人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 23日

葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪

1.
ヒヨがカワセミ待ちの私目の隙を突いて現われるんですよ。
岩風呂に入りたがっているのは分かっているのだ♪
日陰から岩風呂を窺っているんだけど思いっきり木の影で・・・やたらと暗い(泣)
(以下、画像をクリックすると拡大表示となります。お奨め♪)
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_20521198.jpg
暗い雰囲気をそのまま写し取ってみようかと・・・。SSを速くして、相当なマイナス指示のまま。
これで結構解像していて、細かい羽の綾目や、虹彩も分かる?かな・・・。
ボサボサ頭だけど、ちょっと警戒してるのか?・・・まだ成鳥に成りきっていない子か?・・・

2.
岩風呂にはツグミもやって来る。水飲みついでに岩風呂に♪
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_2133772.jpg


3.
正面からのツグミ・・・?横顔とはかなり印象が違って見えるのだ。
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_2155199.jpg


4.
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_217026.jpg
胸の漣模様がとてもきれい!

5.
岩風呂にヒヨとツグミが・・・混浴かい?♪
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_219285.jpg
まさかね~ヒヨドリとツグミが超接近だ♪ 
同じ様な体の大きさだけど、そう言えば競合してる様なシ~ンは見た事が無い・・・。
喧嘩しないのか?
ツグミの方がちょっと遠慮してるように見えた。

6.
上の#5のヒヨだけをトリミングして拡大してみると・・・
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_21151266.jpg
ワ~オ\(◎o◎)/!
こりゃやっぱり爬虫類が祖先て感じだよ♪
どこまでもトリミングに耐える高画質がBORGならではといった所かな・・・。
目尻のイボみたいなのに毛が生えている!?・・・まさか、ダニじゃあないと思うけど・・・。
虹彩に走る皺が・・・見えそう♪
嘴の下に水滴が。水飲んだ時のだ。
嘴の先端部の微妙な凹凸・・・獲物を咥えた時滑らないようになっているみたいだ。
こうなると何やかや、色々見えて来るのだ。

7.
ツグミとヒヨのツーショット・・・
葛西臨海公園温泉?!ヒヨドリとツグミの混浴♪_a0031821_2119897.jpg
前後に距離があって被写界深度ではカバー出来ない・・・。
こんな二人が並ぶシ~ンは二度と撮れ無さそうでラッキ~ってことかな?・・・

以上、トリミングあり

12月18日 葛西臨海公園 下の池
BORG 77EDⅡ シグマAPOテレコン1.4× Nikon D300
半手持ち

by sdknz610 | 2009-12-23 21:27 | ツグミ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/9489390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momo at 2009-12-23 22:36 x
葛西臨海公園の野鳥シリーズ拝見してます。
ヒヨドリは無視することが多いけど こうして見ると結構可愛いですね。
何処へ行ってもカワセミは大人気ですね。
Commented by sdknz610 at 2009-12-24 05:53
>momoさん、おはようございます!
葛西臨海公園・・・野鳥は季節毎にそれなりに居まして、狙って行く訳ではありませんが、
何時も何かが起きて、面白い所ですよ。
ヒヨドリは誰もレンズを向けないんですが、私はバルカン砲みたいに連写の嵐♪
身近な鳥さんなのに良く見ていなから、こうして撮ってみると貴重♪

カワセミ・・・これは鳥撮りにとっては将に宝石ですね。
カワセミしか撮らない方とか、
でも散々撮ったので今は猛禽だ、とか色々いらっしゃいますね♪
もっともっと撮っておきたいのが私です・・・。
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-12-24 08:04
おはようございます。
葛西臨海公園、楽しい時間でしたね。
ヒヨとツグミの混浴シーンなんて!
ヒヨはこちらの写したい鳥を追い払ってしまいますし、
昨年は干し柿を食べられましたし・・・・

でもこうして拝見するとなかなかかわいいですね。
でも爬虫類の流れ・・・・とは同感!
いづれの鳥も精一杯生きているのですね。
Commented by kanmyougama at 2009-12-24 10:07
小鳥たちのプロフィールですね。 
ドレもかわいいですね。
このシャープな解像には敬服・・・・(表現が当たっているか)です。
Commented by sdknz610 at 2009-12-24 19:23
>shibata1さん、こんばんは!今日はイブとかで・・・殆ど関係ございませんです♪
それよりも・・・こういう鳥さんワールドは見逃せません♪
ヒヨがツグミと一緒というのにちょっとビックリでシャッター押してました。
結構イジワルイメージがありますが、ヒヨだって猛禽の餌食にならないように必死なんですよね。
たまにはこうやってホッカリと♪・・・でもなくて辺りを警戒しながらですからね~・・・。
この目がなにしろ鋭いものがありまして・・・トカゲなんかの目と同じ♪
不忍池には人馴れしたヒヨがウヨウヨしてますね。
あそこのはちょっと特殊ですから、こういう自然のままの鳥さんがいいかと♪
Commented by sdknz610 at 2009-12-24 19:28
>kanmyougamaさん、こんばんは!
何時もありがとうございます。ヒヨだって、良く見れば命懸けでがんばってますね。
そんな表情がフリーズ出来たなら嬉しいのですが・・・。
どうせ撮るならクッキリした画が、と思ってあれこれ四苦八苦してます♪
解像度という点ではBORGはスゴイようですが、まだその性能を生かし切っていないのかな?とあれこれ迷ってます・・・。
これからもチャンスを生かせるよう工夫あるのみです。
Commented by 夢太郎 at 2009-12-25 03:29 x
BORG 良いですね。
しかし、デカイ画像ですね。何時も感動して見てます。
半手持ちも楽しそうですね。その内・・・^^;
Commented by sdknz610 at 2009-12-25 07:48
>夢太郎さん、おはようございます!
一旦BORGの解像力を実感してしまうと、もう他のレンズに戻れなくなる危険があります♪
これ以上は難しいでしょうが、これ以下では満足出来なくなりますね。
夢太郎さんのように広範囲に活動している方にはBORGの不便さは何の障害にもならないんじゃあないでしょうか。
イザ!という時の手持ち・・・これぞ軽量BORGの最も信頼出来る特徴でしょうね。
これはもうBORG沼に嵌っていただかないと・・・なんて♪
BORGで新年!是非!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< クイナが出た!・・・葛西臨海公...      ジョウビタキ♀にクローズエンカ... >>