『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:路地裏フォト( 5 )


2018年 07月 17日

ナンジャコレ絶景!ガラクタアートコレクションをアートする?♪

2018.7.1
旧花輪小学校での撮影会後、立ち寄った山の中のミラクルワールド(^-^;
渡良瀬渓谷鐡道の水沼駅から対岸に渡り、暫く走って山の中へ。
忽然と現れた異次元の世界に瞠目(;'∀')
a0031821_11210296.jpg
夏草や強者共の・・・道端に廃屋?と見紛う小屋が現れる・・・
誰か住んでる? 声掛けしたらいらっしゃいました! ここの御主人が♪
撮影許可をいただき・・・みんなで撮りまくりになった(^-^;
a0031821_11210290.jpg
中庭にもこんな風にアラユルモノが溢れ、雑然とした印象(^^;

a0031821_11210356.jpg
小屋への入り口の道路傍に怪獣も♪
ここからは、余りの異次元ワールドに脳が刺激され・・・
猛烈にアートしてみたくなって・・・
アートの世界を更にアートしてしまったのサ(笑)

a0031821_11210327.jpg
ダルマはご主人の永遠のテーマだそうで・・・
非常に印象的だった♪
額縁が・・・キーボードやらホイールキャップと来た日にゃ心がザワつく訳よ♪

a0031821_11210315.jpg
マア色んなモノがこっちを見てるから・・・こっちも思い切ってアートだ!


a0031821_11210386.jpg
スキー板だってアートだよ!♪

a0031821_11210488.jpg
ご主人は以前はここで窯を造って焼き物やってたそうだけど、311で窯が壊れ、
以後、絵を描いているそう・・・。

a0031821_11210414.jpg
a0031821_11230369.jpg
番してるブサカワワンコが可愛かった!♪
ついでにこの子もアートしてしまった(^^;

LUMIX GX7-MkⅢ 
LEICA NOCTICRONF1.2 42.5mmをメインに撮っている。

こういう所は一人ではなかなか・・・今回は所属フォトクラブの撮影会だったのが幸い♪
極めてレアな場所だった。






by sdknz610 | 2018-07-17 13:00 | 路地裏フォト | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 31日

マジックアワーに街角フォト・・・新年会が始まる前に

2018.1.30
新しい年が始まってもう一月が過ぎようかというこの日、所属フォトクラブの新年会だった。
会場に行く前に家から歩きにした。途中街中で目に付くものをパチパチしようかという魂胆だ(^-^;
丁度夕暮れ時のマジックアワーな訳で・・・今回はNOCTICRONをG7に着けてスナップを試みた。
このレンズを着ければ暗くてもSSを稼げて何とかなるのでは?だったけれど・・・
a0031821_15283024.jpg
16:52
屋根の間からドンキが見え隠れ

a0031821_15283028.jpg
16:54
東武太田駅北口 少し灯が入り始める
丁度特急電車りょうもう号が入線していた

a0031821_15283175.jpg
16:54
北口にある美術館・図書館の夕間暮れ
相変わらずNOCTICRONの解像感には驚かされる

a0031821_15283164.jpg
17:23
一旦美術館・図書館に入り時間調整後外に出てみると
明日は満月で皆既月食というまん丸お月様が

a0031821_15283148.jpg
北口の古い飲み屋街の灯が写欲を誘う

a0031821_15283108.jpg
17:25
a0031821_15283159.jpg


a0031821_15283112.jpg
1725
市役所の灯が消え始める頃

a0031821_15283243.jpg
会場近くの車が殆ど通らない道はガリガリに凍っていて
凸凹スケートリンク状態(^^;

a0031821_15283294.jpg
17:28
東武線の高架のカーブと夕空

Pana G7
LEICA NOCTICRON 42.5mm F1.2
手持ちだ

露出はカメラ任せ
ディジタルフィルターのハイダイナミックで

通常モードでは暗部の黒潰れがなかなか解消しないが、
このモードならISO800程度で、きれいに持ち上げてくれる優れもの
HDRモードの5枚連写で、というのもあるが思う様な画が出て来ない
かと言って手持ち夜景モードでもサクサクとは行かず
今の所このキカイのハイダイナミックは使い勝手がいい
単写になるが、フィルター無しの画も同時記録してくれるので心強い

さて、今晩は皆既月食だけど・・・お天気、雲の張り出しが予想されていてどうもアブナイか・・。






by sdknz610 | 2018-01-31 17:00 | 路地裏フォト | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 24日

雪の記憶・・・一夜明けて冷え込む雪の朝

a0031821_09544454.jpg
a0031821_09544439.jpg
a0031821_09544499.jpg
a0031821_09544433.jpg
a0031821_09544404.jpg
a0031821_09544474.jpg
a0031821_09544564.jpg
a0031821_09544566.jpg
2018.1.23
陽射しが出て融け出す前にと家の周りで雪景色を。6時半過ぎだった。
もっとどっさり積もるかと思っていたが。期待していたが(^-^;・・・
思ったより少なめだったかと。

濃い朝靄で最初ホワイトアウト状態だったが直ぐに消えて来たから・・・
朝一のほんの束の間の一瞬を撮れた。

これで、この後は除雪用シャベルで家の周りの雪掻きを。
大汗掻いてしまった(^-^;

馴れない作業で腰に来るかと思ったが、何とも無くて・・・
ン、ちょっとしたコツがあるんよ♪
シャベルに乗った重い雪を捨てる時の腰の使い方がキモなんだけど・・。

思わぬ雪で都心は大混乱だったというニュースがこれでもかと、一日流れていたが
ここ田舎ではどうと言う事も無く・・・♪

それより不意打ちを喰らった草津本白根山の水蒸気爆発に心が痛む。
犠牲になられた方にはお悔やみを。
お怪我をされた方には一日も早いご回復をお祈りいたします。

本白根山は毎年コマクサを愛でに行っていた山で、鏡池も・・・
あの山の周辺は良く知っている場所。
大きな空釜が口を開けている本白根山、
まさかあそこで・・・自分も何時今回の様な大自然の驚異に巻き込まれていたかもしれず・・・
他人事とは思えず・・・。





by sdknz610 | 2018-01-24 13:00 | 路地裏フォト | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 22日

太田駅周辺で路地裏フォト・・・リコーGR

a0031821_09453471.jpg
高架橋下から南方市役所方面を望む


a0031821_09453472.jpg
高架橋下の横断歩道。西方を望む。


a0031821_09453498.jpg
↑ 新 太田市美術館・図書館

↓ 旧 路地裏
a0031821_09453454.jpg
蔦が侵食する古い街角裏通り
a0031821_09453415.jpg
a0031821_09453557.jpg
a0031821_09453530.jpg
周辺が更地になってた。
ここは未だ現役だけど・・・。
郵便屋さんご苦労様!

2018.1.19
東武太田駅北口と、西方の裏通りの風情
特に線路沿いの旧市街の変貌が予想されるので今の内に撮り貯めておこうと。
リコーGRで。





by sdknz610 | 2018-01-22 13:00 | 路地裏フォト | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 21日

古い町並みの風情を記録しておきたくなった・・・GRで撮ろう路地裏フォト♪

a0031821_11570244.jpg
a0031821_11570267.jpg
a0031821_11570279.jpg
a0031821_11570273.jpg
2018.1.19
先日18日に銀座キャノンギャラリーへ写真展見に行った帰り、
太田駅北口を通る際、ふと気が付けば何だか様子が変、と言うか変化の兆しを感じたのさ。
アレっ!間も無くこの辺りが更地になって景観がすっかり変わってしまうんじゃないか?と
そうなる前に記録しておきたくなって・・・
翌日ノコノコと自転車を転がして街角スナップを試みた(^^;
路地裏フォトとでも言うのか、リコーのGRでパチパチと。
モノクロも、だったが・・・なかなかいい雰囲気に撮れたのでアップしてみた。

大体が自分の街がどういう景観なんだか・・・何時も車だし、立ち止まってジックリ観察なんて
長年住んでる訳だけど、殆ど何も分かっておらんのだ(^^;
で、どうやらそんな街の様子が気になり出したという訳で・・・。
今更遅すぎだな・・・(泣)

取り敢えず気になっていた駅北の、今は高架のせいで終日日影になってる
昔のままの飲み屋街を・・・だった。

それにしてもGRのシャープな写りには参るゼ♪
小さなコンデジ。28mm相当単焦点レンズ、APS-Cセンサーなんだけど
殆ど片手でパチパチで、この写り。
大きなデジイチで、さあ撮るぞという気合は無くても大丈夫だ(笑)
一口で楽しいカメラ!ではなかろうか・・・。





by sdknz610 | 2018-01-21 15:00 | 路地裏フォト | Trackback | Comments(0)