『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハクチョウ専科( 329 )


2019年 02月 18日

男体山をバックに白鳥の群れが飛ぶ!・・・という図案♪

a0031821_16575615.jpg
その一
これが今日の本命と言う訳♪

a0031821_16582242.jpg
その二
上の画で少し引いてみた

a0031821_16592187.jpg
その三
男体山を通過するとこんな感じになる

a0031821_17002403.jpg
その四
小群が男体山に差し掛かる。が、この後高度が下がって・・・画にならずだった(^^;
マアでもこういう構図もアリかも

2019.2.18
快晴無風! SCWで雲の様子を見ても今朝はきっと男体山まで抜けてるだろうと
ノコノコと多々良沼へ出かけた。
もちろん富士山もOKだったが
今回は男体山に絞って・・・。

8時着では既にハクチョウ達はガバ沼や多々良沼に飛んで来てしまっていて・・・
8時半から9時に!と思っていた予測は大外れという・・・(´;ω;`)
こうなればポロポロと零れハクチョウが何とか飛んでくれよと
待ち続ける羽目に(^^;

結局9時過ぎにやっとこの一群と直ぐ又二群が来てくれたのは勿怪の幸いだったか♪

マアでもしかし・・・ハクチョウの高度が低く、狙いとはちょっと違う結果になってしまった。
それはね~・・・しょうがないんだけど。

通い続けないとアカン!だよね・・・(^^;

過去、何度も撮っている構図だけど、男体山絡みをしっかりイメージして狙うというのは初めてかも。

何かを撮ろうという時、どういう風なイメージを予め頭の中に描いて現場に臨むか?
これ結構大事な事だと思うけど、現場でイザ!となって撮るものの
いつまで経っても上達しないんサ(笑)
だから写真は止められない?でいいのかな・・・。


by sdknz610 | 2019-02-18 19:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 13日

黒い森を背景に白鳥の編隊飛行を

a0031821_11011184.jpg
2019.2.10
8:45

城沼から飛来する白鳥達を待ってると、既に浮島弁財天の南に着水していた群れが
又飛び出して、ガバ沼を目指す、というチャンスが来たりするのでマア油断ならじ(^^;

桜並木の上空を、丁度後ろの暗い森を背景に白鳥の一家、親戚一同が揃って飛んでくれたのを
max810mm相当の超望遠を目一杯望遠に振って連写の嵐!♪

距離的にはおおよそ400m位ありそうな・・・遠いんサ(泣)
念のため、地理院地図で計測してみた。
なんと600mちょっと!という結果にオドロイタ♪
自分の距離感なんて、こんなにいい加減だったのね(笑)
ついでながらここ北岸のビジターセンターから浮島弁財天までが400mだった。
更についでながら、南西の最遠部までだと1200mという事に。

白鳥が青空バックに飛ぶ姿は定番なれど、黒い森を背に、というシーンは
白鳥の白さが際立って、シロトビが怖いけど狙い目だよね♪
多々良沼ではそういう狙いで撮れるポイントは何カ所かあるよ。

この桜並木が満開の時にハクチョウが飛ぶ!・・・マアそれは無いナ(夢)

あ、でも多々良沼の風物詩「葦焼き」が3月13日に行われるのが決まった様で、
これは色々な意味で逃せないチャンス!♪

ヒラヒラと白鳥の翼のリズムは小型の鴨達の高速で忙しない飛び方より随分ゆったりで
カワセミなんぞの高速飛行と言う訳でもなく・・・
まさに丁度いい!と言う訳よ♪
この長い一列でというのもイイよね。

810mm相当を手持ち、1/500で撮ってるけど、
白鳥の初列風切り羽の先端が分かれているのもしっかり解像してるし・・・
NIKON1 V3恐るべし(^_-)-☆
ナンテ(笑)





by sdknz610 | 2019-02-13 12:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 24日

ハクチョウ飛翔姿は背景によって雰囲気が変わるね。

a0031821_11220490.jpg
家族一同が密集して飛ぶ姿も素晴らしい景観だ♪
ガバ沼を離水してこれから塒へと向かうところを960mm相当の超望遠で追い掛けたが、
背景がどんどん変わり、雰囲気も変わるので、以下並べてみます(^-^;

a0031821_11253375.jpg
葉が落ち切っていない樹をバックに飛ぶ。
絞りは無い天体望遠鏡で、開放F6だけど、丁度いいボケ具合なのは◎♪
a0031821_11255761.jpg
樹の近くを飛ばれると背景がクッキリして来て、煩い感じになるが、
マアこの位なら適度なボケで良かったゼ♪

a0031821_11261291.jpg
どんどん高度が上がり、空抜けになっちゃった。
マアね、これはこれでイイんだけど♪

LUMIX G7 BLANCA 80 EDT(960mm相当F6)






by sdknz610 | 2018-12-24 12:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 23日

ダイナミック!コハクチョウの発進・・・大きな翼と盛大な水飛沫&真剣な眼差しに惹かれる♪

a0031821_10494841.jpg
コハクチョウ発進す! (画像クリックで大きくしてご覧下さい)
小鳥に較べればジャンボジェット的重量級なので、
盛大に水飛沫を巻き上げて、水面を加速する発進シ~ンの迫力は半端無いね。
SSを1/1300で。飛沫の粒々感が潰れない様に撮ってみた。
レンズは480mmF6。m4/3のLUMIX G7なので、35mm版換算で960mm相当F6になる。

斜め方向で接近して来るので、距離の変化は大きく、
BLANCA80EDTのラージマイクロフォーカサのバーニアでピントを追い掛けている。
1:10のギア比で精密ピント合わせが可能な仕掛けだけど、
こんな動態撮影では慌てて回し過ぎるとフォーカスを外してしまう危険があるので
慎重にやらねばならない(;'∀')
AFが早いとか遅いとかとは無縁の、全て自己責任のマニュアルフォーカス!♪
緊張感が堪らない(;^_^A

a0031821_11114537.jpg
4羽の家族の一斉飛び出しなんだけど、全員は画面に入らず、この親子2羽だけを・・・
真剣な眼差しがイイな♪

a0031821_11163971.jpg
水面を蹴る大きな鰭足の踏ん張り


a0031821_11184820.jpg
体重10kg前後を空中に持ち上げる揚力を発生するのに、この長大な翼が必要って事だね。
翼を上から下に振り下ろすサイクルで脚は4歩蹴る感じなのか?
これについてはもっと検証しないと良く分からん(^-^;

こっち向きで飛び出して来るのを撮るチャンスは、
そうそう何時もという訳に行かず、いいチャンスに巡り合えたと思う。
ワンチャンスを撮り逃がすと、相当ガックリ来るので・・・マアね、ラッキーだったという事♪
優美に水面を遊弋するハクチョウもイイけど、
ダイナミックな動きを撮るのは目標の一つだ。
このワクワクドキドキに嵌ると抜け出せない沼になる(笑)





by sdknz610 | 2018-12-23 12:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(2)
2018年 12月 17日

ハクチョウ達の大騒ぎ♪・・・多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.15分)

a0031821_11420126.jpg
2018.12.15 ガバ沼にて

着水後は例によって一斉に啼き交わしが♪
そして、この後は大体決まって・・・以下の如きの・・・(^-^;


a0031821_11435928.jpg
何やら突っ掛かりが勃発しそうな雰囲気になり・・・


a0031821_11445124.jpg
対決!


a0031821_11453451.jpg
組んず解れつ・・・その脇でもコウっ!コウっ!と大声で口喧嘩が♪

a0031821_11472783.jpg
バタバタやってる群れに、外から突っ込んで来る輩が・・・


a0031821_11482777.jpg
もう何が何やら・・・(笑)
暫くこんなバタバタの大騒ぎが続いた訳だけど・・・。

彼らのストレス解消運動会みたいなもんか・・・ナンテ♪

武器を持たないハクチョウだから・・・追っ掛け、体当たり、首根っこに首を絡ませる、肩羽に咬み付く・・・位で
お互い傷付けには至らないので、マア安心して見ていられるんサ♪

オオタカの出待ちの間のハクチョウ劇場は楽しみの一つだ♪





by sdknz610 | 2018-12-17 12:30 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 16日

ハクチョウ大群飛来&着水シ~ンのスペクタクル♪・・・多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.15分)

a0031821_11373069.jpg
2018.12.15 午前10時を廻った。今朝も快晴、冷えた朝。
東方にハクチョウの大群が現れた!
遥か遠方だけど、見つけるとウレシイ!んだよね♪
来た~っ! ワクワクする瞬間だ。
時々コ~コ~と啼き交わす声が聞こえ、どんどん近づいて来る。多々良沼には降りずに、ここガバ沼へ直行だな♪
このところ、ガバ沼に飛来するのが午前11時過ぎという日が続いていたから
ちょっと早めだぞ。
撮ってる時は何羽?と数える暇は無い。画像で確認。18羽だった。
一家族、ではなく親戚一同か?他のグループと一緒?だろうね。
この後、次々と他の群れもガバ沼目指してやって来たんよ♪

a0031821_11455509.jpg
近づくと群れがバラけて分散するので、どの群れを狙うか迷うんさ(^^;
逆光なのでプラス補正が欠かせない。
光りの状況、背景の状況によってプラス0.3~プラス2.0位まで、
補正ダイヤルを回しての連写って事に(;^ω^)


a0031821_11505299.jpg
大空一杯に広がって迫って来る!
ズームアウトして・・・とは言え、これで350mm相当だ。


a0031821_11525186.jpg
最早大きな群れ全体を捉えるのは難しくなって・・・
600mm相当で目ぼしい小グループを狙う事に。
ガバ沼目指してどんどん高度を下げるが羽ばたきは殆ど無しだ。
翼を広げ、滑空して来る! 一機の重量が10kg程のグライダーだ♪

a0031821_12134795.jpg
ガバ沼の東岸に広がる葭原越しにいよいよ着水!準備OK?♪
強めの赤城颪が吹いていて、みんなこっち向き(西向き)で来てくれるのが◎だ♪
風向きによっては正面というのが難しくなるからね。

a0031821_12151111.jpg
逆光で翼が透けて、シブキも光る!♪
色々なタイミングで着水間際の態勢が一画面で。


a0031821_12172949.jpg
異なるグループが次々と着水して来る!
あっちコッチと忙しいんサ(;^_^A


a0031821_12184757.jpg
これなんか結構お気に入りの画♪


a0031821_12192959.jpg
少し遅れて来た子がいた。
ソロスケーティングスワン♪


a0031821_12203884.jpg
着水し終わると一旦みんなが集まるんだよ♪
お互い無事を確認し合ってる?みたいだ。
この時点数えてみたが、で50羽だった。隠れて見えない子がいるかもしれないのでプラスになるかもしれないけど、
今シーズン、やっとここまで、随分増えたワ♪

あ~でもこの後事件が勃発!ナンテ・・・

LUMIX GX7 MkⅢ LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 手持ち
SS=1/1300、ISO=オートを基本で。






by sdknz610 | 2018-12-16 13:15 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 15日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.13分)・・・さ~行くよ~っ! みんな遅れないでね。ハ~イ♪

a0031821_21144055.jpg
2018.12.13 14時過ぎ
LUMIX G7 Tokina 300mm F4 1/1000 F5.6 ISO500 600mm相当

幼鳥が5羽の子沢山オオハクチョウ一家♪
朝から待って、やっとこの時刻になって首の上下が始まり、行くな・・・と、
その瞬間を待つ。
そして・・・発進!♪・・・
離水の始まりだ! 600mmでは全員が入らず・・・もう一羽の幼鳥が画面外に。
バタバタと水を蹴り、加速するのを必死で追い掛けた(^^;
その中の一コマです。みんな一生懸命なのよ♪
ギャラリーはオナガガモ♪ 大型の鳥の発進シーンは大迫力だけど、みんな見てネ~か?(笑)

ハクチョウのこんなシ~ンは、ガバ沼で巨大レンズを構えてる写真家の皆さんは撮っていない事が多いみたい♪
みなさん、オオタカの出待ちオンリーみたい・・・。

こっちは、何でも撮っちゃおう!というのが流儀なので・・・逃せないチャンス!♪
って事で。

それにしてもこの一家(だけじゃないけど)、良くぞ遠く極北の地から遥々無事ここガバ沼まで来てくれたよね~
緯度的には米子の水鳥公園とほぼ同じで、ハクチョウの渡りの南限といった所だ。
温暖化が進むと、ここまで渡って来なくなるやも知れず・・・撮れる内に撮っておきたいのよ。

この親二羽と幼鳥五羽は、何時も一緒に行動していて、見る度に家族の絆の強さを目の当たりにする。
やがて来る春の北帰行も無事にと祈るばかりだ。







by sdknz610 | 2018-12-15 12:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 03日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.12.01分)・・・ハクチョウ飛来・着水・飛沫

a0031821_13582697.jpg
2018.12.01 
07:30過ぎだった。
多々良沼からガバ沼に飛来するハクチョウ!
葭原越しに低空で侵入して来るのに気付いて、イザ!
こういう瞬間はドキドキだよな(^^;

オオハクチョウ一家の4羽。960mm相当ではその内3羽しか入らず(^^;
間もなく着水・・・。

a0031821_14022638.jpg
少し低速の1/125で一羽を追う(^^;
大きな鰭足で水面を滑走! 飛沫の様子を撮りたくて・・・。
これで一応他が動いていても、目だけは点で止まってる画を選択してます・・・。


a0031821_14043475.jpg
水面を滑る! 鰭足・橇足♪
これで更に季節が進むとガバ沼が一面氷に覆われる朝が来るんだけど、
そうなると氷面滑走は一段とシャッターチャンスに♪

鳥・ハクチョウ・翼・滑走・・・シャッターチャンスのオンパレードだね♪

BLANCA 80 EDT+LUMIX G7





by sdknz610 | 2018-12-03 15:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 01日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.30分)・・・ガバ沼でアメリカコハクチョウ2羽

a0031821_22052255.jpg
アメリカコハクチョウ
嘴に注目。黄色の部分がほんの僅かしか無いのが特丁目。

今日11月30日午後3時前までガバ沼に2羽いた。
今日はBLANCA80EDTを久し振りに持ち出してみた。
駐車場から僅か歩けばポイントなのが助かる♪
m4/3のカメラを付けて実質960mm相当をビデオ雲台に載せてになる。
露光モードはAかPで、になる。
ピントはマニュアルオンリーで結果は自己責任なのさ♪

今日はそろそろ終わりにしようかという時になってなってやっと本来の使い方を思い出して(^^;
明日以降~早出して又行ってみたいと思ってます。
きょうのガバ沼には・・・
オオタカ
アメリカコハクチョウのペア
ミコアイサ♀軍団
マガモペア
オナガガモの大群が居ました。

機材;
BLANCA 80 EDT(天体望遠鏡ですが)
LUMIX G7
大型ビデオ雲台+大型スケルトン三脚

a0031821_00120660.jpg
a0031821_00122579.jpg
a0031821_00125518.jpg
2羽来てます

a0031821_00133840.jpg
画面奥にマガンが2羽来てます。
こちらアメリカコハチョウですが
嘴の模様を
過去撮ったアメリカコハクチョウと較べてみた結果、
過去来ていたアメリカコハクチョウとは違う個体ではなかろうかと思います。
2006年が最初の記事になってますが、以来毎年違うペアが来てるげ。


a0031821_00231994.jpg
オナガガモが休んでいた。多分浅瀬があるんだろうな。
昼寝にはちょいイイ場所なんだけど、
そこへ、アメリカコハクチョウが接近して来たので、
オナガガモが仕方なく場所を開ける羽目に(^^;
しょうがないな、と逃げ出す瞬間!♪
こんなことがしょっちゅ起きてるガバ沼、油断ならじ(;^ω^)





by sdknz610 | 2018-12-01 13:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 27日

多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.24)・・・白鳥の湖♪

a0031821_14212353.jpg
2018.11.24 朝、7時を廻った時、ガバ沼で
ケアラシがスーっと流れる白鳥の湖になってた♪
中央一点張り(^^;

a0031821_14230665.jpg
吐く息白く・・・冷えた朝


a0031821_14235243.jpg
朝陽が射し込んで来て・・・


a0031821_14244841.jpg
ワンサと居るオナガガモ達も未だ静かなので
白鳥の湖状態♪


a0031821_14265123.jpg
08:40過ぎ、多々良沼の浮島弁天へ歩いていると、オオハクチョウの4羽が飛んで来た!
ガバ沼から直行ではなくグルグル回ってくれたのが幸い♪


a0031821_14294631.jpg
赤城山の地蔵岳を翳めるハクチョウ!
こんなシ~ンが撮れるのは多々良沼しか無いと思うべな♪

ガバ沼ですが、
26日の午前中現在でハクチョウが7羽。
マガンが2羽。
オオタカの気配無し。





by sdknz610 | 2018-11-27 15:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)