『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:桜( 69 )


2018年 05月 04日

角館の夜桜!・・・2018東北一人旅シリーズ(その3)

2018.4.26
今年は桧内川堤のソメイヨシノと同時に満開となった武家屋敷通りの枝垂れだ。定番ながら撮らざるを得ず(^^;
この日、道の駅なかせん着後、一旦西木町のカタクリの様子を見に行って、又角館に戻るというかなり忙しい事になり、
午後5時頃から8時半まで、桧内川堤と、街中をウロウロしてた。
7時半過ぎるとざわついていた街中も大分静かになって来て・・・
三脚に載せて長秒露出も可能になって来る。
以下ほぼ時刻の推移に沿ってご紹介します。
a0031821_14110451.jpg
街の守護神? 烏が超有名な枝垂れに止まった。飛び出しを待って・・・(^^;


a0031821_14110426.jpg
魚眼で真下から狙ってみた。

a0031821_14110418.jpg
ながらスマホで枝垂れを・・・♪


a0031821_14110542.jpg
どう?このアングルでいいかな~
あ、いいと思うよ♪
仲良し二人組。

a0031821_14110599.jpg
NOCTICRONでボカす♪


a0031821_14110589.jpg
ライトアップは程好い明るさで、流石良く研究されてるような・・・。
筋金入りの観光地だワ♪
スポット的に強烈に照らされると画にならんから・・・。

a0031821_14110659.jpg
かなり淡い光でほんのりと照らしている。
10秒露出。補正はマイナス2.3まで落とした。
真昼の様に明るく撮ったのでは折角の夜桜が台無しになる。


a0031821_14110631.jpg
これは13秒露出で。
露光中に車が来て・・・何回も撮り直している(^-^;


a0031821_14110624.jpg
13秒露光してる。
車の往来が未だ結構あり・・・予め露光中の通過を予測してシャッターを開けて・・・
それでもイイ感じの光の流れになるのは難しいな(^^;
何枚も失敗を繰り返す。

a0031821_14110662.jpg
一番の定番スポットだ。
人の往来は長秒露出では殆ど消えるけど、スマホのモニターを光らせて目の前を通り過ぎられると
光跡が残ってしまい、ボツを量産する羽目に。結構邪魔になるんサ(笑)

角館の夜桜をどう撮るか?
未だにこれ!という結論が出ていない。
毎年挑戦だな(^^;

この後、道の駅なかせんに戻り、車中泊。
明日27日の朝は・・・西木町のカタクリ絨毯の撮影に挑む!♪(^^;






by sdknz610 | 2018-05-04 15:00 | | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 03日

満開!桧内川堤の桜はマジックアワーに豪華華麗♪・・・2018東北一人旅シリーズ(その2)

2018.4.26
夕闇が迫って来た。
(以下、画像をクリックして大きな画でご覧下さい)
a0031821_10204109.jpg
19:10頃の桧内川堤の桜のライトアップ!

未だ消え残る空の青さ(ちょっと雲が多かったけど)。マジックアワーのソメイヨシノの大並木♪
これ程の満開に遭遇するのは・・・何年も来てはいるが初めて見る!撮る! タイミングはピタリだった♪
NOCTICRONを持って来たのは正解だった(^_-)-☆
E-M10 + NOCTICRON F1.2 42.5mm
13sec SS優先 -1.7EV F3.5 ISO200 WBオート 三脚

以下、ライトアップされる前の桜堤の様子から順を追ってご紹介。
a0031821_10204100.jpg
公園になっている河川敷と本堤の二段構えになってる桧内川堤だ。


a0031821_10204125.jpg
18:46 そろそろ街灯が灯り始めた。


a0031821_10204172.jpg
18:48 手前の桜に雪洞の明かりが。
お二人さん、未だ動かずおしゃべりに夢中の様子♪


a0031821_10204131.jpg
18:52 夕闇が迫る。
重要なモチーフの赤い橋。
E-M10 + NOCTICRON 42.5mm F1.2
1/5sec 絞り優先 -0.3EV F4 ISO3200 WBオート 85mm相当 三脚


a0031821_10204286.jpg
これもNOCTICRONで。

a0031821_10204208.jpg
少しずつ位置を変えて・・・。
絶好のビューポイントは幸い混雑無く、ほぼ撮り放題状態だったのはラッキ~(^_-)-☆


a0031821_10204261.jpg
19:22頃
G7 + 7.5mm F2.8 Fisheye
15sec 0EV F4 ISO800 WBオート 三脚
まだ消え残る青い空♪
素晴らしいマジックアワーだった(^_-)-☆

角館の桧内川堤の千本桜!♪
ライトアップで見る桜並木って・・・初めての経験(^^;
こういうんなら、又来年も来ちゃいそうだよ(笑)
更なる新しいアングルも考えておかねばなるまいよ・・・。

この後、角館武者屋敷通りの枝垂れ桜のライトアップの様子をお伝えしようかと・・・。

この日、道の駅から西木町のカタクリの様子を見ておきたくなって
一っ走り八津へ。もう夕闇が迫ってきたがザっと園内を一周してカタクリがビッシリとなっているのを確認。
翌朝は6時過ぎに現着する積りで、一旦道の駅なかせんに戻った。ここで車中泊だ。
こんな風に角館周辺をウロウロするのは何時もの事なんサ(^-^;
駐車場は9割方埋まっていたが、何とか入り込めた♪

車内では撮った画像を外付けの500GBのポータブルHDDへ移行作業をやる事に。
タブレットでは出来ないので、15㌅のノートパソコンを積んで行く事にしたのは正解だったか。
多分今回の東北行では数千枚の画像になるやも知れず・・・メディアを変えながらでもいいかもだけど
HDDに貯める事にしたんサ(^-^; PC本体には画像を溜めないのが流儀・・・。
これやっておくと後の作業が若干効率良くなるかと・・・。
大画面で画像確認も見易いし♪








by sdknz610 | 2018-05-03 13:00 | | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 02日

秩父・青雲寺枝垂桜 続きを

2018.3.28
a0031821_09595886.jpg
07:14だった。
未だ朝陽はここまで届かずだが、エドヒガンザクラにはこの淡い光が似合ってる♪


a0031821_09595851.jpg
木によってはほぼ満開近いのも・・・。
07:17だったが何しろここに居たのは我々3人だけという・・・♪
ここは朝日が当たり始めるのが8時過ぎと言うのを皆さんご存知で?かな~・・・


a0031821_09595967.jpg
08:11だった。境内への山門を背景に、ボカしてみる。


a0031821_09595933.jpg
08:36 朝日が射し込んで来た!
エドヒガンザクラが元気になって来たナ♪

a0031821_09595953.jpg
逆光気味に狙う。定番だけど(^^;
屋根の傾斜をポイントに。

a0031821_09595996.jpg
樹齢600年超、県の天然記念物という枝垂れ桜。
ベストポジションを見付けようと思うけど、毎年の事ながら、難しいな(^^;

a0031821_10000054.jpg
前ボケをかませてみた(^^;

a0031821_10000043.jpg
桜の雲の上に豪弓を引く巨人現る!・・・ナンテ(^-^;

a0031821_10000051.jpg
背後に朝陽を背負う・・・巨人を撮る!

この時はチチブベニシダレは三分咲き位だったが、4月2日では満開に近いのではなかろうか
来年はエドヒガンと共にピタリ満開狙いでと思うけど(^^;

マアでもこの日は終日穏やかな、殆ど夏日かと思う快晴の好天に恵まれた事を天に感謝!写友に感謝♪





by sdknz610 | 2018-04-02 12:00 | | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 01日

秩父・青雲寺で枝垂れ桜を鑑賞♪ アングルの冒険を試みる!

a0031821_10172494.jpg
先ずはお地蔵様にご挨拶。
魚眼マクロで・・・どうも済みませんm(__)m

a0031821_10172422.jpg
衆生の声を隈なくお聞きになられる優しい観音様にも・・・
青雲寺のエドコヒガンザクラは満開一歩手前だった。

a0031821_10172537.jpg
a0031821_10172559.jpg
a0031821_10172532.jpg
a0031821_10172593.jpg
縦画面の積りだったが、カメラ内では横のまま・・・
そのまま載せてます(^-^;
a0031821_10172567.jpg
a0031821_10172630.jpg
a0031821_10172644.jpg
a0031821_10172640.jpg
21018.3.28
写友と三人で、早朝現着したが、混んでるかな?の予想は大外れ・・・
我々の車だけ! それも境内に入ってしまったのさ♪
ここは朝陽が射して来るのは9時過ぎなんだけど、7時着では無理も無いか♪

青雲寺は過去何度も来て、見て、撮っているが・・・どうもマンネリ傾向で
今回も撮ってみては平凡!平凡!で・・・
魚眼を持って来たので、それで撮り始めると・・・これは新鮮!♪
カメラはPanaのG3というm4/3ながら数世代前の遺物みたいな代物で・・・
マアマア何とか(;'∀')
風景の様な静止画なら・・・でR♪

エドコヒガンザクラは木によって違うが満開一歩手前というのも。
チチブベニシダレはこれも木によって随分様子が違っていたが、総じて満開は2,3日後位だろうか。
マアでも風も無く、快晴の日和に拝観出来たのはラッキ~だったナ♪

秩父・青雲寺は又来年も楽しみだ。お薦めだよ!♪






by sdknz610 | 2018-04-01 12:00 | | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 22日

浅草寺で初桜♪

2018.3.19(月) 浅草に居た(^^;
と、なれば先ずは浅草寺へ。街角スナップを試みる。
?アレっ! 確か17日に東京の桜開花と言っていたが、もう満開のがあるじゃん!♪
浅草寺を桜絡みで撮れるというのは特に想定していなかったので、ラッキ~(^_-)-☆
a0031821_09382588.jpg
山門と桜を絡める。
ごった返す浅草寺・・・マ、いいじゃないか♪
みんな笑顔で・・・曇りで青空とは行かなかったけれど
幸せが一杯! 辺りに充満してたナ♪
a0031821_09382532.jpg
簾桜!枝垂れ桜♪
a0031821_09382594.jpg
浅草寺

a0031821_09382526.jpg
紅が濃い目の枝垂れ桜だ。エドコヒガンでは無さそう。ベニシダレ系?
桜はまるで種類が分からんわ(;'∀')

曇りで光が良く回ってギラギラしないのは却っていいかもネ♪

今季初桜が浅草寺だったのは、幸先がイイ!んだろうな♪
勝手に思う事に(^-^;

いよいよ桜が忙しくなって来たか・・・
次、何処で撮ろうか? どうやら各地で開花が早まっているげだし
日程見直しが必要かも・・・。






by sdknz610 | 2018-03-22 13:00 | | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 16日

ダムに桜!って・・・似合うな~♪・・・足利市・松田川ダム

a0031821_10102664.jpg
2017.4.12 足利市・松田川ダム

ソメイヨシノが満開ジャネーノ! いい時に行ったもんだ♪


2.
a0031821_10164126.jpg
写友に案内してもらった。感謝!♪
昔、このダムの上には行った記憶があるが、堰堤の下から見上げるアングルは初めて。
それも丁度桜が満開だったとは(*^_^*)

ダムって・・・なかなかイイもんですネ♪
ダムに嵌りそう・・・クワバラクワバラ(^_-)-☆
まさか、ダム巡りなんぞ始めないだろうな・・・。


3.
a0031821_10211452.jpg
小さな水門から僅か放水しているんだけど、これはこれで景色としては当たりだったか♪


4.
a0031821_10233100.jpg
アングルが多過ぎて、多様過ぎて・・・限が無い(^-^;


5.
a0031821_10251186.jpg
桜との絡みをどう定着するか? 縦か?横か? 悩むゼ(^-^;


6.
a0031821_10270700.jpg
堤高は後で調べたら56mだそうな。
このコンクリの塊感は半端ないよ♪


7.
a0031821_10291135.jpg
下流を振り返れば、整然ときれいな杉林が午後の日差しを浴びて輝いていた。
そこに桜を絡ませる。


8.
a0031821_10313340.jpg

9.
a0031821_10323102.jpg
これも・・・限が無い(^-^;


10.
a0031821_10335219.jpg

11.
a0031821_10351202.jpg
ダム堰堤直下の下流は良く整備された親水公園になっていて
オートキャンプ場もあり。
ただ、直ぐ傍の芝広場はイノシシにほっくり返された無残な状態だった(^-^;
まあでも、アウトドアライフを楽しむには素晴らしい環境だと思った♪
ここは又定点観測地に加えねばならないゾ(^-^;

4.12は・・・結局・・・
日の出前から金山山頂へ
その後、城乃内公園へ花筏撮りに
午後は、山中の灌漑用溜池で水面の逆さ桜を
そして松田川ダムで花見だった
ア~忙しかったな~(笑)







by sdknz610 | 2017-04-16 16:30 | | Trackback | Comments(4)
2017年 04月 15日

逆さ桜♪ 静かなる山上湖は別世界だった。

a0031821_20285851.jpg
2017.4.12 足利市西方 山奥の山上湖(灌漑用溜池)に花筏を撮りに写友に連れて行ってもらった
未だ散り始めたばかりで、花びらの数が少なかったので花筏は形成されていなかったけれど、
静謐な水面に映り込む周囲の景色が形容し難い雰囲気だったのは望外(*^_^*)


2.
a0031821_20383661.jpg
僅かな風でも水面がざわついて、それが適度に映り込みを暈してくれるのが何とも不思議な景観だ♪


3.
a0031821_20413306.jpg
逆さソメイヨシノ♪
まともに撮っても、極普通の平凡な画になってしまうのよ(;´・ω・)


4.
a0031821_20460747.jpg
逆さ桜に嵌ってしまった(^-^;


5.
a0031821_20472305.jpg
枯れ木が水面に変化をもたらしてくれて・・・


6.
a0031821_20510388.jpg
色んなアングルで狙ってみた・・・


7.
a0031821_20523302.jpg
これも又結構な枯れ木彫刻が♪


8.
a0031821_20534630.jpg
この池の様子も揚げておきます。


9.
a0031821_20552422.jpg
この山上湖(池と言った方がいいかもだけど)の全体像
直径は50mあるか無い位だけど、いい雰囲気で
定点観測地にしようかと思う♪

PanaのGX7とG7で撮っている。
18-36mm相当と、90-375mm相当のレンズ。

実は、中間の24-80mm相当のレンズでも撮っているが、どっちつかずの曖昧な画になってしまい
採用不可に(^-^;
所謂標準ズームって・・・結構使いこなすのが難しい(;´・ω・)







by sdknz610 | 2017-04-15 22:00 | | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 13日

桜散る。風は「花筏」アートの天才♪

a0031821_12092538.jpg
2017.4.12 群馬県・大泉町・城之内公園

ここは満開の桜で有名! そして我が定点観測地なんだけど、今期はチャンス無く見逃しだった(;´・ω・)
その反省もあって・・・後は、ここのお濠で花筏を撮ろうと思っていたんだけど
やっとこの日は晴れ!というので出張ってみたんサ♪

イヤ~思いの外豪華な、びっしりとお濠を埋める花筏が出来ていて・・・
平日の朝ということもあるのか、人は少なく、丁度いい感じの風が舞っていて
花筏撮りには真に具合がよろしくて・・・撮り放題だったナ♪
お陰で2000枚弱程のコマ数になってしまったけど、
やっと整理を終えてアップします。ご笑覧頂ければ幸いです。


2.
a0031821_12213721.jpg
風は花筏アートの天才か!♪・・・ナンテね。
実はかなりの強風だった。
風が舞う度に水面キャンバスに浮いた花筏が千変万化!♪
それをスローシャッターで流して撮る!


3.
a0031821_12255085.jpg
今回は18-36mm相当のワイドレンズで狙う。
花筏の動きは風にもよるが、そんなに早い訳では無く、
被写体ブレを起こすのが目的なので、シャッタースピードはどれ位がいいのか?
こういうのは初めてだったので、アレコレ試してみるが
どうやら1~1.6秒位で行けそう!という事に・・・
2秒だと全部流れてしまって画にならずというショット多発(泣)
このSSの影響はかなり微妙ですよ。
花筏の動きにもよるけど、1.3秒と1.6秒でも出て来る花筏の流れ具合が大きく違ったりする(;´・ω・)

先ずはNDフィルターが必須。3段か、もうちょっと暗くするやつの方がベターだ。
シャッター優先にしましょう。
ISOは出来るだけ低く。拡張があれば100なんかにマニュアルでセット。
そうすると、絞りが22!なんて超絞られますが、ほっといて下さい♪
日差しがある明るい条件では暗めのレンズでOK♪
ピントはAFーSかCでもいいですが、マニュアルフォーカスもお勧め
補正は、日差しが花筏に来るとシロトビが危険!なので
マイナス0.3とか0.7位でも撮っておいた方がいいかな?
三脚に載せて・・・イザ!風が来た~で連写を開始
・・・ってな事になります♪
今回はワイド側で撮ってますが、中望遠クラスでポイントを絞って撮るのもありかも・・・


4.
a0031821_12454937.jpg

5.
a0031821_12461809.jpg
お濠がほぼ全面、花筏で埋まってる~~な、場所もアリ
それが風でランダムに動く!のが面白い・・・ですね♪


6.
a0031821_12485520.jpg
これ程の花筏が見られる所は・・・他に近在では良く知らないナ(;´・ω・)
大昔、弘前城に立ち寄った時にあのお濠がピンクに染まってるのを見た時の感動は今でも覚えているけどネ♪
その後?十年も弘前城へは行っていない。
去年、東北行をやった時、もう葉桜になっていたので素通りして
「鶴の舞橋」へ行ってしまったのさ(;´・ω・)
今年はどうかな?桜とのタイミングが合えば弘前城、攻めてみたいけど・・・。
花筏なら、城之内公園で十分かな♪


7.
a0031821_12563245.jpg
ピタリ風が止むと・・・ビッシリ花筏はスっと動きを止める♪



8.
a0031821_12580885.jpg
花筏は表面に浮いているだけではなく、既に水中に沈みつつあるのも多数。
花筏の命短し! ほんの2日位しか保たないのでは?
今回は偶々ピークだったかと・・・
ラッキ~だったな(^_-)-☆


9.
a0031821_13010166.jpg

10.
a0031821_13013028.jpg
橋の上からだけど、これは・・・花筏の奔流だ!♪
目眩がするゼ(;´・ω・)


11.
a0031821_13030847.jpg
お日様を入れて・・・と、思ったが、難しかった(;´・ω・)


12.
a0031821_13041553.jpg
西風で東側に吹寄せられた花筏


13.
a0031821_13053936.jpg

14.
a0031821_13061047.jpg

15.
a0031821_13063768.jpg
終わりに・・・
地上の花筏もどうぞ!
こういうの花筏とは言わないか・・・(;´・ω・)






by sdknz610 | 2017-04-13 15:00 | | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 12日

金山城跡公園の朝、筑波山と桜と♪

a0031821_18253178.jpg
2017.4.12 午前4時29分の画
筑波山が予想に反してスッキリとシルエットで見えた♪

今朝は4時ちょっと前に金山頂上に居た。
霧が出るかもという気象情報だったので、若しか?と思って行ってみたら
冬場でも珍しい様な抜けのいい朝だったのサ♪
スカイツリーも富士山もバッチリという朝♪

この画は、露光間ズームというやつ。これまでもアレコレ試行錯誤していて、
やっと少しどうやればいいのか?分かって来た様な(;´・ω・)


2.
a0031821_19044447.jpg
05:35
既に太陽は昇っている。この時期日の出の位置は随分北へ移動していて、
筑波山の近くで、というのは秋まで待たねばならない。

日の出の景色は専らどういう雲が出て居るか?に掛かっている。
今朝は上空に分厚い雲が出ていて、太陽は一旦出て直ぐに雲に隠れる感じだった。

この画は、肉眼で筑波山を見た時の印象に近い。
28mm相当の画角で撮っているけど、結構小さい?かもね・・・
でも鋭いトンガリ山なので、直ぐアレが筑波山だ!と分かるんですが♪


3.
a0031821_19131121.jpg
06:12
さて、今朝のお目当ては・・・そうです! 筑波山と桜のコラボレーションを!でした♪
何とか見付けたアングル(*^_^*)
ほんと、針の穴を通すような・・・カメラの位置を5cm動かしただけでズレてしまう・・・(;´・ω・)
この桜は何だろう? 多分ソメイヨシノだとは思うけど・・・
それは置いといて、丁度満開だったのサ(^_-)-☆
上手い事当たったワ・・・ホッ♪
それにしても筑波山の存在感は半端ないぜよ(笑)


4.
a0031821_19195223.jpg
06:17
ウ~ン・・・このアングルも・・・お気に入りだ♪

今回、カメラは4台を・・・
Pana G7
Penta K-5
OLY E-M10
NIKON1 V2
これで18mm~370mm迄をほぼ隙間なくカバー

鳥狙いでは無いので、600mm以上の望遠レンズは留守番だ
基本、野外でのレンズ交換はしない事にしてるので・・・
夫々のレンズを付けたカメラを・・・(;´・ω・)
一本で超広角から超望遠までというレンズは無いもんね(笑)






by sdknz610 | 2017-04-12 19:45 | | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 28日

2016年春の東北紀行(2)・・・夜桜角館幽玄

2016.4.24、道の駅なかせんから角館へ。既に日は落ちて夜桜見物に定番のスポットへ行ってみた。
枝垂れ桜は既にピークを過ぎつつある様で、ちょっとばかり遅かりし、という印象だったけれど、
夜桜見物は初めての経験だし、どう撮ればいいのやら皆目手探り状態でイザ!(^-^;
平日ということもあるのかな?割と人出は少なめに感じた。
以前土日に訪れた時は竹下通り的な混雑だったのを思い出す。
三脚を使うので通行の邪魔になるのでは?と思っていたが、その懸念は無用だったのは良かったかと。

どの桜を? どう撮ろうか? 暫し歩きながら桜を愛でて、あれこれ考えた末、
今回の課題は長秒露出で!に決定(^-^;

1.
a0031821_1018742.jpg
15sec -1.7EV F16 ISO200 24mm相当
この場合ISOは最低にして、15secがやっと。これ以上の長秒では露出オーバに。
絞りがF22なんていう限界を越えない様にもしなくてはならない。
何れにしても露出モードはマニュアルで。
マイナス補正量がポイントになるけど、出て来る画を見て修正を繰り返す(^-^;
WBは、これも重大な影響があるね。太陽マーク、蛍光灯マークなど色々試すしかないけど・・。
ケルビンでの調整はやっていない。

定番ポイントでの一枚(^-^; ここは人が多い。みなさんスマホやら高級デジイチまで多彩な機材で♪
長秒なので、人は動いていれば溶けちゃうので余り気にせずとも・・・♪

2.
a0031821_1031298.jpg
20sec -1.7EV F18 ISO200 24mm相当

この時は全くの無風状態だった。
実を言えば風に揺られる枝垂れ桜を長秒で動感を出すのが狙いだったのに、
こんな長秒露出でも殆ど動いていないという・・・稀に見る無風状態は奇跡的だったのでは?(^-^;

3.
a0031821_1039148.jpg
10sec -1.7EV F14 ISO200 24mm相当
ジ~っと、待ってると10secって長いわ(^-^;

4.
a0031821_1044829.jpg
20sec -1.7EV F13 ISO200 24mm相当

5.
a0031821_10461523.jpg
8sec -1.7EV F5 ISO200 24mm相当

6.
a0031821_10483922.jpg
1/2sec -1.7EV F5 ISO200 24mm相当
人が居なくなった時を狙って、早いシャッターで(^-^;

7.
a0031821_10512875.jpg
1/5sec -1.0EV F4.5 ISO250 24mm相当

8.
a0031821_10533268.jpg
6sec -2.0EV F22 ISO250 24mm相当
WBを蛍光灯マークで赤を強調してみたが、やり過ぎか(^-^;

9.
街中の桜の後、桧内川堤防の桜並木にも行ってみた。こちらは将に満開だった! 
ここで満開のタイミングで、というのは久し振りだった。
a0031821_10572170.jpg
4sec 0EV F5.6 ISO800 24mm相当

10.
a0031821_10592432.jpg
8sec 0EV F11 ISO200 24mm相当

11.
a0031821_1112640.jpg
13sec -2.3EV F18 ISO250 24mm相当
向こうからヘッドライトが(^-^; これも画面に撮り入れたらどうなるか?やってみた。
マイナス補正を強くしないと露出オーバで白く飛んでしまうので気を付けよう!♪
ヘッドライトが無いと周りは真黒に沈むし・・・何回か試してみるしか無いな(^-^;

12.
車の光跡を画面に撮り入れてみようと・・・
a0031821_1164278.jpg
20sec -2EV F20 ISO250 24mm相当
定番スポットで人だかりが。そこを車が通るんだけど、やってみると赤いテールランプの光跡が印象的だったので
いい気になって(笑)何回も試してみた(^-^;
向こうの車がこっちに向かって来るタイミングを見計らってシャッターを押す。
後はどうなろうと・・・20秒が過ぎるのを待つ♪ これが結構ジリジリするんだわ。
結果を早く見たいもんだから♪

13.
光跡の具合としてはこれお気に入りなんだけど・・・
a0031821_11151591.jpg
8sec 0EV F13 ISO200 24mm相当

角館の夜桜・・・なかなかのミモノだった。色々試す事が出来て、又ノウハウが溜まったかな?♪

この後、道の駅なかせんに戻り車中泊。
明日は西木町のカタクリを見てみよう。明日も晴れそうだ。




by sdknz610 | 2016-04-28 15:00 | | Trackback | Comments(0)