『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 05日 ( 1 )


2018年 10月 05日

高ボッチから夜明けの富士山を、と言うのが何時ものメインテーマ♪

a0031821_14514113.jpg
2018.10.2
午前2時27分
この朝は、何だか気が急いて午前2時起床になってしまった(;'∀')
辺りにどうやらガスも無く、
東の空を見上げれば、ほぼ天頂近くに月齢が22日の半月が煌々と・・・上空は快晴の真夜中だった。

直ぐ近くには、オリオン座が月に負けず堂々と見えたので、一枚撮ってみた♪
若干靄が掛かっているのはマアしょうがないか・・・。


a0031821_15021445.jpg
02:39
さて、諏訪湖はどうだろう? 肝心の富士山はどうだろう?
どうやら諏訪湖に雲は出ていないか・・・。
肉眼での視認は不可能なんだけど、富士山がね、流石のデジカメだ、微かに見える!♪
街の灯が露出オーバになるのは仕方無いか・・・。
こんな時ハーフNDフィルターで下半分を覆い、遠方の富士山に露出を合わせれば、尚良かったかもだけど・・・。
持ち合わせていないもんで・・・(泣)

マアね、これはこれで思い出の一枚にはなる♪


a0031821_15081299.jpg
03:11
ホワイトバランスを色々変えてみる。
ちょっと弄るだけで印象が違って来るんだわ。
未だ、ケルビンではどこら辺りがいいのか?決められない・・・経験不足だ(^^;
街の灯の赤っぽさと、暗い空の青味のバランスをどう配分すればいいのか?
これがやけに難しいのは分かっているけど・・・。


a0031821_15130113.jpg
04:58
時の流れは早い! 東の黎明の色付きがどんどん変わる!
未だ街の灯が沢山残ってる今の内に撮らなくっちゃ!だけど
富士山のシルエットがぼやけては元も子も無いので、慎重に、しかし確実に撮らないと悔いが残る・・・
大体高ボッチにわざわざ来る最大の目的がこの富士山の朝焼けシルエット狙いなんよ(笑)
だから失敗は許されない、いえ許さんって事で・・・緊張するゼ(^^;


a0031821_15192201.jpg
05:32
5時を過ぎた頃になると、街の灯がどんどん消えて行く・・・。
そしてこの時刻にはすっかり街の灯が消えてしまい・・・
富士山のシルエットだけに・・・諏訪湖の湖面はなんとか明るくなってはいるけど・・・

この時刻を過ぎるともう帰り始めるカメラマンが殆どで、
何時までも居残ってるのは僅かに(^^;

これで富士山に雲が絡んでピンク色に染まるなんて事だと、それはもう一大事で♪
でもそいうのは過去1回位しか遭遇してないからね・・・。
それと・・・何だ雲海が出てないじゃないか!・・・
そうなんよ・・・この朝は雲海は出ず仕舞だったんサ(泣)

何もかもそうそう上手く行く筈もなく、天の差配をあるがままに受け入れて、が一番だよ♪


a0031821_15273237.jpg
05:44
もうこんなになっちゃうんサ♪


a0031821_17130994.jpg
05:48
左からの朝陽の射し込みで若干赤富士に♪

富士山の美の極致・・・この秀麗なスロープを見よ! ナンテ♪

この朝は大きなドラマは無くて・・・穏やかな高ボッチ諏訪湖富士だった。
まあでもこんな静かな穏やかな高ボッチは年間何日あるだろうか?
極めて稀な朝だったと思うべな♪





by sdknz610 | 2018-10-05 16:00 | 富士山 | Trackback | Comments(0)