『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:気象現象( 2 )


2018年 07月 18日

夏! 入道雲! 雷鳴! そして雷神降臨! 稲妻走る♪

高温続きの異常気象が続いてますが、
そんな中、雷注意報が出ると、ちょっとワクワクして来る(^^;
稲妻を撮りたい!
a0031821_13543027.jpg
しかし・・・稲妻撮りは簡単ではない。
昔はね~・・・夏の夕方ともなればしょっちゅうゴロピカリが起きていたんだけど
近頃は・・・雷雲が余り来なくなっちゃって・・・
一方カメラの進化が著しく、何時起きるか分からない気象現象もカメラ内で比較明合成が出来る時代になったので
これ幸いとゴロピカリ狙いでチャンスを待っている♪

これは2018.7.16の午後8:57頃の画。
ゴロゴロと遠雷の音が聞こえて来て、西空が急に暗くなって来たので
TEPCOの雷・雨量情報を見て、西の方から近づいて来るカミナリ様を監視・・・
家の2階のバルコニーにカメラをセット、未だ雨粒が落ちて来ない内に稲妻を狙う!

こんな時に限って雷鳴の頻度が少なくなって、待てど暮らせどなかなか稲妻が出てくれない。ので・・・
撮影中のカメラをそのままにして(^^; 風呂に入ることにした♪
大急ぎで風呂から出て、レーダ画像を見るともう雷雲は遠ざかりつつあり、最早雷光は期待出来ず
撮影をストップした。この間凡そ20分程だ。

保存されている4Kフォトを比較明合成するのに凡そ20分程掛かったが、出て来た画がこれだった。
この稲妻は風呂に入っている時のもので、自分は見ていないんサ(^-^;
カメラが毎秒30コマで撮り続けてくれていたって訳♪

LUMIX GX7MkⅢ
OLY M.ZUIKO 9-18mm 18mm相当で
1/30 F4 ISO200 0EV 比較明合成

稲妻は超高速ストロボ的なもので1/8000とか1/10000とかの瞬間ながら光は強烈で
露出オーバが一番のネックになる。
一方、稲妻の明るさに合わせると周りの風景が真っ黒に沈むのが悩み処だが、
今回の設定で何とか撮れそうなのが分かったのは収穫だった♪

今夏は未だこれからもカミナリ様を撮れるチャンスがありそうな感じもするので
次も是非狙ってみたい。





by sdknz610 | 2018-07-18 15:00 | 気象現象 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 23日

雪の記憶・・・久し振りの降雪を記録しておこうか

a0031821_11105990.jpg
雪の雪洞を撮る。には丁度お誂えの雪が降る・・・。


a0031821_11105960.jpg
a0031821_11105965.jpg
a0031821_11105953.jpg
2018.1.22
昼過ぎからチラチラと雪が。
夕方には本格化して・・・
冬季普段は殆ど雪は降らない地域だが、数年に一度程雪が降る。
これまで写真は余り撮っていなかったが、今回は記録しておきたくなって・・・。

GRでパチパチと。
搭載されているフラッシュは小さいものだがこんな場合十分かな?♪
Pモードにして全てカメラ任せだ。

追:
1月23日、昼前にニュース速報で草津白根山が噴火?との情報が。
レベルが一つ上がって「2」に。
けが人が出ているとの事らしいが・・・。
雪崩が発生して巻き込まれた?
鏡池周辺の概ね半径1kmの規制みたいだが、
と、言う事は草津白根山ではなく、南の本白根山か!
これだと、何れにしても春、雪解け後、草津白根山の駐車場も閉鎖かな?
草津白根道路が通行止めになるかもしれないか・・・。
(2018.1.23 11:15)

11:53 警戒レベルが「3」に引き上げられた!






by sdknz610 | 2018-01-23 15:00 | 気象現象 | Trackback | Comments(0)