『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:航空機( 21 )


2018年 12月 11日

Wingtip Vortex(翼端渦流)の正体見たり♪・・・2018年「百里基地航空祭」(8)

a0031821_15143282.jpg
F15イーグル
翼の先端から後方に長く伸びる霧? 初めて見た113.png
どうやら翼端渦流又は翼端渦というものらしい♪
Wingtip Vortexと言う・・・。

単純な水平飛行時ではなく、急上昇、急旋回時に起きていたな。
翼端渦についてはネット上には多数の解説記事があるので、ここでは割愛しますが
翼に生じる空気力学的現象って事だね。

そう言えば・・・雁、鴨類がいわゆる雁行陣という隊形で渡りを行う時、
この翼端渦を利用して省エネを図ってる、という話を聞いた事あり♪
先頭が入れ替わりながら・・・みたいだね。
細かい事分からんけど(^-^;

a0031821_15212780.jpg
F15イーグル・・・益々カッコイイっ!♪

a0031821_15231850.jpg
青空に糸引く翼端渦169.png

a0031821_15250689.jpg
さてここからはF4ファントムなんだけど・・・
翼端渦ではなく・・・これは何と言えば良いのか?(^^;

主翼の上面に霧の様なものが張り付いて、発生して、と言った方がいいかな?
これも急上昇の時だったな。

急激に翼上面の気圧が減少して、霧が瞬間的に発生した模様・・・
肉眼では視認不可能だった(^^;
画像で見て初めて気が付いたという・・。

a0031821_15291235.jpg
グ~んと急上昇! この時も・・・主翼上面に注目!
出てますね~~


a0031821_15302598.jpg
これは急旋回中だった。
主翼上面がモヤモヤと霧で覆われた!♪
この画像、ピンが来てないかと思ってデリートしようとしたんだわ。
ヤバイよヤバイよ(;'∀')

a0031821_15312208.jpg
目の前を高速で擦過した後、左急旋回の時だった。
真後ろショットだが、モヤモヤの霧が結構スゴイ事に(^^;

後方乱流ではないし、翼上面霧とでも言っておきますか・・・。

今回、画像を精査してみたら
F15イーグルは翼端渦が出来易く、翼上面霧の発生は観察出来ず、
F4ファントムは翼端渦は出ず、翼上面霧が出易い
・・・と言う事になるかな?♪
機種によって空力特性が随分違うもんだと・・・。

航空祭素人で、何も分からず、出たとこ勝負で4000コマ超撮っていたが
こんな事が起きていたとは(;^ω^)

イヤ~面白かったゼ101.png
又来年、行っちゃおうかな?でR。

今回で百里基地航空祭の模様は打ち止めにします。
まだ一杯あるんですけどね(笑)
長々と続けてしまいました。
ご訪問どうもありがとうございましたm(__)m







by sdknz610 | 2018-12-11 12:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 10日

威風堂々F4ファントムの大編隊♪・・・2018年「百里基地航空祭」(7)

128.png
a0031821_15115067.jpg
2018.12.2  09:31頃
来た~~~~!
F4ファントムの編隊飛行を撮るチャンスがやって来た!
結局、後にも先にもこの時だけのワンチャンスだった、という事(^^;
失敗しなくて良かった~~~(^^;(;'∀')

ではでは・・・♪
以下カッコウいい所を・・・
a0031821_15184879.jpg
6機編隊! ダイヤモンド配列?と言うのか?
イイね~整然と、粛々と、でも轟音は辺りを圧倒して・・・
威風堂々の行進だ!♪
でもパッと見、ミニチュアを空に浮かべた様な・・・(^^;
クリックして大きな画像を是非! 他も、ですが♪

a0031821_15190374.jpg
300mm相当では前後がはみ出してしまった(;'∀') でもお気に入り♪
咄嗟にズームアウト出来ず・・・。
連写しながら、ファインダーから外れない様に必死で追い掛けながら・・・
なかなか手が回らず♪
次回反省点なり。


a0031821_15191634.jpg
a0031821_15193916.jpg
6機編隊! F4ファントムの粛々たる、いや囂々たる音量で辺りを睥睨しながら・・・
こういうの初めてだ。

首都圏防空の要として任務を全うされたし。






by sdknz610 | 2018-12-10 12:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 09日

F4ファントム!アフターバーナーの花が咲く♪・・・2018年「百里基地航空祭」(6)

a0031821_10041503.jpg
耳をつんざくアフターバーナーの轟音は心揺さぶるものがある
目の前を擦過してターボファンエンジンの排気口がこっちを向くと
赤い炎の2眼が見えた!
演目とは言えここぞ!とばかり吹かしてくれるので・・・♪
排気の陽炎で尾翼周りがボケボケだ


a0031821_10095050.jpg
色んな角度で撮るチャンスがあった
始めからアフターバーナーを撮る、という事では無かったんだけど・・・
モニター見たらアレっ?! 写ってる~~~で(^^;
狙ってみる事にしたんサ♪
マアでも何時も効かせてくれるかと言うと、そうでもないんだけどね
兎に角撮撮らなくっちゃ!撮りたい!撮る!撮れれば!撮ろう!・・・五段活用(^^;


a0031821_10152898.jpg
F4ファントムのアフターバーナーの画が殆ど・・・

F15イーグルも沢山撮ってるけど
アフターバーナーの画が少なくて・・・今回は割愛
何故だろう?・・・

a0031821_10180032.jpg
a0031821_10181699.jpg
a0031821_10182906.jpg
これ、ちょっと気に入ってる♪ 青空が・・・だから♪


a0031821_10192600.jpg
KDDIのサテライトアンテナを翳める!
ほぼ真後ろショット

目の前を超スピードで通過した後も諦めずに追い掛けよう!ナンテ♪
こういう事が起きるから・・・連写を止めないでネ♪

まさかのアフターバーナーを撮れたのはビックリだったヨ♪






by sdknz610 | 2018-12-09 12:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 08日

F15イーグルの美しさよ! これは将に芸術品♪ ファントムより好きかも・・・2018年「百里基地航空祭」(5)

a0031821_17203758.jpg
1/2000 +1.3EV F5.6 ISO560 810mm相当 手持ち ノートリミング

2018.12.2 百里基地航空祭
F15イーグルも良く飛んでくれた♪

これは近かった! 810mm相当を振り回し、何とか画面に納める事が出来たのは望外の幸せ(^_-)-☆

a0031821_17255066.jpg
F15イーグル・・・イイっすね~♪


a0031821_17264039.jpg
a0031821_17265830.jpg
a0031821_17271856.jpg
この裏返しもイイね♪

a0031821_17274713.jpg

a0031821_17281609.jpg
a0031821_17284403.jpg
F15イーグルの爆音は、F4ファントムより若干大人しい?様に感じた。
甲高さがちょっと少ないみたい。
でもマア目の前をぶっ飛ぶので、耳をつんざく音量はものスゴイんだけど♪

F15イーグルのシルエットは二枚の垂直尾翼がイイのかな?
主翼も水平尾翼も、空気取り入れ口も・・・全部!カッコウいいんサ。
そだね~~~♪





by sdknz610 | 2018-12-08 12:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 07日

黒のオジロワシファントムのド迫力!・・・2018年「百里基地航空祭」(4)

a0031821_08590617.jpg
グーンと迫るファントム!
黒バージョンは大迫力!


a0031821_09005620.jpg
a0031821_09011767.jpg
a0031821_09014097.jpg
やはり青空バックがイイと思うべな♪

a0031821_09023283.jpg
右急旋回!
KDDIのサテライト局のアンテナを翳めるのを構わず、連写しっ放し(^^;
ピンはしっかり捕捉したままだった♪

数万人がスマホ等で一斉に画像を送信する!んだろうね(^^;
そうなると容量不足で一時的に通信環境が一気に悪化?だろうな・・・
それを防がなくてはいけないので通信会社は臨時の地上局を設定・・・大変だね。

NIKON1 V3
AFは、コンティニュアスで
シングルポイント、エリアはオートで。
多少中央から被写体がズレても食い付きはイイ♪

それもこれも背景が空!というのはAFが迷う要因が無いという事だ。
これが鳥だと、葭原とか林とか枝、木の葉なんて事が多く、
AFが引っ張られる危険性大なんだけど・・・。

飛行機となると被写体が大きいからね、
鳥の方が難度が高い!と言う事が今回良く分かったワ(^^;
とは言え、超高速飛翔体には変わりはなく、追い掛けるのは至難だよ・・。
色々勉強になった航空祭。




by sdknz610 | 2018-12-07 13:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 06日

飛べ!オジロワシ(白)ファントム♪・・・2018年「百里基地航空祭」(3)

a0031821_16245608.jpg
2018.12.2 百里基地航空祭の花形♪
偶々青空が顔を覗かせてくれたところへ白のオジロワシファントムが急上昇!

1インチセンサーのNIKON1 V3で高速飛翔体を何処まで捉えられるものか?
初トライだったけど、なかなかやるじゃん!と言う感じかな?♪

何を撮るか?じゃあなくて、どう撮るか?の世界になってたな(^^;

a0031821_16304064.jpg
どんどん行きましょう!
a0031821_16310496.jpg
進入して来るシ~ンは・・・これは厄介だ(^^;
先ず遠い、というのが全てか(泣)
a0031821_16325494.jpg
a0031821_16330801.jpg
この姿勢もイイな♪
a0031821_16334901.jpg
遠ざかるのを追い掛ける
a0031821_16342071.jpg
近い、背面ショット♪
a0031821_16352381.jpg
咄嗟にズームイン! はみ出しファントム♪
リベットまで解像?・・・そこまでは行かないヨ(^^;






by sdknz610 | 2018-12-06 12:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 05日

いきなり裏返りファントム!♪・・・2018年「百里基地航空祭」(2)

a0031821_21493814.jpg
2018.12.2 百里基地航空祭
F4ファントムの裏返りから♪

基地の管制塔近くで待機。滑走路直ぐのロープには近づけず(^^;
ここなら左右どちらから来ても展示飛行のパフォーマンスを見るには一番ではないかと・・・
何しろ初見なので様子が分からずだったけど、意外とまともだったかな?♪

離陸とか着陸狙いならもっと滑走路の端に行った方がいいのかも・・・
その日の風向きで東か西か?確率は1/2って事だと思うけど、
飛翔姿狙いだったので真ん中で良しとした♪

目の前で裏返りを見せつけてブッ飛ぶF4ファントムのの雄姿(^_-)-☆
こんな真裏から戦闘機を見るなんて普通じゃあり得ないから・・・
モニター見て、やったぜ!なんていい気になってた(笑)
ちょっと甲高い感じの音も混じるF4独特の轟音!で辺りがビリビリと震える♪

a0031821_22014865.jpg
a0031821_22020330.jpg
a0031821_22021907.jpg
これはまとも♪
タンデムで、前がパイロット、後ろがナビゲータ?
そういうの詳しくないのでこれから勉強だな。


a0031821_22025018.jpg
時々日差しが出ると、真逆光になるアングル!と判断した場合、
咄嗟に補正をプラスに振って、なんて事やってるんだけど・・・この画ではプラス2.0EVで。
露出補正がダイヤルで直ぐ変えられるインターフェースは極めて重要と思ってるけど、
メーカはその辺りどの程度製品に反映しようとしてるのか?
途中ワンタッチが入るなんて止めて欲しい。
NIKON1 V3はマアね、何とかOKレベル♪
その辺り良く分からんカメラも多いからな~・・。


a0031821_22065658.jpg
タッチアンドゴーのパフォーマンスも。
着艦フック?を下げて、車輪も出すシーンだった。


a0031821_22081961.jpg
晴れの予報が怪しくなって来て、少しだけ青空と雲♪
そこに進入するファントム、という意図だったが良く分からん画になってしまった(;'∀')


a0031821_22103754.jpg
目の前を通過した後、グーンと右旋回して・・・管制塔に刺さりそう(^^;

管制塔を背に立ってる姿勢のまま、体を捻って殆ど後ろ向きまでシャッター押しっ放しで連射・・・
途中、足を踏み替えるのは不可能で・・・これ以上だと転んでしまう危険あり(^^;
ズームインしてもっと大きく機体を撮ってもいいけど、
この場合は、建物との対比を狙った・・・不成功か(^^;

いや~F4ファントムの単独飛行パフォーマンスも素晴らしいな♪

まだまだ・・・続けますので(^^;






by sdknz610 | 2018-12-05 13:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 04日

F4ファントムの轟音に驚愕!・・・2018年「百里基地航空祭」(1)

a0031821_11350521.jpg
2018.12.2 09:09 NIKON1 V3 1NIKKOR70-300mm(189-810mm相当)
1/2000 +0.3EV F5.6 ISO450 400mm相当

2018.12.2(日)
茨城県百里基地(茨城空港)へバスツアーで行って来た。
「平成30年度百里基地航空祭」の見学。
目的は・・・F4ファントムの聖地という事もあり、その雄姿をカメラに収めたい!って事で♪

航空祭というのは大昔、入間基地のを見に行ったのが最初で最後だったけど(^^;
今回我が街発のバスツアーがあるのを知り、かなり以前に予約! 催行決定も早かったな。
一人なのでバス席は2席を専有。こういうツアーはイイな♪

滑走路脇のエプロンはどうせ人で埋まるだろうし、早く行けないバスツアーでは最前列でというのは多分不可能とみて
長めのレンズで上空を飛翔する戦闘機を狙うのに特化!(^^;

案の定・・・十重二十重に人垣が出来ていて、滑走路を見るのは殆ど不可能状態だった(泣)
マ、しょうがないね(諦めも早いんサ♪)
どうやら人出は7万人とか、10万人とか諸説。
広大なエプロンが人で埋まり、竹下通りどころでは無い混み様に♪
オシッコするのにも延々長蛇・・・40分待ったのは異常と言えば異常な世界(^^;

後はもうひたすら超望遠を手持ちでバリバリの連写だったが、F4ファントムのゴーゴーたる音波には負けるワ♪

さて、先ずご紹介したのは、ファントム2機が並んで目の前を時速800km近い速度でぶっ飛んで来るのを・・・
並走するファントム! カッコイイっ!♪

**************************************
ここからアラカルトで2機編隊模様を・・・
a0031821_11573464.jpg
もの凄く速い! んだけど・・・ファインダーから消えない様に必死で追い掛ける(^^;
秒10コマで。秒20コマで、とも思ったが時間的にアッと言う間に終わってブラックアウトになるので・・・止めて・・。
秒10コマでも4秒しか続かないけど、何とか追えるので(^^;
こういうの、鳥を追い掛けるのには少しは経験があるので楽勝では無いものの(笑)
だって目標がデカイからね♪ 近くに来ると画面からはみ出す位になっちゃうから
コンティニュアスAFでも最後までピンが来るんヨ♪
このあたり、チッセー鳥とは随分ちがって楽!♪


a0031821_12232732.jpg
オジロワシペイントの白と黒のランデブー♪
何回かチャンスがあるのは◎・・・何とか撮れたナ♪


a0031821_12245276.jpg
この塗装は航空自衛隊の標準的な迷彩かな。


a0031821_12260726.jpg
微妙に位置が違うので…敢えて載せてます。

a0031821_12281650.jpg

a0031821_12283398.jpg
低いところをブッ飛ぶんですよ(^^;
手前、人の頭越しになる。滑走路は見る事が出来ません(泣)


a0031821_12302668.jpg
何度も繰り返し目の前を擦過する♪
何度でもいいからドンドン来てくれーっ!ですよ。
毎年見に来るというオジサンと話す機会があったけど、
去年は航空祭無かったそうで・・・
今回ファントムがこんなに繰り返し飛んでくれるのは今まで無かったって言ってました。
ラッキ~♪


a0031821_12333208.jpg
遥か滑走路の端から進入して来る2機を狙うが(810mm相当)
陽炎でモヤモヤだ(^^;


a0031821_12350777.jpg
並走して目の前を擦過した直後、右と左に分かれて急上昇に移る。
左の機はアフターバーナーに点火したな。
ものすごいファントム特有の轟音が響き渡る!
この轟音に嵌ったゼ♪


a0031821_12374312.jpg
分かれた2機が空港周辺を大きく旋回するのを
一画面に入れたくて・・・何とか(;'∀')

百里基地航空祭・・・初めてだったが、気に入った♪
又来年バスツアーに参加しようと思う。

今回はロケハンだった。
何が、どう起きるのか? 撮影ポジションは何処がいいのか?
三脚、一脚禁止の手持ちオンリーで。
カメラの設定は?等等含めて・・・マア色々参考になったかと。

もしか、来年はF35が来るかもネ♪
期待。

目の前をブッ飛ぶ戦闘機の迫力。
姿もカッコいいけど、ジェットエンジンから排出される轟音の凄まじさには参ったゼ♪
この音に嵌って、と先程のオジサンが言ってたヨ・・・この人写真撮らないんサ。
見て、聞いてるだけ。でも、分かるナ♪

カメラ二台でとうとう4600コマ撮ってた(^-^;
その中から・・・明日も続けます。






by sdknz610 | 2018-12-04 13:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 21日

ハロ(halo)を背に将に着陸せんとするグライダーを狙う・・・妻沼滑空場にて

a0031821_21021185.jpg
夕空に日暈(ひがさ)が出ている!
ここはグライダーの聖地!妻沼滑空場。
次々とグライダーが着陸して来る。そこで出来れば太陽に丁度掛かるアングルがあればと、狙うが・・・
そうは問屋は卸してくれず・・・だったけれど
日暈の中に進入した瞬間をと、連写の嵐に♪

日暈(ひがさ、にちうん等)(Halo:ヘイロー、ハロ)は高層の薄い雲の氷晶を屈折した太陽の光が造る虹の一種らしい。
結構珍しいものだ。それも真夏にというのはね。。。。
折角のグライダーの着陸シーンだけど、普通に撮っても面白くないので・・・こうした変化点があると助かるんサ♪
川せがき花火を撮りに来たんだけど、夕日との絡みが魅力的だったので
スーパワイドで目の前を擦過する機体をシルエットでいいからと、狙ってみた。

この画はしかし・・・カーブフィットで、思い切ってノーマルから大幅にずらして
ソラリゼーション風にコントロールしてみたもの。
明暗の反転、色転び等過度にならない様に寸止めしてるけど、
何しろ日暈が特徴なので・・・これで原画より随分日暈を強調出来た♪

a0031821_21163288.jpg
若干緩めに調整したのがこれ・・・。
画面下の植物の反転状況が違うね・・・。

a0031821_21190229.jpg
これは飛翔するグライダーのみにしてみた。
日暈の全体像は残しながらだ。
原画だと、グライダーは黒く潰れたシルエット状になっているけど、
カーブフィットの調整で如何様にも変身可能♪

a0031821_21224235.jpg
スーパワイドで撮った原画ではこんな風に。
見た目の印象はこれに近いな・・・。

a0031821_21254169.jpg
上空にはグライダーが何機も飛んでる状況だ。
スーパワイドで撮るとグライダーが豆粒状態に。小さいな~~(^-^;
マア日暈も主役だったので、これはこれでイイと思ってる♪

2018.8.18
千代田の渡しの「川せがき花火」を撮りに昼過ぎに現着。
午後7時打ち上げ開始迄延々待つ間、グライダーを撮るのもイイと思う♪

そんな中、稀に見る素晴らしい夕焼けが♪
a0031821_21360843.jpg
遥か赤城連峰と夕焼け空。川面も赤く染まり、涼し過ぎる川風に吹かれて暫し癒された。
花火は今暫く待たねばならない・・・。





by sdknz610 | 2018-08-21 13:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 31日

成田市さくらの山公園での飛行機見物のハイライトはこれ!この!雰囲気かもね♪

a0031821_21221174.jpg
待っているのはこのシ~ンだよ♪

a0031821_21221116.jpg
滑走路の下を潜る道路。

a0031821_21221106.jpg
菜の花絡みで撮れるとは! 想定外だった♪
タイ航空のジャンボが来たんサ♪
ジャンボの重量感に圧倒されるゼ!

a0031821_21221226.jpg
ワっ! お父さんの頭を擦って・・・♪


a0031821_21221284.jpg
桜絡みが目的だったけど、菜の花もイイね~♪
出来るだけローアングルで狙ってみた。
人が多くて、何とか避けたくて・・・(^^;


a0031821_21221281.jpg
いっそ人も入れて・・・みた♪
これが現場の風景なんよ♪

成田空港は大昔、海外出張の時に何回か来ているけど
最早記憶の外に・・・
しかし飛行機の飛ぶ姿を間近で見るとホント、ワクワクするのはどうしてだろう?♪
こうなるともっと色んなアングルを見付けて撮りたいじゃないか!♪
これはもう・・・リピータになりそうな予感・・・。






by sdknz610 | 2018-03-31 13:00 | 航空機 | Trackback | Comments(0)