人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 14日

シジュウカラが巣から飛び出す時

1.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_1216696.jpg
昨日の記事の続きですが、巣材を運び込んだら、次は巣から出なくてはならない訳で、
そこを撮りたいな~と、狙ってみました。
この子が穴から姿を現しました! 直ぐシャッター押さないと・・・先ず間に合いません!

2.
ところが・・・
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_1220448.jpg
何とかタイミングは間に合ったものの・・・これでは大きくピン外れ!・・・失敗です(涙)
と、いう事は・・・次のチャンスには何とかしないとね・・・。どうしよう?・・・。

実は、こうして予め顔を出すのが判るチャンスは殆どありません・・・。
何時飛び出るのか・・・殆ど突然なんですよ!・・・これは難しい・・・(泣)

3.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_12252711.jpg
今度はピントをシジュウカラが飛ぶであろう飛行線を予測して・・・置きピンで待ちます。
目暗滅法ではなくて・・・飛行コースを何回か観察して、ある程度の範囲では予想出来るんですけどね・・・。
で、ワ~っ! この時は何とか・・・被写界深度内を通過してくれたかな?
スタートダッシュ・・・目一杯翼を振っています。

4.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_12262364.jpg
この時は予測していたコースでは無かったんだけど、
飛行線は許容範囲だったみたいで、何とかピンが来たかな?・・・
綺麗に広げた翼が気に入ってます♪

5.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_12575338.jpg
上の#4とは違う時ですが、これもマア、ギリギリピントは来たみたいです・・・。
やっぱり綺麗な翼! 下面は相当白い!ですね。

6.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_1323785.jpg
この穴から飛び出して来ます。立つ位置を変えて見てみたら、向こうが見えますね! 中は大きな空洞みたいです。
それでもこの幹の上では満開の桜が咲いています。
木って真ん中の蘂は既に死に体なのかな? 生きているのは皮の内側のほんの薄い層だけなんだ・・・。

7.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_1362547.jpg
ところで、シジュウカラの巣材運びですが、必ず二羽での共同作業なんですよ。
夫婦でしょうね、運ぶのはどっちだろう? 
先ずは、ツツピ~♪ツツピ~♪の大声が聞こえれば、これはしめたもの! きっと傍に来ている証拠です。

そうなれば、巣材を運ぶ一羽が間も無く飛び込んで来ます。

そして・・・必ずもう一羽は巣からちょっと離れた所であのツツピ~♪ツツピ~♪の大声を出しています。
この画はハクモクレンに止まって、大声で鳴いているところです。

これはどうやら周囲の状況を連絡しているみたいで、飛び出すタイミングや、飛び出す方向を指示しているんでしょう。
只、シジュウカラ語が分からないんですけどね(笑)

さて、赤城南面千本桜の様子をmoreに・・・。




8.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_13351366.jpg

9.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_13354971.jpg

10.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_13361974.jpg

11.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_1336455.jpg

5.
シジュウカラが巣から飛び出す時_a0031821_1337946.jpg


朝、早めに行ったのでまだ他の花見のお客さんは少なかったのはラッキ~でした。

桜・・・難しい被写体で、色々反省頻り♪・・・修行しなくては・・・。

未だ整理中なので、いいのがあればですが、又ご紹介しようかと思っています。

by sdknz610 | 2009-04-14 13:42 | シジュウカラ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/8174884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by torapoe at 2009-04-14 20:59
滑空する姿、カッコイイですね〜。
顔つきもキリリとして見えます。

千本桜というだけあって凄い桜並木ですね。
木蓮とのコラボもいいですね♪
Commented by sdknz610 at 2009-04-14 21:10
>torapoeさん、こんばんは! シジュウカラの飛び姿、なかなかのものですよね。
この顔の隈取りが面白いです♪ 
真剣な目つき! 
自然界でサバイバルして行くには、遊びの要素は入り込めない、と言った感じです。
千本・・・実際に数えてみようか?と思いましたが止めておきました♪
カウンター持って行けばよかったか♪
数が普通じゃないよ、という意味なんだと思いますけど・・・。

ハクモクレンがちょっと満開を過ぎたかな?という状態でしたが、
実は、桜よりこっちに惹かれました♪
ズラっと並んだハクモクレンの並木があるんです!
仰る通りでして、桜との絡みが面白かったです。
どうもありがとうございます。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-04-14 22:26
こんばんは
お忙しい中、ありがとうございます。
きれいな桜!ですね~
まさに桜色・・・・きれいに写しておられますね。
青空にさくら、黒い枝・・・おみごと!です。

赤城千本桜、ずいぶんと太くなりました。
私が年を重ねた・・・ということですね。(笑)
きれいな散歩道になりました。
ありがとうございます。

Commented by sdknz610 at 2009-04-14 22:50
>shibata1さん、こんばんは!
赤城南面千本桜、昔の姿は見たことなくて・・・去年初めてでした(汗)
こんな凄い満開は今回初めてでビックリ♪
早朝の斜光線は日中と少し違った景観になるみたいで、とても綺麗でした。
昔の姿をご存知のshibataさんが見たらきっと驚くでしょうね。
歩き易い道、広大な芝桜、東側にはもう一列次世代を担う桜も大きくなって来てますし、
ハクモクレンの列も見応えがあります。駐車場もデカイです♪
入場料が500円! 
但し、今回早朝だったので徴収員が未だ居らず、帰りもノーチェックで・・・
こんなこともあるんですね♪
来年は是非!お運び下さい!
Commented by Yさん at 2009-04-14 22:58 x
まだ行ったことが有りません。
早朝の陽射しに幾分色付いた花と背景の青空、
もっと陽が高くなってからよりも良いと思います。
今朝やっと家に戻りましたが、色々な花が咲きそろっているので、
びっくりしました。
Commented by sdknz610 at 2009-04-14 23:31
>Yさん、お疲れ様でした。
花はこの暖かさで随分変化が大きいですよね。
赤城南面千本桜、こんなだったとは!ビックリでした♪
面で広がる、高遠のコヒガンザクラもいいですが、ここは線で見せてくれます。
周辺の整備も進んで来てますね。次世代の桜もしっかり準備出来てるし
定点観測地に指定することとしました♪
シジュウカラの巣もあるし・・・。
Commented at 2009-04-15 07:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by goldpony767 at 2009-04-15 07:28
ツツピーツツピー 来ましたよ。と知らせるのですね。
観察が鋭いし、ネッシンですね。感心します。
Commented by sdknz610 at 2009-04-15 07:45
>カギコメさん、ありがとうございます。そういう歴史があったのですか。
心して見ないといけませんね。
桜の天の川・・・いいですね~♪
Commented by sdknz610 at 2009-04-15 07:52
>goldpony767さん、おはようございます!
黙って来られるととても撮れないでしょうね。
あの鳴き声が実は最大の頼りなんですよ♪
鳴き声、鳥見にとって命綱!です・・・。
この場所で1時間半程・・・、熱心と言うか、呆けと言うのか・・・♪
動きを探知しなくてはならず、気が抜けないですね。
しょっちゅうキョロキョロと・・・♪ 変なオジサンやってました。
胡散臭そうな目で睨まれたり・・・耐えねばなりませんです♪
シジュウカラさんの応援団長でした。
Commented at 2010-05-11 16:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sdknz610 at 2010-05-11 20:27
>てんばさん、こんばんは。そうですね~こういうのは・・・
AFでは間に合わないですね。だからマニュアルフォーカスですよ。
で、ここら辺りを飛んでくれる筈というところにピントを合わせますね。
いわゆる置きピンって訳です。後は今か今かとひたすら待つだけです♪
何十枚も撮ってますが使えるのは極僅かですが、デジカメの進化のお陰で
私のような素人でもこういうのが撮れるようになりました。
有難いことです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ハクモクレン、桜に埋もれず輝い...      シジュウカラの巣造り現場で立会い♪ >>