『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 12日 ( 1 )


2018年 03月 12日

春の妖精カタクリが咲いちゃったよ♪・・・天神山古墳

2018.3.12 今朝の撮れたてです。

すっかり快晴の朝になった。春の陽射しが眩しいゼ♪
一昨日、昨日と雨模様と厚い雲のせいで出足を封印されていたけど
天神山古墳のカタクリが気になっていて・・・もう咲いちゃってるんじゃないか?と
今朝は焦って出掛けてみた。自転車なら5分も掛からないんだけど♪

妖精達、すっかり春の装いで既に満開状態だった(^_-)-☆
私にとって春の訪れは梅でも桜でもなく、やっぱりカタクリの花だ!♪
この嬉しさはどうにも止まらない!(笑)

カタクリが花弁を開くのは8時半位からと思っているんだけど、
今朝はちょっと現着が遅かりし(^^; 9時ちょっと過ぎていたのは失敗だったか(泣)

マアマア、そうは言っても花が開いているのは四輪だけという・・・
このレア感が堪らんワ♪
広大な前方後円墳のほんの狭い範囲なので、良く良く注意して斜面を探さないと見つからないかもネ。
5月、秋田県の西木町のカタクリの大絨毯とは全く違う様相なのが却って貴重なんヨ♪
a0031821_11485941.jpg
a0031821_11485905.jpg
a0031821_11485970.jpg
今朝は風が強くなって来て、花がちっともジッとしてくれない。
マニュアルフォーカスでこの辺と決めるが、結局連写しまくりになる(^^;

a0031821_11485990.jpg
a0031821_11490026.jpg
a0031821_11490068.jpg
a0031821_11490034.jpg
現着が遅くなってしまい・・・そうなるとこんな風に花弁が丸まった後に(^-^;
気温の影響も大。10℃を恋えるとドンドン開いてしまうんサ(^^;

a0031821_11490059.jpg
この子、葉の斑模様が未だ発達していないんだけどこの様子では明日にでも咲きそうな気配(^^;
カタクリは実生からだと花が咲くまで8年掛かるというんだけど、
この子はそんなに時間が掛かっていないまだ若い子?・・・なのかな~・・・。

今朝はOLYのE-M10に
M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PROで撮らせてもらった。
マア兎に角、間違い無く最良の画像を叩き出してくれる信頼度抜群のレンズだ♪
手持ち
トリミング若干あり

どうもデジカメはレンズだよね♪ ハコよりも♪

AFは・・・微妙なピン外れがあるので、マニュアルフォーカスがお勧めだ。
私の場合カタクリの花は柱頭の先端にフォーカスするのが定番。
前後の花弁については、通常だと被写界深度に任せる事になる。
何れにしても、絞りを変えて、アングルを変えて、ズームと立ち位置を変えて
何しろ一杯撮っておく事にしている(^^;
今回は・・・全部で400枚程。使えそうなのは10コマ程で
その中から8枚をチョイスした。






by sdknz610 | 2018-03-12 13:00 | カタクリ | Trackback | Comments(0)