人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 24日

ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原

1.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_15515098.jpg
刺巻湿原のミズバショウを見て来ました。
ちょっと遅かったようですが、一日か二日位かな?・・・でもマア何とか・・・。
4月18日は日中、様子見を兼ねて・・・。夜、新装なった駐車場にて車中泊。
19日の早朝、霧に包まれた刺巻湿原をと思っていたんですが・・・そうは問屋が卸してくれませんね~(涙)
でもマア、殆ど人が居ない湿原で思い切り撮れたから良かったですが。

葉が大きくなって来ていて、天辺から見ると渦巻きが気になって・・・♪

2.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_15592076.jpg

3.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_160363.jpg
葉の縁に朝露が光っていました。
まるでスーパ魚眼レンズ!

4.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_1611963.jpg
ミズバショウ・・・沢山あってどれを撮ればいいのやら・・・。
やっぱり流れる水の中のミズバショウが一番印象的でした。

5.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_163099.jpg

6.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_164682.jpg
湿原全体の印象です。ここはハンノキ純林帯で有名なんだそうです。
その根元一面にこうしてミズバショウが(ザゼンソウもあります)がビッシリなんですよ。

朝ぼらけ・・・鮮やかな日の出を期待していたんですが、生憎雲が取れず・・・。
それか朝霧の、両天秤を狙っていたんですが・・・上手く行きませんです(泣)
又来年か~・・・♪

7.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_1662723.jpg

8.
ミズバショウの・・花が・・咲いていた・・刺巻湿原_a0031821_1674016.jpg

ここ刺巻湿原は、西木町のカタクリの時は寄る事にしています。割りと近くなので・・・。
ミズバショウの群生としては相当な規模でビッシリと咲くので、見事です。

◎ミズバショウ・・・白いのは仏炎苞と呼ばれ、花ではなく葉の一部。花は中央の細長く立ち上がった花序。
          サトイモ科。アルカロイドが含まれる毒草・・・。
          寿命は長く、数十年とも!
          大きくなると高さ1m程にもなるそうで、そう言えば尾瀬ケ原のデカイのを思い出します。
          英名:Asian skunk cabbage・・・?臭いがキツイのか?・・・
          ザゼンソウもskunk cabbage と言うらしく、相当臭うそうだけど・・・実際は嗅いだことありません。

◎榛の木・・・ブナ目カバノキ科 湿地に生育して、高さ15~20mになる大きな木です。
 12~2月に花が咲くそうですが、未見です。 雌雄別花。
 ここ刺巻湿原の純林、こういう群生は珍しいようで、その筋には有名な場所なんですね。

刺巻湿原・・・シーズン中の人出は物凄いです!
早朝がお奨めです・・・。

★刺巻湿原地図:
 今年は、駐車場がキレイに整備されていてビックリ!
入場無料、駐車場無料です。
角館方面からだと、刺巻駅の手前、跨線橋に差し掛かった右折レーンから駐車場へ。
目立つ標識はありません。シーズン中はガードマンの指示に従って・・・。



                  ∞∞∞ EXCITEニュースから ∞∞∞
★<国連>北朝鮮3組織の資産凍結…安保理、合意へ:
 【ニューヨーク小倉孝保】北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁委員会は23日、朝鮮鉱業開発貿易会社など日米両国が提案した3組織の資産凍結でほぼ合意した。同委員会は24日午前(日本時間同日夜)、資産凍結を最終決定する見込み。北朝鮮に対しては日米などが独自に資産の凍結を実施してきたが、国連による資産凍結は初めてで、国際社会の強い意思表示になるのは確実だ。

★<経営統合>ルネサスとNECエレが基本合意 来年4月メド:
 国内半導体2位の「ルネサステクノロジ」と同3位の「NECエレクトロニクス」が、来年4月をメドとした経営統合で基本合意したことが分かった。27日に正式発表する。
 ルネサスには日立製作所が55%、三菱電機が45%を出資。NECエレはNECが65%を出資している。基本合意を受けて、日立・三菱とNECは統合後の新会社に対する出資比率や生産拠点の再編策など詳細を検討する。
 統合が完了すれば、新会社の売上高は年間1兆2000億円を超え、国内半導体業界では東芝の半導体部門を抜いて首位となる。また、世界でも米インテル、韓国サムスン電子に次ぐ3位に浮上。主力のデジタル家電や自動車向けシステムLSI(大規模集積回路)事業を中心に規模のメリットを生かし、経営立て直しを図る。

by sdknz610 | 2009-04-24 16:17 | 花追い人 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/8209811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蛙太郎 at 2009-04-24 19:39 x
秋田県にこんなすばらしい湿原があるのですね。
ミズバショウは今の時期綺麗な花をつけ 歩くのも最古に楽しいですね。
Commented by sdknz610 at 2009-04-24 19:50
>蛙太郎さん、こんばんは! ミズバショウは群生が面白いですね。
アチコチに群生地はあるようですが、これほどの規模の場所は
他には知らないです。
カタクリとほぼ同じ時期なので、ついでですが毎年見に行ってしまいます。
尾瀬のは未見なんですが、どうでしょうね。
Commented by hama-nasu at 2009-04-24 21:01
こんばんは~
これだけの数の水芭蕉の群生は見たことがありません
すごいですね
マクロ撮影も さすがです~
1枚目の撮り方 ドッキリしました
d(^0^)b ♪
Commented by torapoe at 2009-04-24 21:04
水芭蕉の群生も撮られたんですね。素晴らしい♪
白いところも綺麗ですが、緑の葉っぱを天辺から撮ったのがいいですね〜。
水も空気も澄んでいそうな爽やかな写真ですね。
Commented by sdknz610 at 2009-04-24 21:15
>hama-nasuさん、こんばんは!
?・・・北の大地にもあるんじゃないかと思うんですが♪ 
もっと大規模で・・・あのエゾエンゴサクの絨毯みたいに♪
葉っぱの渦巻き・・・どうもありがとうございます。
仏炎苞はね~・・・どう撮っても見たことありますから・・・。
Commented by sdknz610 at 2009-04-24 21:21
>torapoeさん、こんばんは! ここのミズバショウ、なかなかの群生なんですよ。
葉っぱの渦巻き、どうもありがとうございます。
ミズバショウ・・・余りにポピュラーで、証拠写真ばっかりになっちゃって
悩みますね♪
今回はジックリ観察する事から始めたのですが・・・まだまだ面白いアングルありそうですね。
昼間は人混みが凄くて、木道でユックリ撮る暇も無いんですよ・・・。
早朝狙いは正解だったようです。
Commented by shibata at 2009-04-24 21:29 x
秋田はすごいですね~
カタクリの数もすごかったですが、この水芭蕉も・・・・・
3枚目が気になりますね~
水滴に何が写っているのでしょう?・・・木立かな~?

本当にどれを写すか迷いますね。
そして、どれを掲載するか・・・・整理が大変でしょうね。
Commented by sdknz610 at 2009-04-24 21:37
>shibata1さん、カタクリついでなんですが、こんな群生地が近くにあるんですよ。
なかなか、ですよ♪
#3・・・実はミズバショウがちょっとボケてますが一応・・・♪ あとはハンノキです。

そうなんですよ・・・写す時に迷って、撮ったら撮ったで選別が容易ではありません♪
図星につき、ドキっ!ですよ・・・。
マア、撮り過ぎってこともあるんですけど・・・。
その苦痛が楽しみ、という屈折した性格ってことなのかな~・・・♪
Commented by brue-nile at 2009-04-25 00:43
こんばんは~♪

どれも素晴らしくって、
ドキッ状態です。

でも、その中でも
特に一番最初のお写真が好きです。

クルット巻いた葉っぱに、
朝露が2滴…瑞々しい緑が美し過ぎて、
これだけで、
どんなに綺麗な空気かが想像出来ます。

疲れた目も心も、
佐渡閑蔵さんの水芭蕉たちが
すっかり癒してくれました。

本当にありがとうございます。
Commented by tanuki_oyaji at 2009-04-25 07:32
佐渡 閑蔵さん、おはようございます~~♪
西木村のカタクリ、さすがに凄いものですね。
いつもいい時に行かれます。
こちらの榛の木林のミズバショウにも驚いています。
これも感動ものですね。
しかも無料!!
これまた申し訳ないほどの有り難さですね。
Commented by sdknz610 at 2009-04-25 08:22
>ナイルさん、おはようございます!
ありがとうございます。どれも証拠写真ばっかりで恐縮です。
#1のだけだと何の葉っぱ?になりそうなので#2も挙げました。
朝露はとてもいい助演者ですね。
ナイルさん、お疲れモードみたいですが、どうぞご自愛を。
少しでもお役に立てたとは、うれしいですけど・・。
Commented by sdknz610 at 2009-04-25 08:28
>tanuki_oyajiさん、おはようございます!
西木町のカタクリ、一番咲きでしたが、何とか絨毯状態で良かったです。
今はどの群生地も見頃のようです。広い山の中にアチコチ散らばっているんですが・・・。

刺巻湿原も、なかなかの群生ですが、ここ無料なんですよね。
何ともウレシイ場所です。
今はずっと奥の方も見頃になっているようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 岩手山・・・なんて綺麗な山!見...      シロバナのカタクリ優し茂左エ門 >>