことになり勝ちのようですが、
マア、そういうことに関係なく、先ずは現場に行ってシャッター押さない事には始まりませんね♪
何だか総合芸術か、なんて・・・。
先ずは車の免許から、何を撮るの?・・そして、何処へ行くか計画して・・・カメラが出て来るのは後になっちゃいますよね♪
撮る前に良く観察しなくては始まらないし・・・。色々あります・・・。
だから面白いのかな~と、思ってはいるんですが。
Commented by sdknz610 at 2008-12-19 22:28
>asitano_kazeさん、昔は天文少年だった(過去形ですが・・・)ので天体望遠鏡で結構遊んだんですが、今はすっかり星はこの目で見るだけです。
三脚だけはまだ現役で、なかなか手放せないです。
測量の器械を乗っけるのにあったように思いますが、それも今はアルミのかっこいいのが主流ですね。
これ意外に目立つので、直ぐ私が来ているのがバレちゃうんですよ♪
ラストの・・・ありがとうございます!
Commented by sdknz610 at 2008-12-19 22:37
>tanuki_oyajiさん、木製三脚・・・レアものですね♪ 別に傷むこともなく、
現役で重宝してます。
只、山には持って行けないですね。別のちゃちーのになりますが、重いな~♪
カーボンの軽くていいのが欲しいんですがね~・・・♪
このビデオ雲台はちょっともう古い型ですが、気に入っているんですよ。
動きは非常に滑らかで・・・。
でもマアこれも重いのが難点で、山に持って行くのは勇気が要ります♪
大体が手持ちが多いから、三脚・・・あまり使わない方で・・・。
まだ寒さもマイナス5℃なんてことになってませんが、そうなったらカメラとレンズにはフリースのシートを掛けたり、貼るカイロをベタリやって温めたり・・・
色々やらないといけなくなりますね。
Commented by shibata at 2008-12-20 08:04 x
さすがエンジニアーの三脚は味がありますね~!
風格が違います!
ラストの写真がいいですね。
今度お見かけしたら声をかけさせていただきますね。

尾瀬にも似合うと思いますが、ちょっと無理ですね。
素晴らしい写真を生み出す、機材のご紹介、嬉しく拝見いたしました。
Commented by sdknz610 at 2008-12-20 12:10
>shibata1さん、こんにちは!
風邪がしつこくて・・・グズグズやってたらもうお昼!・・・♪
今日はこんないいお天気で、皆さん撮影に出掛けてるのかな~・・・。
shibataさんは?・・・

ところで、この木の三脚、目立つな~・・・♪ 直ぐバレちゃいますね。
みつけたら・・・、見つかったら♪・・・どうぞよろしく。

尾瀬にはね~ムリですね。

マアでも、動き物にはビデオ雲台がいいと思いますので、ご紹介したんですが、
これも仰角が大きくないなど、制約があるんですよね・・・。
一番は水平が動かない、というのが美点です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ダイサギ・ダンシング・・・      コハクチョウが頭上に迫る >>